FC2ブログ
 


Prev| Home |Next
浦賀でランチ Cafe&wine みやまさ MIYAMASA
年末の恒例はつれあいの菩提寺に墓参。
ここまでくると、折角だから本来は横須賀美術館に寄りたいところだけれど、年末は27日まで。
a2号の事前調査により、往路、遅いブランチをCafe&wineみやまさで頂く。
7年前にオープンしたそうだけれど、徒歩でなければなかなか気付けない。


DSC_0055-s-r_20190105005917c02.jpg


壁に掛けられた黒板のメニューを見ると、ランチもアラカルトもカフェにしては充実しており、ケーキも自家製で評判は良いと調査団長から聞いていた。
別々のワンプレートランチを選ぶことに。


DSC_0072-1-s-r.jpg


わたしは本日のキッシュ、a2号はクルミとレーズンのミートローフ。
これはドリンク付き。
付け合わせのサラダの野菜がホント美しく、人参のラぺも甘くて爽やか。
クラムチャウダーは結構なお味で、もっと食べたいなぁ。。とa2号とも話していた
キッシュはなかなかのお味。
ミートローフは、うーん、、美味しい。
そうそう、天然酵母のパンはサニーサイドマリーナのクラブハウス2階のワンこぱんOne-Copainのテーブルパン。
塩を少しのホイップ生クリームをつけると、もぅそれだけでご馳走。
ワンプレートの中は数種の料理がそれぞれのパートをしっかり受け持ち、ボリュームもあり大満足。


DSC_0073-s-r_20190105005912a65.jpg


追加でシラスのピザをシェア。
クリスピーの生地は軽くってサイドメニューによいよ。


DSC_0077-s-r.jpg


墓参り前なのに、ワインってどうなのよ?と言いつつグラスワインならいいよね。。と緩ーい自己弁護。
a2号はCANAJAの裏アマローネ。
わたしはファルネーゼ イル ノヴェッロ。これがエラク美味しい。

デザートはa2号がベリーとピスタチオのタルト、わたしは土日限定のチーズケーキ。

暖炉が自慢だけれど、このはストーブ。
だけど、ほっこりあったかで、炎って幸せ感じるよね。


DSC_0062-s-r.jpg


しっかり食べて、お墓もピカピカ。
帰路は交通手段を誤り、ちょっぴり遠回り。
渡し船が正解だったみたいなので、次回また電車で行くことがあったら、波に揺られて帰りましょう。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(3) | top↑
謹賀新年
新年は仙太郎の目出度い菓子で。
左から、小倉に求肥の『竹ぐんぐん』、菅原道真の和歌をイメージした桃山の『東風ゆかば絵馬』、そして、玉露あんと小豆渋あんの『相生の松』


DSC_0087-1-s-r.jpg


意図せず選んだけれど、松竹梅だー♪と、今頃気付く。
竹はすくすく真っ直ぐ・・ん、あらら 倒木してるよ。

お供えしてお下がりを速攻頂くのであります。





謹賀新年
昨年は拙い輩galleryに目を向けて下さり、じんわり嬉しいお言葉まで賜わり厚くお礼を申し上げます。
代わり映えのない日常ではありますが、今年もぼちぼちと記録して参りますので宜しかったらまた覗いてくださいませ。

Be Happy❤









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
うさぎの未来の日向ぼこ
DSC_2583-s-r.jpg



大晦日
うさぎの未来の2度目の命日
愛しさと寂しさに頬ずり









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:ひとりごと - GENRE:ライフ
my日がPhoto】 | CM(6) | top↑
九重の月 とらや
その昔、中国の王城では九重に門を造ったことから、宮中のことを『九重(ここのえ)』と呼ぶようになったそうだ。
とらやの九重の月は、小倉餡を包んだ練り切りの扇に、たなびく雲と満月が施された雅なデザイン。


DSC_0455-1-s-r.jpg


宮中を照らす満月の光。
静かで騒がしい夜であろう。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
金時草は酢の物で
案外メジャーなのかもしれないけれど、初めて買って食べてみた金時草。
金時草、キントキソウではなく、キンジソウと呼ぶ加賀野菜なんだけれど、中国から渡来したとの説、古くから熊本で栽培されていたなど諸説あるけれど、今は金沢が中心。


DSC_0044-s-r_20181227191331662.jpg


名前の由来は金時芋の葉のように、金時草の葉も裏側が赤紫であることからだそう。
ならキントキソウで良いのでは・・なんて思ったりw
和名の水前寺菜(スイゼンジナ)は、なるほど、熊本の水前寺から付けられたのだね。


DSC_0020-s-r_20181227191329f66.jpg


茹でるとつるむらさきやモロヘイヤほどではないけれど、ネバネバになる。。

で、わたしもさっと茹で、ザクザク切って、シラスを加えて三杯酢で健康的に頂いたよ。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
ビュッシュ・タイン ラデュレ LADUREE
DSC_0010-s-r_20181225232950e30.jpg


2018年、日本上陸10周年のラデュレ LADUREEのクリスマスのテーマは“北欧のクリスマス”。
お菓子を運ぶボックス・タインがモチーフのビュッシュ・タインはナッツの食感や風味、甘酸っぱいチェリー、ムースなど何種もの複雑な味が絶妙に絡み合う美しい層のクリスマスケーキ。


DSC_0030-s-r_20181225231234d50.jpg


ケーキの上のマットなホワイトチョコレートのデコレーションは、手に取ってみても画用紙じゃないかと思うほど。
サイドを飾るラズベリーのチョコレートも全てが味のエッセンスとなっている。


DSC_0041-s-r_20181225231236439.jpg


ノルウェー人シェフSverre Saetreの故国のクリスマスにインスピレーションを得て作られた今回のノエルのシリーズ、マカロンのボックスも赤と白のスカンジナビンデザインで可愛い。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
ジャガイモと豆乳のリガトーニ
冬至の翌日、昨日は満月。
そして今日はeve。

澄んだ夜空で彷徨う雲を掃って、限りなく満月に近い耀きがわたし達をゆらゆら照らす。
美しい時がゆっくりと育まれているよう。
悲しくいる人の下には特別に沢山の慈愛が注がれますよう。


DSC_0006-s-r_20181224235031528.jpg


寝坊をして、プラ回収に間に合わなかったわたしのブランチは、ジャガイモと豆乳のリガトーニ。
おしょろチーズをたっぷり添えて。
玉ねぎとナツメグは必須、プラス、ブラウンマッシュルームが入っていてもよかったかも。
リガトーニは茹でずにそのままソースに投入する事でアルデンテになりとろみもつく。


DSC_3106-s-r.jpg


このP.R.I.M.V.Sパスタの大降りなリガトーニがソースにめちゃめちゃ絡まって、とっても美味しい仕事をするのだ。
焼いてもいいけれど、このままが好き。


a1号が来ないeveは、お夕飯もクリスマスらしくなかったよ。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
Prev| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする