| Home |
ジョエル・ロブション Marunouchi
きじのお好み焼きを頂き、食後のスイーツにはCACAO SAMPAKA(カカオ・サンパカ)のカカオ・ソフトクリームも食べて、、、そんでもって、Sちゃんの晩ご飯を作るから帰る宣言。
なのに喉が渇いたから茶~しようって・・・
カカオのアイスは美味しかったけれど、まったりすればするほど喉が渇くんだよね。。

すぐ目の前にロブションが見える。
丸の内 ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション
前面ガラス張り、ドアを開くと右手にお土産コーナーがあり、そこでクスミティーを見ていたらSちゃんがいなくなっていた。
店内を見ると、席に座る為にもう並んでいた。
あ~、ここで飲むのね。笑


送信者 Joel Robuchon ジョエル・ロブション Marunouchi


5分ほど待っていたら席が空いた。
あんまり良い席じゃないけれど、周りを見るとそう悪い席でもないのかな。
わたしも彼女も紅茶党。

オーダーする時に紅茶はクスミティーなの?って聞いたら違うって。。
どうせならkusmi teaも使えばいいのに、紅茶は1種類だけ。

赤い小さなタイルが壁一面に貼られたオシャレな店内。
ロブションはやっぱり赤、真紅なんだね。

この小さなタイルを貼るのは職人さんも大変だっただろうな。。
その赤も少しずつ色が違うタイルがバランスよく配置されていてセンスの良さが光っているね。


オーダーする時ガレットが気にならない人は絶対にいないと思う。
めっちゃめちゃ美味しそうなんだよ。
でっかい生地にすんごくゴージャスで美しい具材がトッピングされていて、これに目が眩まない人ってありえない!^m^
具材にフォアグラって文字も見えたよ~~^▽^

二人とも食べたい気持ちが炸裂していたけれど、お好み焼き、アイス、、あんなにでっかいガレットを食べられる訳がない。
泣く泣く諦めるたけれど、次は是非とも食べてみたい。


RIMG1597



7月1日~8月31日までプロヴァンス地方、
ジョエル・ロブションが贈るお菓子とパンのフランス地方巡り』なるフェアが開催されている。
 
ピサラディエールがめっちゃ気になっている。
ピサラディエールとは、玉ねぎをあめ色のペースト状になるまでじっくり炒め、薄く伸ばした発酵生地にたっぷりと塗り、その上にアンチョビと黒オリーブをのせて焼いたパンの事。
横浜の高島屋店では一枚ではなく、半分に切られたピサラディエールが販売されているけれど、やっぱり1枚の方がいいな。

←エル・ア・ターブルでピサラディエールの作り方が出ていたのでご参考に♪

この日本のロブションって驚いた事にフォーシーズグループの傘下にあって、『ピザーラ』もそうみたいだけど、銀座の料亭『ぎんざ有季銚(ゆきちょう)』もそうなのね。
ふぅ~ん・・・・と何故だか大きく息を吐きたくなった。。
基本はお客様に最高のお持て成しで美味しいお料理を提供するって気持ちだろうから、その気持ちを大切にしてもらえるならどんなスタイルになったとしても変わらない訳だけれど、何十年も続いた老舗の暖簾を守るって色んな決意などあったんだろうな。。。
兎に角フォーシーズグループはロブションを始めぎんざ有季銚などを合わせて、ミシュランガイド東京2010で8個の星を取っている食のこだわりのグループなのだ。

15歳でホテル「ルレ・ド・ポワチエ」に見習いで入り、28歳で「コンコルド・ラファエットホテル」の総料理長にまで上りつめた。
若いとき、それもフランスの食の世界の13年間がどれほど重い年月だったかは素人のわたしでも少しは想像する事ができる。

1976年にポール・ボキューズ(Paul Bocuse)の招きで初来日し和食にも影響を受けたそうだ。
1981年12月に独立、レストラン『ジャマン(Jamin)』を開店し、1984年には史上最短で三ツ星を得る。
10年後の1994年、『ジャマンから』『ジョエル・ロブション』に改名し店も拡大した。

2年後の1996年、最高の状態で引退したいと表明し、Joel Robuchon ジョエル・ロブションを閉店し引退したけれど、
テレビ番組のプロデュースやアレアレ?世界各地にまたまたロブションを開店させているね。。

ゴー・ミヨ、今世紀の料理人と呼ばれたロブションさん、まだまだ夢は広がリングなようですね。


 
LA BOUTIQUE de Joël Robuchon
Joel Robuchon ジョエル・ロブション Marunouchi

東京都千代田区丸の内2丁目6-1 
丸の内ブリックスクエア1階 
03-3217-2877
11:00~21:00
カフェのみラストオーダー有
フード20:00/ドリンク20:30L.O.

丸の内 ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション
 
Joel Robuchon ジョエル・ロブション


  

THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
<<ヒツジのウサギ | Home | CACAO SAMPAKA(カカオ・サンパカ) カカオのソフトクリーム>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア