| Home |
浅草『大黒家』さんから始まって・・・Part2
浅草、大黒家を後にして、仲見世通りをブラブラ散策していると、名物っぽいでっかいメロンパン屋がありました。
みんな興味深くお店を覗いたり、ディスプレーされているウィンドウのメロンパンの写真を撮ったりして、お口と気持ちは今直ぐにでも食べたいんだけれど、いかんせんまだ先ほどの海老がお腹の中で飛び跳ねていたので、今思い出すと、笑っちゃう事に、離れるに離れられない状態にいましたね~。笑





で、見かねたpaniヴァンさんが一つ買って下さったのをみんなで少しずつ食べて満足した訳ですwww
なんだ、人ってそれで満足の心が満たされて落ち着くんですね^^
流石一流シェフ、お腹の気持ちをよくご存知です♪

そうだ!今日はそのpaniヴァンさんのお誕生日です。
おめでとうございます♪


表面がカリカリのサックサクで中がふわふわ、って聞くとありがちな表現なんですが、中に何が入っているのか心配になる位ふわふわなんですよ。
ふわふわ過ぎてウィンドウに並べられないそうで、これ、みんなサンプルでした^^
みんなが大好きなメロンパンです。
ここでもしっかり個をアピールしていますね。





panipopoさんが以前召し上がった事がある美味しい甘味処『梅むら』は直ぐ近くだったのですが、生憎水曜日が定休日なのか、こんなに人が多いって言うのに、のれんに自信があるのでしょう、しっかりお店を閉めていました。
浅草がいつもこの人通りだって事もあるんですかね。

で、そのお隣にある『梅園』に入る事にしたんだけど、お店のウィンドウの前で事件勃発なのです。。汗
スリが一人の女性を狙ってバッグの中に手を入れかけていたそうです。

それを目撃した明日香さんが遠くを指差し、「あの人、ほらマスクをしている人」と言いながら、事件の一部始終を説明してくれました。
同じ場所にいたのに、わたしは何をしていたのでしょう。笑
指差している遠くにいるそのスリと思しき女性すら、目が悪く見えないんですからね。汗

お店の中は結構広かったのですが、多分、わたし達女子は3人揃って165センチ以上はあり、paniヴァンさんに至っては多分185センチ以上あると思われ、その4人が沢山の荷物を身の回りに仕舞い込んで、甘味処にありがちな日本人サイズの小さなテーブルと小さな椅子で、甘味を頂くのですからそれだけでも愉快です。

大黒家さんの海老天丼は胸焼けしないと言っても、あの量の多さです。
海老天はまだしっかりお腹の中で鎮座している状態でしたので明日香さんとわたしはボリュームのなさそうな葛餅にしてみました。
panipopoさんとpaniヴァンさんは餡子の美味しそうなみつ豆だったかな^^
フランス人のpaniヴァンさん、餡子も大丈夫なんですね♪





ここ『梅園』で、明日香ちゃんが数日前にお泊りされた京都の俵屋さんでの話など、国際人3人の英語と日本語の飛び交うお話の中味は、'個'の一点に集約されていました。
わたしがブログタイトルを'らしく'としたのも実はそこからなのです。

わたし達そのものの個体は宇宙で一つの、正にオリジナルなものなのに、何時しか隣人と同じでなければいけないような、同じでなければ不安を感じるような人も多いと聞きます。
自らの個を大切に思うと、自然と人の個も大切に思えてくるものなのです。
言えば他人に個性があるから自分の個性も光るって事ですね。

揺るぎのない個をしっかり確立する事が原点なんですね。

自分らしくという事は、安穏としている事がらしさではなく、常に自分と向き合っていなければいけないので、案外厳しい事でもあるのです。
ご自身に厳しい3人とは違い、わたしは怠け者派なので、ここん所を十分に踏まえながら自分をコントロールしなければいけないんですよね。汗
でも、基本はやっぱり絶対に楽しくなければいけません^m^




浅草寺の仲見世通りを散策しならがかっぱ橋方面に進んだよ。
panipopoさんが、「お正月はどんな凄い人出だったんだろうね」って言ってたけど、ほんと仲見世通りは平日なのに物凄い賑わいで、それを見ているだけで、なんだか楽しくなってくるほど。
落ち着いた佇まいの白金も素敵だけど、わたしは賑やかで人が行き交っている方が好きかも。。

でも買い物客でごった返しているデパートや町は嫌。
勝手なものだね、、自分もそこを歩けばその中の一人になってしまうって言うのに。

またまた続いちゃいます^^;

←panipopoさんpaniヴァンさんの
『ぱにぽぽSucre-en-Rose♪*panipopo&paniヴァンのキッチンから* 』

←明日香さんのWeb Shop『World Of Wonders』
←明日香さんのF O O D I E S



blogram投票ボタン『blogram』参加しています。

いつもお出でくださる下さる方々、心からありがとうです♪

THEME:楽しく生きる - GENRE:ライフ
空気にあたる】 | CM(20) | top↑
<<浅草『大黒家』さんから始まって・・・Part3 | Home | 浅草『大黒家』さんから始まって・・・>>
comments
Fuwriちゃん、こんにちは!
ぱにぽぽちゃん達とのデートはとっても楽しそうね!

大黒屋さんの海老天これを完食してからの食べ歩きはつらいね!
あはは、でも甘いものは別腹だから~♪
かっぱ橋のお買い物も楽しみだわ(〃⌒∇⌒)ゞ
【2010/01/16 14:24】URL | nanako #p620bhqE[ EDIT]
ほんと国際色豊かなぶらり旅。
人として魅力がいっぱい詰まった人たちばかりだから、話をしていても楽しくてたまらないだろうね。
ほんとうらやましいわ~。
↓海老天もたまらなくおいしそうだよ。
【2010/01/16 16:13】URL | バブ #-[ EDIT]
海老天でかっ!!
さぞ食べ応えがあった事と思います。
いいなぁ~下町・・・
自分も先日谷中へ出掛けてきたところです。
もしかしてこの後は両国??
【2010/01/16 17:21】URL | かぜのお~ #-[ EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/16 19:20】 | #[ EDIT]
いつもお祭りのような人出の浅草。
大半が観光客かな?
スリにも十分注意ですね。

数々の画像を見ていると、また浅草に行ってみたくなりました。

東京でも、ホッとできる場所の一つです。
【2010/01/16 23:10】URL | もも #ZKhxdi3Y[ EDIT]
素敵な人って何度デートしても新しい発見があるね^-^
nanakoちゃん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

みんなそれぞれに想いがあって、それに向かって頑張っているんだね。
そんな気持ちを見れて、わたしたちはとてもラッキーだと思ったよ。

大黒家さん、nanakoちゃんも知ってるんだ。
ほんとすっごい大きさだよね。
そうそう^m^甘いものってどこに入るんだろうね。笑
かっぱ橋も楽しかったよ^-^
【2010/01/17 01:12】URL | ★nanakoちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
!!!
梅むらの味を知っているんですか??
日曜日も定休ですよ^^
超近所に住んでいてもなかなかありつけません^^;
土曜日なんて16時くらいに閉まってますから^^

のれんに自信とかそういうんじゃないですよ、あそこは。
それがデザインなんですよ^^♪

僕はそんなスタイルに魅了されてます^^

しかし梅園では同じ甘味どころでもジャンルが違いますね♪
【2010/01/17 02:50】URL | morris #-[ EDIT]
オリジナリティは大切ですが、それが過ぎて偏屈になってしまうのはちょっと。
さじ加減が難しいですね。
浅草は大昔に一度しか行ったことが無いのですが
写真好きになった今行くとまた違った意味でおもしろいんだろうな~♪
【2010/01/17 15:46】URL | pie #F/vHcOLM[ EDIT]
ふわりさん、

あの海老天 すごかったですねぇ・・・また食べたいな と思わせる ちっともしつこくない 海老天でしたねぇ。。。これからは浅草行ったら 海老天ですね。。。(笑)
【2010/01/17 15:51】URL | 明日香 #r48.u01Y[ EDIT]
Fuwariちゃん、こんばんは☆
残念だったね~!甘味処。
ぜひ次回は!笑
でも、梅園さんもおいしかったね。
この杏飴の出店、覚えているよ。
私も浅草の下町風情は好きだったな。
楽しかったと思うもの。
早く、例の陶器の急須が届かないかと楽しみ+そわそわ~!
【2010/01/17 21:33】URL | panipopo #nmwP0wpU[ EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/17 21:35】 | #[ EDIT]
かっぱ橋散策はね、みんな目が良いものを探し回ってた、、 ^-^
バブちゃん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

わたし以外はみんな外国人と一緒だもんね^^
で、みんなご自身の確固たる道もお持ちで、、、
わたしはイッタイ~~~??だったよ。笑
でも本当に楽しくって勉強になった。

海老天ぶっ飛ぶでしょう?爆
【2010/01/22 10:08】URL | ★バブちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
谷中にも行ってみたいです^-^ 
かぜのお~さん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

かぜのお~さん、海老天でっかいでしょうwww
それも4匹もなんですよ。
で、2000円弱だったと思います。
下町ってほんと活気があっていいですよね。

谷中に行かれたんですか?
良いお写真は撮られましたか?
あの当たりの子はみんな可愛がられているからどの子もまったりした良い子が多いんでしょうね。

????どうして分かったんですか?
日曜日、両国にお相撲を観戦してきました@。@;
風の精のお友達だから何でもお見通し?笑 
【2010/01/22 10:29】URL | ★かぜのお~さんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
由来、大そうな事言っちゃってるでしょう?笑 
鍵Dさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

びっくりしましたよ~^m^
コメント下さるなんてすっごく久々で驚きました。
でも嬉しいです☆

全然連絡しないでごめんなさい。
今日、メールさせて頂きますね^-^ 
【2010/01/22 10:39】URL | ★鍵Dさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
浅草寺は特に賑わってますね^-^ 
ももさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

ももさん、、すっかりご無沙汰しちゃって本当にごめんなさい。
不器用でいかんです^^;

下町はいいですよね。
あっ、そうかも^^半分以上の人は観光客な感じでした。笑
そっか、じゃあ、この活気って地方から持ち込まれた活気ですね^m^
でも何だか凄く良かったです。
神社仏閣のあるところってほっと出来ていいですよね。

そうそう、スリ、、それも見てる前でですよ。
性質が悪いです^^;
 
【2010/01/22 10:43】URL | ★ももさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
そんなに凄いデザインって!^-^
morrisさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

わたしは梅むらの事は知らなかったのですが、一緒に出掛けたパティシエのお友達が、この梅むらで甘い物を食べる事を提案してくれていたんですよ。
以前、こちらで食べた甘味がとても美味しかったと言っていました。
やはり地元の方も魅了される位の代物なんですね^^

えぇっ!!!デ、デザインですか?!@@;
16時には閉まってしまうのでは、朝一に行けば良かったなぁ~。。
【2010/01/22 19:08】URL | ★morrisさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
下町は赤が美しかったです^-^ 
pieさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

そうですね。
あ~、オリジナルを重んじるばかりに頑固になっちゃうオヤジさん、いますね。
ラーメン屋さんなど、食べ物屋さんでよく聞きます。笑 

pieさんみたいに写真の上手な人は、きっと面白い写真を撮られると思いますよ。
モチーフは面白いほどありました^^


【2010/01/22 19:14】URL | ★pieさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
明日香ちゃん、俵屋と大黒家で差が激しいね^-^ 
明日香ちゃん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

ほんと海老天が4本の天丼って初めて食べたよ。
衣がちょっと変わっていたよね。
あれがポイントなのかもしれないね。
明日香ちゃんもぺろっと食べたもんね。

あはっ^m^浅草=海老天てか 

【2010/01/22 21:31】URL | ★明日香ちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
下町はみんなの思い出に残ったね^-^ 
panipopoちゃん、こんにちは♪
コメントありがとうございます^-^

panipopoちゃんが折角楽しみにしていた梅むらさんがやっていなかったのはとっても残念だったよね。
同じ甘味処でもやっぱり違うんだね。
うんうん、わたしは梅園さんしか知らないけれど、美味しかったよね。

浅草の活気が凄く楽しかったよ。
大人の出し物が上映されていた映画館にも驚いたよね。笑

急須、鳥のオブジェが可愛かったね。
あれで、先ずは何を飲もうかな~^^ 
【2010/01/22 21:38】URL | ★panipopoちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
楽しかったよ、、^-^ 
鍵panpopoちゃん、こんにちは♪
こちらにもありがとう。

疲れたのでは・・・と心配しています。。
滑り台も良い思い出になりました^-^ 
【2010/01/22 21:41】URL | ★鍵panipopoちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア