| Home |
最後の最後の日に MW-ムウ-
一月くらいの間に2度も頭痛になった。

一度目は忙しい時期だったので、頭痛を押して出掛けていると何時の間にか痛みは消えて、夜の帰宅時には治ってしまっていた。
あまり頭痛にならない方なのでその対処もよく分からないのだけど、どうなの、、痛みがあるときは静養する方がいいの?それとも痛みに堪えて頑張っていると何時の間にか消えてしまうからその方がいいの?
ただ頑張って更に痛みが大きくなる事もあるよね。

風邪をひいたみたいでもの凄く頭が痛い。
数日前から寝ている時も頭が痛くて目が覚める。
でも薬はぎりぎりまで飲まない。
自分の自然治癒力をかなり信じているからね。
でも熱も出ているのかな・・
体が戦ってる気がする。


 

flumpool 「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」【PV】
(↑クリックでYoutubeの別窓がひらきます)


三日前の金曜日、病院の見舞い帰りの道すがら、109のレイトショウでMWムウを観てきた。
公開最後の日、暫く振りの映画。
MWの原作は手塚治虫。
禁断の~とか色々言われているみたいだね。
今でこそレディースコミックや同人誌などでも同性間の恋愛を描いているものも少なくないけど、31年前の1978年にビッグコミックで連載された時は衝撃だっただろうな。

31年経っても映画が原作に近づく事を社会は許してはいないんだね。
この部分の設定が割愛されている。

 
 
結城美知夫 犯行声明


ストーリーはタイ、バンコクを舞台に残忍な誘拐劇から始まる。
これがなかなかスピーディでスリリングで、日本のそういったものとしてはかなり緊迫した状況が上手く伝えられていた。

シナリオ通りに誘拐を決行し残忍な顔を見せた犯人 結城美知夫(ゆうきみちお)は、16年前沖之真船島の島民全員が虐殺された事件で奇跡的に生き残った生存者二人のうちの一人なのだ。
既に闇に葬られた島での事件と結城美知夫が繰りなす連続殺人との間にある因果関係。

結城美知夫と共に奇跡的に生き残った賀来裕太郎(がらいゆうたろう)は神父に成長したが、二人の間には島での戦慄を目前にした二人にしか分かち合えない何か特別な感情が見え隠れする。

表のクールなエリート銀行員の顔を持つ結城美知夫であるが、事件の一つずつ、最後の顛末を考えると、もはや復習を目的としたのも表向きであったように思える。
彼はモンスターだったのだ。




SWANKY DANK / For You(←クリックでYoutubeの別窓がひらきます)


アクションの展開もリズミカルで白熱したものを感じたけれど、ここでかなりの時間をとった為、物語り全体を通して、結城美知夫の人間味を感じない無機質な犯人像はダークヒーローとして洗練されたものを感じたが、一方、賀来裕太郎のヒューマンな部分に時間が注がれなかったのではなかったかと残念に思う。

善と悪、この二人の人としての関係がMWの根底にあるのではと思われるのでそこんとこちょっと残念かな。
あと30分あればきっとパーフェクトだったんだろうな。

玉木宏がさ、少女漫画のようなスタイルの良さでめっちゃオドロイタヨォ!!
山田孝之にもっと演技させて欲しかったな。。。

スポンサーありき、原作に近づきたいけど近づけない、、、
手塚治虫生誕80周年だからこその葛藤の中でよくここまで表現出来た思う。
わたし的には凄く面白い映画だった。
しかし手塚治虫恐るべし。
原作のコミックを是非読んでみたい。
本屋さんに売ってるのか、、、、?


MW ムウ  eiga.com 予告動画

MW-ムウ- 2009年 日本
原作:手塚治虫

監督:岩本仁志
製作:松橋真三
エグゼクティブプロデューサー:橘田寿宏
脚本:大石哲也、木村春夫
撮影:石坂拓郎、迫信博
音楽:池頼広
美術:太田喜久男
出演:玉木宏、山田孝之、鶴見辰吾、石田ゆり子、石橋凌

←MW-ムウ- 公式HP
 
←MW (漫画) ウィキペディア(Wikipedia)



今日もお出で下さってありがとうございます。
台風による被害が各地で起こっているようです。
みなさんお気をつけくださいね。

風邪をひいてちょっとダウン気味。。
みなさんは大丈夫ですか。
明日もお立ち寄りくださると嬉しい。
お返事が遅れていますが声を掛けて下さるといいな。
 

THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
映画ワクワク】 | CM(20) | top↑
<<スパの予定が AEN (あえん)横浜シァル店に | Home | トツゼンって。。^m^ 美味しさを実感しましたTOTSZEN BAKER'S KITCHEN>>
comments
大丈夫?
頭痛っていろんなとこから来るらしいよ。
肩とか、目とか、腰のゆがみとか・・・・
お大事にね。無理しないでね。

ムウ玉木宏がいいよね。
見れるかなあ・・・・・・・

もう何年も見てない。映画
【2009/08/10 20:15】URL | 森の子 #T61DVtR6[ EDIT]
頭痛、大丈夫ですか??
湿気が多い時もなりやすいから、これから台風も近付くし、お大事にしてくださいねv-390
季節はずれのインフルエンザもまだあるようだから、無理はしないようにしてくださいねv-392

玉木宏は、ほんとに少女マンガの中の人みたいだよね。
のだめのイメージが強いからかなぁ・・・
【2009/08/10 22:23】URL | のりたま #-[ EDIT]
ココ・シャネルは良さそうだから始まる頃声を掛けるね^-^ 
森の子ちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

ひょー、今回はあんまり大丈夫じゃないのよー^^;
肩とか、目とか腰のゆがみとかも関係してるの?

わたしの場合は心のゆがみかもしんないね・・・笑

はーーい(・∀・)/ありがとー!
ご心配をお掛けします。

うん、これね、まるで玉木宏のPVみたいだよ。笑
7キロも減量して映画に望んだらしいよ。
もともと細いのに凄い気迫だよね。

森の子ちゃん、映画は楽しいよ。
もう直ぐココシャネルの映画があるからそれは是非見ようよ。
きっと素晴らしい作品に仕上がっていると思うの。


> 大丈夫?
> 頭痛っていろんなとこから来るらしいよ。
> 肩とか、目とか、腰のゆがみとか・・・・
> お大事にね。無理しないでね。
>
> ムウ玉木宏がいいよね。
> 見れるかなあ・・・・・・・
>
> もう何年も見てない。映画
【2009/08/10 22:23】URL | ★森の子ちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
のだめは面白かったんだね^-^ 
のりたまちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

はい少し良くなってきましたよん。
ありがとー♪
今のりたまちゃんから言われて、そう言えば何となく身体に湿気がこもっているかもしれません。
除湿に努めてみますね。
朝食にコーンスープを作ってみます☆
そうそう台風が近づいて来ているみたいですね。
のりたまちゃんもお気をつけてね。
いつもありがとうございます。

のだめ、わたしは見ていないんだけど、玉木宏も出ていたんだね。
やっぱり少女漫画の登場人物みたいだよね。笑


> 頭痛、大丈夫ですか??
> 湿気が多い時もなりやすいから、これから台風も近付くし、お大事にしてくださいねv-390
> 季節はずれのインフルエンザもまだあるようだから、無理はしないようにしてくださいねv-392
>
> 玉木宏は、ほんとに少女マンガの中の人みたいだよね。
> のだめのイメージが強いからかなぁ・・・
【2009/08/10 23:49】URL | ★のりたまちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
こんにちは☆
玉木さんってキレイですよね~♪(o#^.^#o♪
しかぁ~しっ最近コケすぎ!∑(爆!
撮影のためにしぼったそうですから仕方ないとは思いつつ(=_=;
MW、オモシロそうだなぁって思ってました☆
でも原作は相当昔なんですね、意外でした(*^□^*;ゞ
みるぼも原作を読んでみたいかもです♪

頭痛とお身体の調子はいかがですか?
みるぼ偏頭痛持ちで10代の頃特に酷くて悩みましたが、
やはり限界超え位までは薬は飲みませんでした
くれぐれもご無理なさいませんように、お大事にしてください!
【2009/08/11 12:00】URL | みるぼ #iYj5Wecg[ EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/11 12:10】 | #[ EDIT]
私は頭痛持ちなので痛くなると
すぐ薬飲んじゃいます^^;
通り過ぎるのを待つのは時間が勿体ない。
この映画、どうなのかなって思ってました。
前章と称してTVでドラマをやっていましたよね。
それは見たんですけど・・・
確かに映画になると時間的制約から割愛する場所が出てきちゃいますよね。
どこを省くかで話も大きく変わってくると思うけれど。
マンガを読んでみたいな~
【2009/08/11 12:14】URL | pie #F/vHcOLM[ EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/11 17:59】 | #[ EDIT]
fuwariさん、世の中の暗雲の気にやられちゃったかな。お大事に~。

ムウ、実家にありますよ~。
手塚治虫氏の作品はほぼあると言ってもいいんじゃないかな~。
子ども向けの漫画は限りなく夢と希望にあふれるけれどもシビアな部分や悲しい部分も描かれているし、大人向けの漫画は人間の矛盾や裏切り、汚い部分も多いですよね。それでも感動するのは、真実が入っているからなのか…。

げっそりの玉木宏はムウの主人公の見た目とそっくり!と思いました。
話の中身はあんまり覚えていないので今度また読み直そうと思っています~。(読んだのはたぶん中学生くらい…。)
【2009/08/11 20:03】URL | ちゃんこ@ #-[ EDIT]
ふわりちゃん、風邪なの?
頭まだ痛い?

無理して頑張りすぎてるんじゃない?
ふわりちゃんは頭痛持ちなの。

うちの母と同じだ。
辛いね~でも我慢するより薬を飲んだほうが賢明だよ。

大事にしてね。
【2009/08/11 23:10】URL | fran #SFo5/nok[ EDIT]
大丈夫ですか?
お早うございます。
夏風邪ですか?
今夏は暑くなったり涼しくなったりと変な気候ですから
気をつけて下さいね。
とかく体を冷やしがちになるので
栄養もしっかり摂れる夏鍋なんか良さそう♪

原作と映像のギャップ…難しいですよね。
アドベンチャー系なら形にし易そうなのですがね。
【2009/08/12 08:47】URL | かぜのお~ #-[ EDIT]
あれ
大丈夫ですか????

あたしもかなり自分の治癒力信じて
滅多に薬はのみません!!!!

ムリせずお大事にしてくださいね~o(^-^)o
【2009/08/12 10:25】URL | pink #-[ EDIT]
原作はどんなんだろうね^-^ 
みるぼちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

わたしは玉木宏のファンじゃないんだけど、あまりのスタイルの良さで驚いたよ。
映画の為に7キロ痩せたって話だもんね。
以前がどの位の感じだったのかが分からないんだけど、痩せすぎなんだね。

そんな以前のコミックで、映画以上の内容を描いた手塚治虫は凄い人だったって感じたよ。
コミック好きのみるぼちゃんも押さえていなかった?
原作は結構ヘヴィみたいだよ。


> 玉木さんってキレイですよね~♪(o#^.^#o♪
> しかぁ~しっ最近コケすぎ!∑(爆!
> 撮影のためにしぼったそうですから仕方ないとは思いつつ(=_=;
> MW、オモシロそうだなぁって思ってました☆
> でも原作は相当昔なんですね、意外でした(*^□^*;ゞ
> みるぼも原作を読んでみたいかもです♪
>
> 頭痛とお身体の調子はいかがですか?
> みるぼ偏頭痛持ちで10代の頃特に酷くて悩みましたが、
> やはり限界超え位までは薬は飲みませんでした
> くれぐれもご無理なさいませんように、お大事にしてください!
【2009/08/12 14:34】URL | ★みるぼちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
美味しそうな雲が教えてくれていたんですね^-^ 
鍵ひさしさん、こんにちは☆

おぉ、ご無事でしたか!笑
良かったです。
うんうん、地震が起こる前後って何か様々な変化が見られるっていいますよね。
わたしは結構怖かったです^-^;

 
【2009/08/12 14:40】URL | ★鍵ひさしさんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
ドラマ観られたんですか^-^ 
pieさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

ありゃー、pieさんは頭痛持ちなんですか。。
あはは^□^そうですね。。待っている時間は長いですものね。
しょっちゅう頭が痛くなるのでは薬を飲まずにはいられないですよね。

ドラマは見ていないんですよ。
面白かったですか?
コミックとドラマも内容を変えて、そのドラマと映画も又内容が違うみたいですね。
pieさんも原作読みたくなりましたか?
映画では表現出来なかったものがコミックには隠されているんでしょうね。
わたしもマンガみたいです^-^


> 私は頭痛持ちなので痛くなると
> すぐ薬飲んじゃいます^^;
> 通り過ぎるのを待つのは時間が勿体ない。
> この映画、どうなのかなって思ってました。
> 前章と称してTVでドラマをやっていましたよね。
> それは見たんですけど・・・
> 確かに映画になると時間的制約から割愛する場所が出てきちゃいますよね。
> どこを省くかで話も大きく変わってくると思うけれど。
> マンガを読んでみたいな~
【2009/08/12 14:46】URL | ★pieさんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
なんやかんやでハリポタが一番面白いよね^-^ 
鍵michoumama、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

うんうん地震凄く揺れたね。
ご実家だったんだね。
生まれて初めての大きな地震って事は相当な揺れだったんだ。
怖かったでしょ?
お嬢さんもビックリしたんじゃない?
でもみんな無事で良かったよ。

わたしもハリポタは観るよ。
あれは面白いよね。
ごくせんも良かったでしょ?
 
あは^m^michoumamaの魔法で頭痛も良くなった☆
ありがとー!
お気をつけて帰ってきてね^-^
【2009/08/12 20:22】URL | ★鍵michoumamaへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
ちゃんこちゃんちの手塚コミック素晴らしいね^-^ 
ちゃんこ@ちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

えへ^m^ね、ココの所世の中、暗雲が立ち込めているよねぇ。
でも、わたしはただの風邪^^;
ちゃんこちゃん、ご心配ありがとーね♪

え~~@@ちゃんこちゃんちにMWあるの!?
凄いんだけど☆
ご家族に手塚治虫のファンがいるんだね。
うちには火の鳥とどろろがあったな。。笑
でもMWがあるなんてやっぱりすっごいね。

うんうん、動物の愛あふれるマンガもあれば、アドルフに告ぐなんて深いマンガもあったね。
ちゃんこちゃんちに読みに行きたいよ。笑

そうなんだ!原作のコミックの主人公は玉木宏そのものなんだね。
へー、だから無理しても7キロの減量をしたんだね。
ちゃんこちゃんから色々教えて貰えて勉強になったよ。
ありがとーございます^-^


> fuwariさん、世の中の暗雲の気にやられちゃったかな。お大事に~。
>
> ムウ、実家にありますよ~。
> 手塚治虫氏の作品はほぼあると言ってもいいんじゃないかな~。
> 子ども向けの漫画は限りなく夢と希望にあふれるけれどもシビアな部分や悲しい部分も描かれているし、大人向けの漫画は人間の矛盾や裏切り、汚い部分も多いですよね。それでも感動するのは、真実が入っているからなのか…。
>
> げっそりの玉木宏はムウの主人公の見た目とそっくり!と思いました。
> 話の中身はあんまり覚えていないので今度また読み直そうと思っています~。(読んだのはたぶん中学生くらい…。)
【2009/08/12 20:49】URL | ★ちゃんこ@ちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
完全復活しましたよ~ん^-^ 
franちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

ちょっと風邪をひいて頭いたになっていたんだけど、もう大丈夫だよ!
ご心配をお掛けしました~^^v

無理はしていないから安心してね♪
頭痛はね多分風邪。
頭痛もちじゃないのよ。。ノーてんきだからいつもは頭も痛くなんないんだけど、この暑さで風邪ひちゃったんだね。

はーい!
もう復活したよん。
今からお邪魔しますからね^-^


> ふわりちゃん、風邪なの?
> 頭まだ痛い?
>
> 無理して頑張りすぎてるんじゃない?
> ふわりちゃんは頭痛持ちなの。
>
> うちの母と同じだ。
> 辛いね~でも我慢するより薬を飲んだほうが賢明だよ。
>
> 大事にしてね。
【2009/08/12 21:21】URL | ★franちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
夏風邪に夏鍋!いいですよね~^-^
かぜのお~さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

風邪をひいちゃったんですが、これは夏風邪ですか?笑
あー、外は暑くってお家が冷え冷えだからですねー^^;
はい!ありがとうございます。
鍋、いいですね。
う~ん、、食べたくなっちゃった♪

ね、原作はやっぱり超えられないんですね。
でもね、結構面白かったんですよ^-^


> お早うございます。
> 夏風邪ですか?
> 今夏は暑くなったり涼しくなったりと変な気候ですから
> 気をつけて下さいね。
> とかく体を冷やしがちになるので
> 栄養もしっかり摂れる夏鍋なんか良さそう♪
>
> 原作と映像のギャップ…難しいですよね。
> アドベンチャー系なら形にし易そうなのですがね。
【2009/08/12 21:35】URL | ★かぜのお~さんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
もう治ったよ~んやっぱり自然治癒力恐るべしだよね^-^ 
pinkちゃん、こんにちは☆
コメントありがとうございます^-^

はい!お陰さまでもう大丈夫ですよん♪
ありがとうございます^^v

おぉ、pinkちゃんも自然治癒力で治す方なんですね~☆
ね、案外その方が治りも早かったりするんだよね。

pinkちゃ~ん、ありがとーね;;嬉しいっす!

> あれ
> 大丈夫ですか????
>
> あたしもかなり自分の治癒力信じて
> 滅多に薬はのみません!!!!
>
> ムリせずお大事にしてくださいね~o(^-^)o
【2009/08/12 22:12】URL | ★pinkちゃんへ fuwari funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア