| Home |
トム・クルーズ ワルキューレ Valkyrie 
*
ワーグナー Wagner - ワルキューレの騎行 
(↑クリックでYoutubeの別窓がひらきます)

ワルキューレ(ドイツ語:Walküre、「戦死者を選ぶ者」の意)は、北欧神話に登場する複数の半神。『ウィキペディア(Wikipedia)』より

少なくても43回は企てられたヒットラー暗殺計画。
多くの人が知る1944年7月20日の暗殺未遂事件は失敗に終わったけれど、戦後、ヒトラーに対する抵抗運動の英雄として賞賛された首謀者クラウス・フォン・シュタウフェンベルク。
トム・クルーズの『ワルキューレ Valkyrie』の舞台は、第2次世界大戦下、連合国との戦線で敗戦が続く1944年のドイツ。

第1次大戦で敗戦したドイツの流れの中でも、愛国者であったクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐であったが、ナチスのユダヤ人政策と宗教弾圧に反感を抱くこととなる大きな事件があった。
ヨゼフ・ゲッベルスが立案したと言われている事件。

30,000人のユダヤ人が強制収用所送りにされ、92名が殺害された1938年11月の水晶の夜(クリスタルナハト)と呼ばれる事件に、彼は、ナチスのドイツへの恥辱を感じていた。
この頃既に叔父に誘われて反ヒトラー運動に参加を決めていたが、1943年4月、アフリカ戦線のチュニジアで負傷し、左目、右腕、左手の指二本を失い、帰還後もその運動になかなか貢献出来ずにいた。

「ヴァルキューレ」作戦、史実を元に製作されたこの作品は、クーデターが未遂に終わった幾つかの要因や当時のナチスの中にあってもドイツ人がナチ一色ではなく、正義はあった事を伝えている。

個人的には心拍数がupするような、鬼気迫る臨場感がもう少しあってもよかったかな・・とも思ったが、事実は案外こんな風に進行していったんだろうな。

トム・クルーズの『ワルキューレ Valkyrie』は、アカデミー候補には上がるでしょうね。


 
 
ワルキューレ Valkyrie  
(↑クリックでワルキューレ予告編(英語)の別窓がひらきます)


ワルキューレ Valkyrie 2008年アメリカ映画
監督:ブライアン・シンガー
出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ
   トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他


 TomCruise.comOfficial Site(英語)
(↑クリックで別窓がひらきます)


↓詳しく知りたい方はこちらをどうぞ
←ヒットラーの暗殺 『ウィキペディア(Wikipedia)』より
←クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐 『ウィキペディア(Wikipedia)』より

←ワルキューレ 『ウィキペディア(Wikipedia)』より


ぽちっと応援お願いします。今日もありがとうございます☆ 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ 人気ブログランキングへ


 
大切な時間を割いてお出で下さっているのに出来ないわたしでごめんなさい。
特にお急ぎの話しがある方はメールフォームからご連絡ください。
よろしくお願い致します。
 


あと二日ばかりでランキングから撤退します。
ランキングは「わたしはここにいるよ」って地図帳の道しるべと思っているので、外すのは残念ですが、またいつかちゃっかり貼り付けているかもしれません。
ランキング外しても宜しくね。
ギリギリまで応援よろしくお願いします^^


   

THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
映画ワクワク】 | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア