FC2ブログ
 


| Home |
よしの最中 本家菊屋
DSC_0179-s-r.jpg


川縁を歩くわたしをかすめるように、山からの風に乗って桜の花弁が靡いてきた。
今年は桜を愛でる気持ちにもならず、通りがかりに見上げたきり。
風上を見ると、川向こうに並ぶ桜が満開に付けた花を風にどんどん持っていかれ、舞い上がらぬ花弁は、雪のように降り、川面ではせっせと花筏が作られている。


DSC_0182-s-r_202004062338131ae.jpg


待ち遠しい春に、一斉に歓喜をあげるように咲き誇る桜は、花そのものの美しさや佇まいは勿論だけれど、寧ろ人々の気持ちを桜に重ね合わせた偶像とか象徴でもある気がする。
こんなさ中なので、毎年毎年変わること無く無垢に咲く桜を、澄んだ心でストレートに見れないのかしらね・・


DSC_0185-s-r.jpg


1585年創業の奈良の本家 菊屋さんは、豊臣秀吉とも縁があるそうで、鹿の押し印のある最中は十勝や丹波産の小豆を蒸気釜で一気に炊きあげられた深い味わいの餡が使われているそう。
桜の印の季節限定のこの最中は、小豆の餡ではなく、もっちりきめの細かい舌触りの滑らかな白餡。
正倉院文様のヴィヴィッドで可愛らしいパッケージにも萌え萌え。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
<<柔らかポークハム | Home | 蕗の薹味噌>>
comments
こんにちは!奈良の菊屋さん、知ってま~す!!ここの「お城の口餅」が大好きです。 この最中は知りませんでした。今度、奈良に行ったら買ってみます!!美味しそう!!このパッケージ正倉院の物差し。何年か前に奈良博まで正倉院展で実物見ました。素晴らしい細工のされた物差しでした。聖武天皇は本当におしゃれな方ですね。また宝物を作る方の技術の素晴らしいこと!!奈良博のミュージアムショップでこの物差し(もちろんプラスティックですが)のフギュアー、ゲット!!今も大事にしています。奈良、は大陸にお香りがして大好きです!!また行きたいなあ!!
【2020/04/07 18:03】URL | みゅうぽっぽ #-[ EDIT]
素敵♪
みゅうぽっぽさん、こんにちは(*^。^*)
コメントありがとうございます♪

お城の口餅は頂いた事がないのですが、鶯餅の事ですね。
菊屋さんのお菓子は餡が本当に滑らかですよね。
いつかお城の口餅も食べてみたいな♡

みゅうぽっぽさんは日々の暮らしも香りを取り入れたりと充実していらっしゃって、そわそわと暮らすわたしとは大違い(笑)
お恥ずかしい限りであります。

旧い意匠は自然のモチーフも斬新で、可愛らしく、今見ても全く色あせる事がありませんよね。
本物をご覧になられたって羨ましい(^-^)
フギュアもお宝ですね♪
【2020/04/13 20:04】URL | ☆みゅうぽっぽさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする