FC2ブログ
 


| Home |
夏生まれさんのbdランチ
DSC_0226-s-r_20191217222822767.jpg


令和に馴染めないんじゃないかと思っていたけれど、始まってみると案外すんなりと受け入れられるもんなんだな。
確か、昭和から平成になった時もそんな風だったかも。


DSC_0232-s-r_20191217222820876.jpg


昔、明治、大正、昭和とお元気に過ごされている方をみて、えらい長生きだと思っていたけれど、昭和、平成、令和と渡り歩いてきたわたしもそう思われるのかw


DSC_0239-s-r.jpg


世界は諸問題を抱える国々だらけで、日本に至っては信頼性の欠片も見当たらない。
そんな令和元年もあと2週間足らずで締め括られる。


DSC_0244-s-r.jpg


DSC_0257-s-r_20191217224354ad5.jpg


わたしの一年はどうだったかな・・
軽々出来ていたことが少し減ってきたし、奔放にあたり一面輝いて見えていた世界も、ぼんやりとコンパクトに納まり、目を凝らし勇気を奮い立たさせなければ見つめることすら出来なくなってしまったかも。
慎重であることは悪いことではないが、臆病者に成り果ててはいけない。
今年は尻尾を下げた犬のようであった。


DSC_0233-s-r.jpg


なかなかお出掛け、外ごはんの写真をpost出来ず溜まる一方。
8月の話、夏生まれのバースデーランチで久し振りに高尾山にむかった
中学の友人グループで、以前は4人仲良しで、月一ペースで集会していたのだが、昨年一人脱退し、取り残された3人でささやかなイベントを今も催している。


DSC_0261-s-r_20191217224356260.jpg


DSC_0265-s-r.jpg


わたし以外の二人は夏生まれで、毎年なるべく暑くないルートで涼しい場所を探して出掛けるのだが、今年は思い切って暑いであろう高尾山に決めた。
bdランチはうかい竹亭でのんびり。
駅までの往路は送迎バスが用意されているので夏でも此方なら悪くないなぁ。


DSC_0276-s-r_20191217225032617.jpg


DSC_0282-s-r_20191217230000adc.jpg


竹酒で乾杯。
勿論健康を願って。
夏はやっぱり鮎。
わたしは苦手だったけれど、ん、、そうでもなくなっていた。
ふっくら焼き上がった身から爽やかな川藻の香りが立つ。
朴葉焼きにコケモモのスパークリング。


DSC_0283-s-r.jpg


DSC_0289-s-r.jpg


脱退した彼女がいたらもっと楽しかったであろう。
窓の夏景色を見ながら、わたし達は各々胸の中でそんな気持ちを持ったと思う。


DSC_0296-s-r.jpg



夏生まれさん、どうぞ佳き景色を見続けてください。








今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
空気にあたる】 | CM(0) | top↑
<<小さなノエル | Home | カヌレバニラ 生チョコカヌレ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする