FC2ブログ
 


| Home |
さくらチーズ 共働学舎
大乗仏教が主流の日本の昨日は灌仏会。
お釈迦さまのお誕生日、花祭りでした。

甘茶蔓をブレンドした薬草茶を飲んで甘露を頂戴する。
甘露は未だ持って届いておりませんが、そのうちそのうち、きっとそのうち、内なるものから届きましょう。


甘茶蔓は独特の甘みがある。
が、砂糖や蜂蜜のように身体が糖質を欲する時の代用になるかと言えばどうだろうか・・
やっぱりチョコレートやクッキーの強烈なそれとは違っているんだよな。

アイスクリームやケーキなど心をも蕩けさす高糖質の食品や、食べ始めたらフィニッシュまでいってしまうフライドポテトにポテトチップスなど高脂肪の食品は、繰り返し食べたくなるであろうから中毒性があると言われても不思議ではない。
けれど、まさかのチーズが中毒性のある食品の10位にランキングされているのはショック。
それも1位はピッツァ、7位がチーズバーガーときた。
ピッツァもチーズバーガーも単独のチーズとは少し意味合いが違うけれど、どちらもチーズありきじゃない。

うーーん、認めたくはないけれど、そう言えばそうかも。。
買ってまで食べたいのがチーズ。
冷蔵庫にはいつも常備されているチーズ。
考えちゃうなぁ・・・


RIMG0492-2-s-r.jpg



知り合ってかれこれ10年以上は経つのかしら。
この時期になると手に取ってしまう共働学舎のチーズ『さくら』
当時はあれこれ賞を手にしていたけれど、ここん所はしっかりファンを射止めて鎮座。
共働学舎のチーズはどれも、無理せず背伸びのないふわっとした円やかなチーズで大好き。

あぁ、やっぱり中毒性があるのかしらね(笑)








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
<<お家ラーメン | Home | 妄想のチーズドレッシング PECK>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする