FC2ブログ
 


| Home |
ムラングシャンティ リチュエル代官山
12月の半ば過ぎ、暮も押し迫った午後の美容院帰りはお買い物もほどほどに。

最近は訪ねる都度店内のあれこれに変化を見るリチュエル代官山。
冬休みに入っているからだね、店内は女の子でいっぱい。
パンはもぅ他店で買ったもんだから、ケーキのケースを眺めた。
わぁ 可愛い♪これは何?


DSC_0477-s-r.jpg


4種類並んでいたそれは、わたしの番には2種類を残すだけに。
すみれ色のが気になったのに、心とは裏腹にラスワンのガーリーピンクを選ぶ。
待つ事数分。キッチンで何やら仕上げの様子。


DSC_0482-s-r.jpg

 
生菓子は当日中が原則なのに、アサカシにと冷蔵庫で待機させたのが間違いだったよ。
起き抜けに確認した時は、初対面で見たままの姿だったのに・・
タイムアップでシンデレラの幻想が崩れるように、何という事でしょう!ムラングシャンティがひび割れ始めた。
 
なるほど、ケースの中で見たのは外側のメレンゲ部分で、キッチンで仕上げていたのは中味。
一晩経って中の生クリームやコンフィチュールの水分がメレンゲに滲み出たのか。


DSC_0484-s-r.jpg


とほほ ビジュアルは少々悪くなってしまったけれど、サクサクとしたメレンゲの食感に中のクリームと甘酸っぱいラズベリーの調和は最高。

江戸清の肉まんくらい大きいので二人でシェアしてもよいかも。
ふふふ 勿論わたしはぺろりと頂きました。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
<<スワッグと胡桃のペンダント | Home | 金時草を食べるブランチ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする