| Home |
苦海浄土
DSC_0234-s-r.jpg


2月10日、昨日、作家の石牟礼道子さんが水俣の地、熊本で逝去された。
3月11日、春とともにくるお誕生日を待たず、90歳というご高齢ではあるけれど、旅立たれた訃報を聞き、わたしは酷く悲しくいる。

『苦海浄土』は石牟礼さん自身が水俣病の患者でありながら、多くの被害者の心に寄り添い、気持ちを綴った代表作である。
流麗な文体の中に生きるひとりひとりの痛みや苦しみは、辛く悲しく切ないものであるけれど、眉間に皺を寄せるものではなく、自然と読むものの心を惹きつけ共有できる小説である。


RIMG0430-1-s-r.jpg


2013年9月13日のクラブヒルサイドで模様された『少女は読書をして大人になる』で、竹下景子さんが取り上げられた1冊が『苦海浄土』であった。
あの日語られた、竹下景子さんの『苦海浄土』に寄せる想いが思い出される。
そして、まだ終わっていない事を忘れないでいよう。


石牟礼道子さんの御冥福をお祈り申し上げます。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:写真日記 - GENRE:写真
mind】 | CM(1) | top↑
<<インターコンチ ホテルシェイプ チョコレート | Home | white in the dark>>
comments
私も心からお悔やみを申し上げます。
この弔文に感動しました。
立派な生涯でいらっしゃいましたね。
ご主人も天寿まっとうされていらして
あらためてご著書拝読します。
【2018/02/13 22:16】URL | ann #OEZKBdis[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア