| Home |
菜の花気分
菜の花や蓮華のような素朴な草花は群生でいる方がより魅力的だと思う。
風景を一変させてしまうそんな花の世界を見ようもんなら、心の隅っこに淀んでいた滓なんかも感嘆と共に抜け出てしまう。

菜の花は好きな植物のひとつだ。
人や昆虫に優しいってのも好きな理由のひとつ。
古からのエディブルフラワーである。


DSC_2603-s-r.jpg


1がつは水道から出る水も凍るように冷たく、身体の方は春ってなに?何の事?な心境だけれど、新年とか初春ってそのワードは相当な効力があって、身体とは真逆に、春をいち早く取りいれたい気分がむくむくする。
そんな1月初めのお野菜は菜の花。
その時期であるのに、どちらご出身?と聞きたくなるほど、伸びやかに軽やかに、自由奔放に育ってきたみたい。


DSC_2624-s-r.jpg


さっと湯がいて糸削りを盛ってもよし、胡麻だれや胡麻と和えてもよし。
パスタか、それとも柔らかな葉と花はサラダにしようか。。


いやいやちょっとその前に、籠に活けて嬉しくなろう。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:花・植物 - GENRE:写真
still life】 | CM(0) | top↑
<<資生堂パーラー スプリングチーズケーキ チェリーブロッサム | Home | 鶴屋吉信 菜の花譜>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア