| Home |
スリムポット 月兎印に想う
わたしはお喋りな方ではないけれど、それでも「余計なこと言っちゃったなぁ・・」なんて、失言を猛省することが多々ある。
取分け娘の忌諱に触れてしまう事も多い。

些細なことで年中やり合って、わたしは親であるのに大人げなく、大きな愛情で包んでやれなくなってしまう。
亡くなった母は偉かった。
飽きれるのか、情けないのか、ぷいと黙って背を向けることはあっても、わたしのようにうだうだと子供を誹ることなど、多感な思春期を振り返っても一切なかった。


DSC_2629-s-r.jpg


理解しているようでもそれだけではいけないのだ。
もう大人になった娘には、他者に接するように言動にも尊重と慎みを持たなくてはいけないのだ。

昨年のクリスマスと明けた2017年の日々は穏やかだった。
わたし達家族全員が、うさぎの未来への想いで溢れていたからか、人間にも優しくあれた。


DSC_2666-s-r_20170130202728152.jpg


娘からのクリスマスプレゼントは野田琺瑯の月兎印のスリムポットだった。
想像するに、雑貨屋さんを方々歩き、このうさぎのロゴに出くわしたのだろう。
プリントされているといいのにね。とうさぎのマークがステッカーだと云う事をとても残念がっていたので、このロゴを見た瞬間、病んでいる我が家のうさぎさんを思い出し、迷わずこれを選んだのではないかな。。。


DSC_2649-s-r.jpg


1,2リットルの大きなポットは持っていたのだけれど、小さいのが欲しいな・・と長い間思っていたのでとても嬉しい♪
0,7リットルは大き目のカップに丁度2杯分。
まだまだ寒い。あったかいもの、美味しいものを淹れて快い時間を過ごそう。

ありがとう、ステッカーを剥がした後に、月に帰っていったうさぎさんとあなたの思い遣りがわたしには浮かんでくるよ。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:暮らし・生活 - GENRE:ライフ
mind】 | CM(6) | top↑
<<みんなコーヒーが好き | Home | 冬のチェブラーシカ>>
comments
あ、このポット私も愛用中ですよ。
しかも同じ色です〜^^
娘さんとはいえ、ひとりの人間ですからね。
色々あると 思いますが、がんばってください^^
【2017/02/03 11:35】URL | pie #yunwBDhk[ EDIT]
とても素敵な文で感動がじわじわとひろがります・・・女子三代がそろっていないと
できないお話・・・うらやましくもそしてお母様を思う気持ちにとても共感させていただきました・・リンクをいただきます
【2017/02/04 10:10】URL | ann #OEZKBdis[ EDIT]
ふわりちゃん、おはようございます!
娘ちゃんからのプレゼント、
優しい気持ちがこめられていますね!

子供といっても一人の人格、
娘の早い親離れに寂しく思いましたが
一人で頑張っている姿をみると
私もしっかり子離れしなくてはと思います。
【2017/02/04 11:13】URL | nanako #p620bhqE[ EDIT]
ある意味、他人より難しいですね(*^。^*)
pieさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます(#^.^#)

ですよねぇ~。pieさんは持っていないものないもの♡
色ありもいいけれど、白はやっぱり王道。
他の雑貨の邪魔をしないのもいいですよね。
わたしも以来毎日使っていますよ。

そうなんですよね。。
子どもも大人の子どもなので、小さな頃のようなコミュニケーションではうまくいかなくなってしまいますね。
ほんとわたしは世渡り下手でいかんです(笑)
なんとかがんばりまーす♪
 
【2017/02/05 18:21】URL | ☆pieさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
語らなければ心は伝わらないし、語り過ぎるのも問題だし、なかなかムズイです(*^。^*)
annさん、こんにちは♪
ふたつのコメントありがとうございます(*^。^*)
そしてリンクもとても嬉しく思います。
宜しゅうお願い致します♡

わたしは小さな頃からやんちゃな方でしたのに、母はそんなわたしを少しも非難する事がなかったんです。
annさんのお父さまほどではありませんが、母も我慢強く待ち続けてくれる人で、そんな母をわたしも誇りに思っていました。
そんな母の姿を見ているのに、わたしときたら、事ある毎に諍いばかりで(^_^;)
娘も素直に耳を傾けてくれる筈もありませんよね・・
情けないお話を公でしてしまっています(笑)

そう長くないこの先、わたしも人間性を少しは磨いて、娘に大切に思って貰えるような人間になるべく努力したいな。なんて考えています♪
叶わぬ夢かもしれませんが(笑)
【2017/02/05 18:57】URL | ☆annさんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
これからはわたしも子離れしてサックリいくよん!(^^)!
nanakoちゃん、こんにちは♪
コメントありがとうございます(^-^)

気持ちが嬉しいですよね。
すっかりお気に入りで、毎日使っていますよ。

そうだね、nanakoちゃんの娘ちゃんは独立したので凄く寂しいよね。
傍に居るとあれこれ思う所もあるけれど、なんでも手の中から離れてしまうとその大きさに気付いて、それまでの自分を振り返るもんね。
子離れは難しいと思うけれど、少し慣れて来たって聞いたので安心しているよ(#^.^#)
【2017/02/05 19:10】URL | ☆nanakoちゃんへ Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア