| Home |
みなとを眺めるお茶会
DSC_0379-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED


中国茶のスペシャリスト、香港路のKellyさんのお誘いで、みなとを眺めるお茶会にお邪魔したのは1月の半ば過ぎ。
1月はゆっくりと一日が流れて、毎日がゆるりと過ごせていい感じっ♪て思っていたのに、なんだろう、2月、3月は記憶が曖昧になるほど目まぐるしいよ。
日々の記録も間々ならず。


DSC_0386-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED


横浜港に沿って走る海岸通りと、日本大通りが交差するベストポジションに、多分、竣工以来変わらぬ姿で佇んでいるであろう『昭和ビル』
この昭和ビルは、以前も書いたけれど、川崎鉄三設計によるシックなタイルが装飾された3階建ての鉄筋コンクリート造り。
場所がら、カスタム・ブローカー・ビルディングの役割もあったと云う昭和の堅牢な建物。
取り壊されたキッコーマンビルの向こう側には、昭和ビルによく似た風貌の、大倉土木(現在の大成建築)建設の横浜海洋会館も残されている。


DSC_0396-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED


旧いビルっていいなぁって思う。
何処かに不自由さがあって、窓枠、手摺り、階段、どれもが人の為に作られたって気がしない。
昭和ビルにはCharan Paulin (チャラン ・ポラン)、横浜海洋会館にはRISING SUN(ライジングサン)
町と建物に異議を唱えず、しっくりと協調したお店たち。


RIMG0486-s-r_2014032221274512c.jpg
Ricoh R8

 
そんな憧れのビルの最上階にある空間工房でお茶会は開かれた。
主催者はオーナーの祥子さん。

一品ずつの持ち寄りでも、大人数になるとあっと言う間にお菓子の家。
のえるさんのお土産はみんながぶっ飛んだ。
ドラえもんが大喜びしそうな超特大のどら焼き。
わたしもこんな、みんなが目を丸くするようなものを持参出来る人になりたい。。


RIMG0491-s-r.jpg
Ricoh R8


Kellyさんが淹れてくれた中国茶はみんなを集中させた。
初めての味わい、初めての風味、深い深い。
香りが味にふくみを加える。

こころも一杯に満たされた旧いビルでの午後。
いつの間にか港に灯りが点る。
久々に、帰りCharan Paulin (チャラン ・ポラン)に寄ってこ。








(01 21 2014 あの日)



みなとを眺めるお茶会




alice_lambi - View my recent photos on Flickriver



今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:❤マイニチがlove tea ❤ - GENRE:グルメ
空気にあたる】 | CM(1) | top↑
<<さくら降る | Home | ファウンドリー FOUNDRY 苺の収穫>>
comments
タイトルがなんとも素敵・・・
海をみたくなりまする・・・
素敵なお仲間ですね
fuwariさんのまろやかな雰囲気が
そのままそこにあるようで・・
この中国茶・・奥が深そうですね~~
ちゃらんぽらんのお店の響きがまたいい~~~
【2014/03/24 17:55】URL | ann #wLMIWoss[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア