| Home |
蔵の雫 有形文化財の蔵の主
醤油のルーツは製塩が始まった頃だと言われていますが、何処が発祥かはよくわかっていないようだ。
確かに、文明は同時発生的な面も無いとは言えないし、特に食に関しては、気候的な面も大きく係わってくるので、大豆の醤油は別としても、発酵食品などは
特定できないのも頷ける。
日本では江戸時代の中期に完成されたと言うが、どの国にとっても調味料で特に大切な存在の醤油は、曖昧くらいでいいんだろうな。。


DSC_0013-s-r_20130622125123.jpg
Ricoh R8


小豆島の登録有形文化財の蔵に棲む微生物と伝統の製法が生み出したマルキン記念館でしか手に入らない『百寿の蔵仕込 蔵の雫(くらのしずく)』をお土産に頂いた。
高価なお土産だと彼女のブログにも書かれていたけれど、分解、発酵、熟成と時間を掛けて仕込まれた醤油は、尖った所など一切感じられない別物の旨味。

頂きものはその想いも一緒に頂きたいので、早速鮪を買ってきた。

醤油を食す。

鼻から抜ける香り、舌の両サイドに広がる円やかな塩味。
ほぅほぅ・・・
これが明治40年創業当時から生き続けている微生物が作り上げた味ですね。
貴重で重いお土産と、醤油への有り難い気持ちを小豆島からはるばるお持ち下さったまゆみさんにありがとう!
大切に頂いています。



(05 25 2013 小豆島発)




小豆島 蔵の雫




盛田株式会社(旧 マルキン共栄株式会社)
http://www.kyodo-ajikiko.com/
香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850番地
0120-40-0948



alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:お取り寄せグルメ - GENRE:グルメ
プレゼント】 | CM(1) | top↑
<<5月のジャムマルシェJam Marché | Home | ヒレカツなシーフードカリー>>
comments
すこし先への不安ってないですか?
こんにちは。
こういう身近な調味料もきちんと丁寧に味わうとまた新たな発見がありますね〜

さてさて
暦から今の自分、未来の自分がわかる〜
私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
個人相談がついた電子本「学ぶ運命☆2013」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!
【2013/06/23 01:44】URL | スカイベリー #hkjhWKO2[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア