| Home |
ふぅふぅ愛宕山 fermier(フェルミエ)
神谷町近く、標高約26mの『愛宕山(あたごやま)』は東京23区内で最も高い自然の山と言われている。
そのちょっぴりカワイイ小さな山を『愛宕隧道(あたごずいどう)』が通り抜ける。
23区内で唯一の山岳トンネルであるこの愛宕隧道を正面にすると、何となく違和感を感じるのは、入口が道路に対して直角ではなく70度の角度になっている為らしい。
この珍しい造りの愛宕隧道の脇に愛宕神社やNHK放送博物館に通じるエレベーターがあるのだが、わたし達は違うルートで愛宕山山頂に向かった。


RIMG0283-s-r_20130427224811.jpg
Ricoh R8

 
記憶も1年も前の事となると曖昧になるが、この日の事は結構よく覚えている。 
23区内で最も高い自然の山、標高約26mの愛宕山を目指すとは思いもしなかったので、この日は珍しくスカートを履き、ハイヒールで出掛けたのだった。
この位の傾斜の坂道、急勾配の階段はよくあるような気がしたけれど、一緒に歩いたN氏はふくらはぎが攣っていた(笑)ので、それなりにシンドイ散歩だったのかもしれない。
実は、こんなエレベーターがあったって事、今初めて知った次第(^_^;)
知っていればN氏も足が攣るような事もなかったのでは・・と思うと笑える。

愛宕神社で参拝をした後、fermier(フェルミエ)に立ち寄る。
世界中から旅してきたチーズがゆっくり呼吸している。
チーズ好きのわたし達には堪らないお店。


RIMG0290-s-r.jpg
Ricoh R8


フージェル1/2を半分こ、カットして貰った。
なめらかなブリの仲間で、表面に飾られているシダ(Fougre)は、もともとは農家で自家用に飾って香り付けしていたのが起源だそうだ。
熟成すると森を思わせるシャンピニヨン(きのこ)の香りが優しく広がると言うのだけれど、その香りを愉しむまで待ちきれない。
イル・ド・フランス、ムラン村からやってきた白カビタイプのフージェルFOUGERUSはあっと言う間に消えてしまった。
 
それとオリーブ好きのわたしのお気に入りになったのは‘バルニエ社製’のアンチョビ入りのグリーンオリーヴ。
このオリーヴ、塩味が絶妙。
瓶を包むこの紙もカワイイ。が、が、この紙が綺麗に剥がれない。それが残念。
麻布十番にも今年2013年2月に「フロマージュカフェ・フェルミエ」が出来た。
そこも行かなきゃ。

この愛宕山には田崎真也さんのワインサロンもある。
次は是非こちらのテラスでワインを愉しみたいな。





家族へのお土産と楽しいひと時を持ち帰る。
帰りの足元は軽かったのか・・いやいや確かそうじゃなかったな・・ 

 

(04 23 2012 ふたりはいつも晴れたり曇ったり) 




愛宕山 fermier(フェルミエ)

 
 
fermier(フェルミエ)
http://www.fermier.co.jp/
〒105-0002
東京都港区愛宕1-5-3 愛宕ASビル 1F
03-5776-7720
月~土 11:00~19:00
定休日:日曜日・祝祭日・年末年始・夏季休業


フロマージュカフェ・フェルミエ
東京都港区元麻布3-11-3 センチュリー六本木101
03-6721-1377
営業時間/12:00~20:00
定休日/火曜


田崎真也ワインサロン
http://www.tasaki-shinya.com/index.html
〒105-0002
東京都港区愛宕1-5-3愛宕ASビル3F
03-5405-2101
月~木 10:00~21:00 
金・土・日・祝日 10:00~18:00 
定休日:なし


愛宕神社
http://www.atago-jinja.com/
〒105-0002 東京都港区愛宕1−5−3
03-3431-0327




alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
空気にあたる】 | CM(1) | top↑
<<散歩はここから、麻布十番 ランチは ラ ブラーチェ LA BRACE にて | Home | 桜ロールケーキ Sucre-en-Rose シュクル・アン・ローズ>>
comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/29 07:18】 | #[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア