| Home |
明るい曇り
自治会の総会も近く、会計の資料を仕上げなければいけないのに、焦るばかりでなかなか進展しない。
前日、ヨシ!とばかり、気持ちを入れ替える為に部屋を片付け始めたら、大掃除紛いの大騒動になる。結局寝たのは午前5時。
8時に目覚ましを掛け、休日出勤の息子にお弁当を作って洗濯して・・・
大抵そう、意気込んだ時やお出掛け前夜に限ってこんな事になり、極端に睡眠時間が短くなってしまう。

窓の外は明るめの曇り、寫眞日和でよかった。 
予てからお約束だった横浜散策。
写真家のNさん(お金を貸した事で嫌な思いをしたので今はもう付き合いをしていない)が、未だフィルムをこめていない、仕舞い込んでいた旧いカメラとワインをもって横浜にみえた。
待ち合わせをした横浜駅の改札の中に、大きく重い荷物を肩から下げ、「おっそいよ~」と言わんばかりの表情のNさんを発見。


DSC_0016-1-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S NIKKOR 35mm 1.8G
Thanks to Yui & Sakura


日曜日の観光地はたいがいどこでも人で溢れているんだけれど、みなとみらいはさほどでもない。
特に公園でまったりしているのは、わたしも含め、地元住民ばかりだと勝手に推測をする。

作ってきたバゲットのサンドウィッチとサラダを広げ、ワインで乾杯。って何に乾杯なんだろう・・。
わたしはわたし自身の為に、Nさんの乾杯は単に形式であろう。心は空虚に見える。

サラダもワインも決して適した温度ではなかったし、傾斜した芝は、ワイングラスの安定も悪く、自分たちの座り心地もよくはなかったけれど、外ごはんはやっぱりイイよ♪それだけでご馳走。

家庭の愚痴など話題には出る筈もなく、話はもっぱら写真の事、カメラの事。
でも、一緒の場所にいるだけ。わたしはお金だけなんだろう。何一つ共有するものもは無い我ら。
なんと詰まらない間柄であろう。

予定されている人生の残りが少ないのか、わたしはここん所、以前にも増して写真の事ばかり考えるようになってしまった。
と言って、知識も経験もないので、絵を描くときの様に、漠然とイメージを頭の中に広げるだけなのだけれど。。
あんな写真が撮りたい。。。あんな写真を撮れるようになりたい。


DSC_0011-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S NIKKOR 35mm 1.8G
Thanks to Yui


あれこれ作って用意してきたけれど、それに対しての喜びも声になく、食を満たすだけのピクニックであった。
そそくさと後片付けをして、さてさてと後ろを振り返ったら、可愛い女の子が二人、芝に足を投げ出して海を眺めていた。 
少し冷たくなった風も晴れ渡った顔には尻込みするだろう。
若いって素晴らしい。。同じ事を考えるにしても、先が長い分、違う意味で視野が広いんだろうな。輝く未来しか目次には書かれていないんだろう。
だから晴れ具合が違う。16歳のあの頃の事を思いだすと、どんなに浮かれた日だって、今とは想いの構造が違ってる。


DSC_0010-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S NIKKOR 35mm 1.8G
Thanks to Sakura


16歳には戻れないから、SakuraとYuiの一瞬を共有させて貰う。
また何処かで逢えるといい。キミたちがもっと晴れていると尚嬉しい。

明るい曇りは曇った晴れに変わっていた。

遠くには行けない、大きく重い荷物を肩から下げたNさんと、少し歩いて、美味しいコーヒーを飲みにCharan Paulin(チャラン・ポラン)に向かう。
徳島から日本中にファンを作っているaalt coffeeが飲めるCharan Paulin(チャラン・ポラン)
今日のおやつはタルトタタン。
リンゴの存在を上手に活かしている。
桜の開花もそろそろ、日が暮れるのは遅くなったけれど、6時を回ると街灯りもはっきりする。


DSC_0021-s-r.jpg
Nikon D90 AF-S NIKKOR 35mm 1.8G
 

写真を撮りにみえたのに、旧いカメラのカウンターの数字は13だったと聞いた。
次はモデルさんといらっしゃるとの事。
そのモデルさんは旧い建物がお好きだそうなので、きっとこの辺りの建物での撮影も佳いものになるんだろうな。


人の心が見えるのは詰まらない事だと思うけれど、人の気持ちを思い図るのは悪い事じゃない。
わたしはわたしで写真に向かおう。





(03 17 2013 明るい曇りは曇った晴れに)



09 07 2014
記事の削除、訂正




alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
空気にあたる】 | CM(0) | top↑
<<『世界から猫が消えたなら』大切なもの探しの毎日 | Home | うつわは生(き)の為>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア