| Home |
真夏のキャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)
真夏のキャトルズ・ジュイエに皆、ワクワクして集まってきた。
トリコロールカラーの爽やかで可愛らしいリボンがテーブルの上を横断する。
大好きな海の欠片。
真ん中にはエッフェル塔に見立てたオブジェに素敵なデコレーションが施され、特別な日のお持て成しの準備が整っている。


07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED


わたしが今日このお食事にご招待したNさんにわたし達が頂くワインを選んで頂く。
Nさんは写真撮影でイタリアにも幾度となく行かれ、イタリアワインにはお詳しいようだがフランスワインは対象外なんでしょう。


07 14 2012 f-Keita NAKAYAMA
Nikon FE2 AF Nikkor 50mm f/1.4D
Film photograph


4種のプチサレ。コンソメジュレで包んだ小さくカットされた夏野菜とカニのエミエッテ。
夏の海のようにキラキラ美しい。一口で食べるには勿体ないほどの味の共演なんだよ。

サーモンマリネがいつもめちゃ旨なので、どんな秘密が・・?なんて思っていたんだけれど、なーるほど、サーモン1匹をオリジナルの調味で仕上げたものなんだ。。
サーモンとアボカドは合わない訳がないんだけれど、これにシルヴァンのグァカモレが組み合わさると身体がトロケルぐらい旨くなるんだ。
プチサレでこんなに感激しちゃって、これからどーなっちゃうんだ!

07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Ricoh R8


厚切りのフォワグラのポワレをカリッと焼いたメルバトーストでサンドした前菜!ここでもぅ気持ちが完全に溶けた。
上に乗せられているのは枯葉ではないよ。
ルバーブの茎を薄く削いで粉砂糖を振ってオーブンで空焼きしたものらしい。
この美味しい食材がルバーブの茎と誰が想像するだろう。
材料を大切に、そして愛情とアイディアをもって調理するシルヴァンのフレンチを頂けることに感謝する。

コーンとは何者なのか・・
そんな風に思わせるほどさらっとしているのに、濃厚な甘みの冷製コーンスープ。
朝採りのフレッシュなコーンはフレンチの技を更にアップしてくれている。


2012 キャトルズ・ジュイエ
Ricoh R8


サラダは4種のトマトのバリーション。
こんな小さなプチトマトにもラタトゥイユが。
一皿のトマトを飽きさせない気持ちがいっぱい。 
このヒトシズクのソースが何かがクイズになったよ。
見事にわたしが正解!(^。^)v 答えはバルサミコ酢を煮詰めたものでーす!

シャロレー子牛肉ソテー、夏トリュフソース、季節の野菜添え。
金目鯛のグリル、海の幸のリゾット、季節の野菜添え。
この2種のメインの中からわたしはお魚を選んだ。
でも考えてみたら、フランス人ほど牛肉を上手に使える人種はいないんじゃないかと予てから思っていたので、お肉にしてもよかったかな。。


07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED


めちゃ旨なリゾットのお布団の上に、しっかり存在感のある金目鯛。
お魚にして良かった(#^.^#)v
上から撮らずにはいられない!プレートの芸術。
お行儀悪いんだけど、一緒にお食事に来た中山さんにお肉も一口頂く。
これだー!柔らかお肉にトリュフのソースが絡まって、超美味しいよ!
う~~ん。。って事はお肉でもお魚でもどちらでも美味しいって事で、お腹が許せば両方食べたいメインだ。


07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Ricoh R8


独立記念日のデザートはベリーたっぷりのアントルメ。
青りんご、ライチ、アプリコット、紅いヤマモモとフランスの赤い果肉の桃、ペッシュ・ド・ヴィーニュのムース。
ムースにムースを重ねてジュレでポイント。
こんなに様々なフルーツのムースを合わせているのに、どれかが突出する事なく上手く調和されている。
これはやはり芸術家のアントルメなんだろう。


07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Ricoh R8


ローリーポップ仕立てにしたマカロンはおめかしして貰って、色といいデコといい可愛くって堪らない。
ミニャルディーズはピスタチオとクランベリーのフィナンシェ。
添えられたアーモンドブリトル。

フルーツはピックに並んだオレンジ色が美しいマンゴーとあまーいアプリコットとブルーベリー。


07 14 2012 キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6GⅡ ED




こうして頂いたお料理を思い出して、色んな事を考える。
美味しいものを頂いて有頂天になっている訳ではない。
勿論美味しいものは人の気持ちを柔らかくする。

人は自己の表現を他者と共有したいのだ。
人は表現者の世界を共有したいのだ。



07 14 2012 f-キャトルズ・ジュイエ@シュクル・アン・ローズ
Nikon FE2 AF Nikkor 50mm f/1.4D
Film photograph



シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)の午後は一つになった。
フランスの独立記念日、キャトルズ・ジュイエ、お逢い出来た皆さまに愛と自由と平和を❤



 


 

★キャトルズ・ジュイエ ランチメニュー★
*プチサレ:4種
*前菜:フォワグラのポワレ、ルバーブのコンポートとメルバ風ライ麦トースト添え
*スープ:ヴェローテ・ド・マイス(フレッシュな朝採りたてコーンスープ)
*メイン:シェフお勧めの魚料理(金目鯛)海の幸リゾット、季節の野菜添え
     orシャレローレ子牛肉のソテー、夏トリュフソース、季節の野菜添え
*独立記念日のデザート:
*コーヒーあるいは紅茶とミニャルディーズ(小さなお菓子たち)



(07 14 2012 外は夏、わたし達は美味しいものの前に心を一に)


@つくば シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)




シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)HP 
http://sucre-en-rose.com/
〒305-0022
茨城県 つくば市 吉瀬 511-5
029-875-5015
11:30~20:00(ディナーラストオーダー)

ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪ *panipopo & paniヴァンのキッチンから
http://poupet.blog84.fc2.com/

シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり
http://panipopo2.blog96.fc2.com/







alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(1) | top↑
<<wrapped jam | Home | 2012年のキャトルズ・ジュイエ>>
comments
なんて素敵なパリ色・・パリにいきたくなったので・・このレストランに行きますね・・
是非に次回はご一緒に・・お願いします・・fuwariさん
【2012/07/22 18:51】URL | ann #wLMIWoss[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア