| Home |
癒しの謝甜記 貮号店
扁桃腺の腫れからでる熱はかなり高い。
小さい時は年に何度か高熱にうなされ、黄泉の境を見に行った。
それは小川の流れる花園ではなく、暗黒の宇宙のような無重力の世界だった。
宇宙の渚からの生還は大気圏を通過する訳だから大人にとっても子供にとっても容易い事ではない。。
ある光を目指して孤独の中彷徨い、到達した時に現実に還る事ができる。


04 19 2012 S 謝甜記 貮号店@中華街

 
そんな大旅行をした後の食事は大概お粥だった。
少し塩味のついた優しいお粥を、小さいながら再び元気を与えてくれる栄養食として認めていたような気がする。
また、ベッドまで運ばれて、ふぅふぅして食べさせてくれる、そんな特別な愛情を嬉しく思っていた。
毎日食べたいとは思わないけれど、お腹に優しく気持ちにも優しいお粥が未だに好きだ。


初めて謝甜記に連れていってくれたのは、未だ友達だった頃の相方だった。
彼は今でも女の子に気前がよく、その頃もあちこちお食事に連れて行ってくれたけれど、このお店は特に記憶に深い。
中華粥の完成された奥深さに驚いたからだ。




 
Sonomiと横浜方面で遊ぶ時のエスコートはわたし。
どんな所であっても大喜びしてくれるので、もっと喜んで貰いたいと、実はハードルは高くなる。
Aセット893円。ザーサイだっておかわりし放題。ジャスミンティーだってじゃんじゃんサービスしてくれる。
謝甜記貮号店のキメの細かいサービスとお粥のランチの素晴らしさに感激してくれた。
自分のお店ではないけれど、そんな時は凄く誇らしく思う。
 

ランチでお腹いっぱいになった後に向かった先は。。。



(04 29 2012 お粥はやっぱり人に優しい)





☆謝甜記貮号店のお粥の作り方☆
http://youtu.be/iHQA8_2uEPQ


 

謝甜記 貮号店
http://www.shatenki-nigouten.co.jp/
神奈川県横浜市中区山下町188-16
045-664-4305
月~木・日 8:30~20:30
金・土 8:30~21:30
毎日8:30より朝粥と点心
定休日 無休


謝甜記
神奈川県横浜市中区山下町165
045-641-0779



alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(2) | top↑
<<足つぼ&Body ニライカナイ @横浜中華街 | Home | ロベール・ドアノー 生誕100年記念写真展@東京都写真美術館>>
comments
ここ行きたい~!
以前に香港(ああ、大分昔の20代頃!!笑)に遊びに行って、おかゆの美味しいところに大感動したことが。
ここもそういう感じ。
いつか、また横浜に遊びに行くときには、よろしく~☆ 笑
【2012/05/04 07:08】URL | panipopo #nmwP0wpU[ EDIT]
お粥・・いただきたいです!
いい場所ですね~~横浜!
朝8時半からですと・・
なんというかモーニングもこちらで
シンガポールに憧れてますが
横浜旅行で私には今十分かも・・
【2012/05/06 16:34】URL | ann #wLMIWoss[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア