| Home |
photoへの旅立ち
Nさんから届いたプレゼント。
これはヴァレンタインのPなのか。。
前日、生意気な事を言ってしまい、かなり気まずい空気のまま電話を切ったので、届いた箱の中を見た時は胸が裂けそうになった。

悪気は決してないのだけれど、我儘に生きてきたので静かに人の言葉に耳を傾け、その心を大切にする事に少しずつ鈍感になってきているのかもしれない。
こんな大切なお品物、勿論高価なものであるのだけれど、この意味を想うと心が震えるほど嬉しい。
生意気な事、、Nさんを傷を付けた同じ箇所から自らも血を流していた。


送信者 NさんからのヴァレンタインP



恐竜のたまご、松ぼっくり。。。
果敢な頃、いつも見ていたそこからのおみやげ。
世界中の何処を探しても見つける事が出来ない贈り物は、わたしの手の平に持ちきれないほどの優しさを感じる。

生意気な事、腹立たしい事、これからもきっと感情を逆なでする事があるかもしれないけれど、棘が枯れるまでもう少し待っていてくださいね。
きっといつか恐竜のたまごの様な円やかで、松ぼっくりの様に平和な人になると思うから。。。




(02 13 2011)



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪


 
そして、、、今日もお出でくださってありがとう♪
みなさまにlove&peace

 



THEME:贈り物・プレゼント - GENRE:ライフ
プレゼント】 | CM(0) | top↑
<<ショコラな優しさ | Home | HARBSなケーキ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア