FC2ブログ
 


| Home |
花びら餅 たねや
平安時代、貴族から始まり、江戸時代、庶民へと広がっていった文化は多い。
花見もそうであり、花びら餅も同じく。

花びら餅は、平安時代の新年の長寿を願う歯固めの儀式からきているもので、江戸時代に移り、その食の名残りが餅の中に味噌や牛蒡やらが入る包み雑煮となったようだ。

餅を食べさせる風習、
硬い食物→健康な歯→長寿。

そこで氏神様から拝借してきた石を膳に備え、それを箸で口元に寄せる歯固めなる風習もあった。


DSC_0003-s-r_2020020223470400e.jpg

  
今ではもう石は用意しないであろうし、餅は鯛に代わったが、生後100日祝いの百日(ももか)という儀式でお食い初めとして残されている。
昔は新生児の生存率も高くなかったので、歯が生えるほどに成長した子に、歯固めをし、長寿で生涯食に困らぬよう祝った儀式でもあったそうな。


DSC_0022-s-r_20200202234826424.jpg



長い長ーい歴史の中で受け継がれ、残された新年を祝う花びら餅。

2月如月は、衣類を着重ねる着更着、草木が生えはじめる生更木など説も色々。
明日は節分、明後日は立春。
ぐずぐずしていてpost遅すぎましたが、春よ来い









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする