FC2ブログ
 


| Home |
スフレ・プリン・ティラミスカフェ
a2gouのお土産、ファミリーマートのスフレ・プリン・ティラミスカフェ。
珈琲プリンとティラミスがドッキング。
ティラミスを生かす為にか、珈琲プリンは味も控えめ硬さもフルフル。
間のクリームの層が濃厚なティラミスと珈琲プリンとの両者を違和感なく繋いでいる。


DSC_0238-s-r.jpg


わたしとしては、珈琲プリンはもっと主張してもよいのでは・・なんて思ったのけれど、試行錯誤のコンビニの商品開発は並大抵の事ではデビュー出来ないのだ。


DSC_0251-s-r.jpg


何十年前だったか、ティラミス、めちゃめちゃ流行ったなぁ。
あれからずっと好き。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
トキメキ急募
お天気の良い日は、お昼からでもちょいと一杯やりたくなってしまう。
と言うのは以前の話。
何だろうね、トキメク何かを失ったからか。
なぁんてね、夏まではちゃんと?飲んでいたのであります。


DSC_3014-s-r_20191117195920670.jpg


オリーブオイルスプレッドにバルサミコを少々混ぜたものを大好きなライ麦マフィンに塗ってレタスとプロシュート。
シンプルだけど、マフィンやプロシュートの味が際立つ。
レタスよりクレソンの苦みと歯触りがあった方が良かったかな・・と次回に繋ぐ。


DSC_3008-s-r_201911171959199ed.jpg


トマトジュースで健康ライフ(笑)









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
ニューヨーク パーフェクト チーズ
行列を見ると、何並んでいるの~?とついつい覗きこんでしまう。
ま、大抵お菓子よね、わたしの場合。
10月初めにも行列。
新しい店舗を取り囲むように老若女女。


DSC_0147-s-r.jpg


オープンは9月のおわりらしい。
地元にもNEWYORK PERFECT CHEESEが出来た。
と言っても、実は初めて見聞きした焼き菓子。
お試しに良さげな縦長の可愛い5本入りのボックスは完売。
で、8本入りを。


DSC_0164-s-r.jpg


ゴーダチーズの風味満点、クルンと緩い輪に焼き上げられたチュイールの中には滑らかなミルククリーム、そして拍子木状のホワイトチョコ。
世界のチーズのスペシャリストが監修したとか。。
クッキーの味わいとチェダーチーズを加えたホワイトチョコ、更にはそれらを取りあわせるミルククリームの存在はベストマッチ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
冷ご飯
わたしが口にするその日の最初のご飯は、大概お下がりなので冷ご飯だ。


DSC_0107-s-r_20191113223151e03.jpg


温めないのは、冷たいご飯が嫌いじゃないから。
ただ焼き海苔は巻きにくい。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
立冬にて
春のお彼岸にはぼた餅、秋にはおはぎ。
牡丹に萩、花に例えたネーミングであるけれど、仕様が少し違っているのは皆の知るところだろう。

春と秋のお彼岸以外、夏と冬にもこのもち米と小豆の“おはぎ”なお菓子は名前を持つと知る。
夏は“夜船”冬は“北窓”と呼ばれ、勿論それぞれ意味がある。
夜船と云う名は何となく風情を感じるけれど、“北窓”は何だか物悲しい小説のタイトルのよう。


DSC_0092-s-r.jpg


仙太郎さん、この時期にぼた餅?と思い調べてみると、立冬を迎えた昨日のぼた餅は、ふむふむ北窓でしたか。
柔らかく炊かれたツヤピカの黒米は新米でしょうか、その絶妙な塩味と滑らかな餡とが混じり合い、口の中で解けるほどに青紫蘇の香りが鼻に抜けて快い。


立冬、そして北窓 青じそ入り黒米ぼた
あぁ、このおはぎ、もしかしたら今まで頂いたものの中で一番好きかも。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(1) | top↑
秋刀魚のコンフィ
低温のオリーブオイルでゆっくり仕上げた秋刀魚のコンフィは、骨まで柔らか、身もしっとり。


DSC_0078-s-r_20191107234948755.jpg


オイルにも美味しい香りと味わいがごっそり残っているので、コンフィにたっぷり用いても、パスタなどにも二次転用できるので全く無駄がない。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:常備菜・保存食をつくろう - GENRE:ライフ
保存食・常備菜】 | CM(0) | top↑
愛媛県産いちじくの焼きタルト FOUNDRY
フレッシュな無花果のタルトは間違いなしだけれど、焼いた無花果は全力で主張する旨味と甘みがぎゅっと濃縮され、それがタルトになると益々美しく発揮される。


DSC_0180-s-r.jpg


疎らに聞こえる虫の声、放牧された羊雲、数を増やした星々、秋の訪れを朝晩に感じつついた10月の初め頃。


秋は大人が恋をする季節なのだ。
あっ、いやわたしはお菓子よコイ♪となりましょう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする