FC2ブログ
 


| Home |
ちりめん山椒
旬のしらすはとてもか弱く崩れやすいのだけれど、山椒と一緒にそっと優しく炊き上げて、ピリリな刺激の大人のふりかけに。


DSC_0132-s-r_20190730213312cf1.jpg


熱々ご飯に、おにぎりに。
パスタに卵焼き、千切り山芋なんかと和えても美味しい。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:常備菜・保存食をつくろう - GENRE:ライフ
保存食・常備菜】 | CM(2) | top↑
≒カフェオレとクロワッサンとひとりごと
旧いカフェオレボウルを沢山持っているのに、カフェオレとカフェラテ、コーヒー牛乳とミルクコーヒーの区別がよくわかっていない。
そんなことを考えながらdelifranceのクロワッサンをムシャムシャ。


DSC_0066-1-s-r.jpg



飲んでいるのは多分カフェオレと思いたい。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
bread_photo】 | CM(0) | top↑
オレンジスイカ オレンジヴォーノ
DSC_0311-s-r.jpg


遂に念願のまるっと一個買いスイカ。
富良野産のbioとあってははダブルの感激♪


DSC_0315-s-r.jpg


そして~初のオレンジスイカ、オレンジヴォーノ。


DSC_0327-s-r.jpg


追熟に我慢できなかったのか、包丁を入れたら、あぁーあ(^_^;)パンッ!とはち切れてしまった。
赤いスイカとも黄色のスイカとも違う、南瓜やメロンなどオレンジ色の果肉の実が持つ濃厚な甘みと味わい。


DSC_0018-s-r_2019072620235432c.jpg


どんどん小さくなる姿を見ながら、パフェやグラニテ、せめてジュースにとアレンジを考えていたのに、ありゃりゃ、気付いたら姿をくらましていたよw
オレンジヴォーノ、大満足。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
夏土用の土用餅 たねや
春夏秋冬、年に4度ある土用。
夏の土用が、土用の丑の日の戦略によって一番有名かな。
平賀源内してやったり。


DSC_0093-s-r_20190725212600b03.jpg


今年の夏の土用は、立夏の前18日、7月20日の土用の入りから8月7日の土用の明けまで。
そして8月8日の立秋へと季節は流れる。

因みに土用の丑の日は7月27日。


DSC_0128-s-r_20190725212602f93.jpg


その夏の土用にはお勧めの食材など他にもあり、そのひとつに土用餅がある。
土用の入りに餡子を食べて、暑気払いをするものだ。
思うに、小豆はミネラルの他、繊維やカリウムなど含まれ、夏に摂り過ぎる水分や塩分を排出する作用もあるからだろうね。


DSC_0146-s-r_20190725212603829.jpg


たねやさんの土用餅は、肌理の細かく滑らかな小振りの餅に、しっとりさらりとした口当たりの良いこしあんで拵えられたあんころ餅。
味は勿論、もぅビジュアルがいけてる。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
実山椒の水煮
5月の後半
初夏の台所仕事は楽しい。


DSC_0100-s-r_20190723225756071.jpg


大好きな実山椒の下拵え。
小さな実を指先で、ぽつぽつ摘む作業だけはなかなかの苦行なのだ。


DSC_0150-1-s-r.jpg


あぁ好い香り。
300gの水煮の完成。
100gずつ小分けにして冷凍保存。


DSC_0196-s-r.jpg


美味しいシラスと炊いて、ちりめん山椒へと季節の台所仕事は続く。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:常備菜・保存食をつくろう - GENRE:ライフ
保存食・常備菜】 | CM(4) | top↑
雨 雨 雨 ・・あっ晴れた♪
冬、あったかいお部屋のアイスは最高。
夏、極上アイスはアブラゼミのBGMの中で。


DSC_0084-s-r_201907212348306b2.jpg


梅雨寒のアイスは頂けない。

ホカホカ、ポッポ、体温上昇時のアイスが美味しいのだ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:アイスクリーム - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
チェリーピッター
最近購入したキッチンアイテムの中で一番のお気に入りはチェリーピッター。


DSC_0034-s-r_20190719224253b21.jpg


福田里香さんのigで輸入販売されると知り、わたしは鎌倉のLONG TRACK FOODSさんの第一弾で取り寄せオーダー。
ミシガンでお買い求めになって以来、20年の愛用品だそう。


DSC_0276-s-r.jpg


丁度チェリーが出始めた5月の初め頃から、ポンポンポポーンと種を吹っ飛ばして楽しんでいるのだ。
種ありのオリーブだってポンポンポポーン♪










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:雑貨・インテリアの紹介 - GENRE:ライフ
キッチンアイテム】 | CM(0) | top↑
チョコミント キルフェボン
DSC_0096-s-r_20190717233338ba6.jpg


キルフェボンはやっぱりフルーツに限る!と再認識したチョコミントタルトであった。


雨の晴れ間の今日は満月。
悲しい心でいる人が少なくありますように。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
招き猫 いの大国さま 椙本神社
高知県仁淀川近く、annさんのご実家、いの大国さまをお祀りしている椙本神社にお招き頂いた記憶は7年のちの今も鮮明だ。
土佐の三大祭の秋の大祭は厳かで、それでいてそれはそれは晴れやかな慈愛に満ちた神事であった。
またあの祭りの中に、そして麗らかな大地、滔々と流れる仁淀川の清流を見に訪ねてみたい。


DSC_0021-s-r_2019071622132542c.jpg


annさんから数日前に、その椙本神社の金運招き猫のお守りが同封されたお便りが届いた。
電話やメールのメッセージも嬉しいものだけれど、手紙は更に温かな体温も受け取れる。

ちょっと大きなお金が欲しいな、宝くじ買おうかな、と思っていたので、このにゃんこさんがきっと、せっせせっせとわたしの元に幸運を運んでくれるに違いない。
 
わたしの電池切れでなかなかお逢い出来ず、ご無沙汰は2年になるけれど、美しく流麗に綴られた近況から、強く優しく聡明なはちきん魂を見た。

久々に35mmの単焦点て撮ってみた。
ふふ そうだった。こちらから被写体に近寄るんだったっけね(笑)









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(2) | top↑
グレイシア ミルク AUDREYオードリー
いつ見ても行列で、行列が無い時は売切れ。
稀に運よく、最後尾に着かなくっても買える奇跡がある。
勿論そんなラッキーは逃さない。


DSC_2800-s-r.jpg


ラングドシャをブーケ型にクルリンと丸めたチュイールに、ミルククリームを流し入れ、トップには可愛いドライ苺が華やかさを添える。
キュートな一口サイズのフィンガースナックは、手土産にもいいのよね。


DSC_2794-s-r_201907142340435c6.jpg


アイスも食べてみたいな♪









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(4) | top↑
お酢なブランチ
春っぽい食材だけど、しらすや新わかめはこの時期になってもまだまだ初々しく美味しい。
黒酢なら三杯酢なんて必要なーし
今が旬の茄子と、フランス人にはピマンpoment、スペイン人にはピメントpimientoと可愛い別名を持つピーマン、そして、そろそろ弱弱しさから脱してきた新玉ねぎの煮びたし。
これにも黒酢を少々。
ウフフなしめ鯖に酢バス。


DSC_0207-s-r_20190712234550f29.jpg


こんな酸っぱいお菜はご飯がやたら進んでしまう。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
生食パン RITUEL代官山
クリーニング屋さんの良し悪しとして、シミ抜きは勿論だけれど、プレスの仕上がりもウェイトが高い。
角々はピシッとシャープに、けれど、生地は潰さず、ふわっと仕上げる。


DSC_0061-s-r_201907092043578ba.jpg


全く別物だけど、角食パンも同じように、中はふわっと、角までしっかり焼けているのがベスト。 
バゲットや角食パンは、シンプルなのに一番奥深いらしい。


DSC_0067-s-r_20190709204358d15.jpg


いつも売切れているが、次は2種の箱入りのパンを手に入れて食べてみるよ。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:パン - GENRE:グルメ
bread_photo】 | CM(0) | top↑
生食パン リチュエル代官山
波打ち際とか、夜と朝の間とか、わたしは境界線の際が好き。

だけどねぇ・・
何だか食事とおやつの境界線も曖昧になっているかんじ。
食事では勿論パンも頂き、おやつでも、あらら、、パン。


DSC_0077-s-r_2019070917121001a.jpg


リチュエルは実は生食パンがとても美味しい。
店内では、1/2斤の厚切りトーストがメニューにある。
ジャムも美味しいけれど、何で焼いているのかしら、中は炊き立てご飯みたいにふわっと、外はさっくり。

お家では迫力ゼロの8枚切りっぽいサイズでこじんまり。


生食パンショコラが気になるものの、この所なかなかお目にかかれないな。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:パン - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
夏のささらがた 両国屋是清
ゼリーかと思いきや、色々な小豆で果物感を表現した両国屋是清の『涼夏 ささらがた』
ささらがたとは細かい模様のこと。


DSC_0054-s-r_201907072226407f7.jpg


今年初お目見えの『鳳梨 ぱいなっぷる』に既にデビュー済みの『すいか』の夏のささらがた。
暑い夏にひんやりと涼を誘うおやつは目にも心にも楽しい。


DSC_0224-1-s-r.jpg


催涙雨
Oさんの1周忌。
ロマンティックなOさんらしい。

ささらがたを頬っぺに含んでOさんのかぁいらしい声と笑顔を懐かしむ。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
長く美しい思い出について
「思い出というのは、人生の燃料になります。歳を取ってから、その燃料があるとないとでは人生のクオリティーが違ってきます」と語られた村上春樹さん。

人と繋がる事が怖くなったり、此処の所のわたしの思い出は、決して良い思い出ばかりとは言えないけれど、苦い出来事も未だ来ぬ未来も、今の自分の在り様で、フレーバーも行き先も変わってくるのだと思う。
未だ克服出来てはいないけれど、それがきっと思い出から作られる燃料なんだろうな。。
友人という関係に不確かさを感じ、迷路で彷徨っている感のあるわたしだけれど、仲良くして下さっているご近所のご高齢の方々との遣り取りでは、人が紡いできた歴史、その過程で深めていらした思いなど、多くの気付きを頂いた。

村上春樹さんが訳された、カポティの『クリスマスの思い出』でも、煌めくモミの木のデコレーションの如く、貧しいながら紡いでいた終生忘れられない幼い頃の温かな思い出が綴れれている。
70を超え、80を超えるそんな愛すべき隣人の彼女らの思い出が愛おしくてならない。


DSC_0184-s-r_20190706191325394.jpg


数日前、そのおひとりから手作りのトートバッグを頂戴した。
彼女のソーイングに纏わる幾つかのストーリーを「うんうん」と頷いて聴き入っている内に、まるで同じ時間を共に過ごしてきたような気持ちになる。


DSC_0185-1-s-r.jpg


彼女らは生きてきた。
そして、道々で経験された思い出は糧となり、人生のクオリティーを益々高めているのだと強く感じるのであります。

Nさん、ありがとうございます♪










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
mind】 | CM(2) | top↑
フィローネ・チョッコラート PECK
トスカーナ地方生まれのイタリアンブレッド、フィローネ。

高加水パンなのかしら、モチモチであるのに、噛み千切らねばならないほど弾力のある生地にはカカオが練り込まれ、もぅこれだけで好み。


DSC_0140-s-r_20190702235552dbb.jpg


中央にはヘーゼルナッツとチョコレートのクリームが挟まれて、更にビターなチョコレートチップがパラパラ散りばめられた、チョコ好きを虜にするようなPECKのフィローネ・チョッコラート。
お菓子パンとか、スイーツとか、そんな括りではなく、別物のカテゴリーよね、これ。

週一で食べたいくらい好き。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:パン - GENRE:グルメ
bread_photo】 | CM(0) | top↑
手作りなめ茸
保存食と言うか、わたしの常備菜に無くてはならないのがえのき茸のなめ茸。
炊き込みや蕎麦にパスタ、和え物にも酢の物にも、炊き立てご飯のお供にも、和にも洋にもお役立ちなのがなめ茸。
醤油に酒、味醂と砂糖、そして少量の酢。
これが基本の調味料みたいだけど、わたしは塩分控えめにして砂糖や味醂は入れない。

醤油に金寶自然酒の料理酒の『旬味』、そして、以前パン教室の先生に教えて頂いた『東肥赤酒』に酢を少量入れて仕上げる。
この『東肥赤酒』が優れもので、まるで味醂のような円やかな甘みを醸し出しているので、わたしはこれで十分ではないかと思う。


DSC_0075-s-r_201907012313296b2.jpg


石づきを除いたえのき茸の下部をほぐすのが手間ではあるが、出来上がりまで1時間も掛からず、まるでキノコの甘くないジャム。
えのき茸はほぐして一晩冷凍し調理すると、アニル酸、グルタミン酸、アスパラギン酸などの栄養素もupするのでそれもよい。
  
これからの季節なら、大根おろしにトッピングして冷やし蕎麦が怠い日には最高。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:常備菜・保存食をつくろう - GENRE:ライフ
保存食・常備菜】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする