FC2ブログ
 


| Home |
稚鮎 たねや
「わたし鮎が好き~」
高校生の時、和菓子屋さんの前で友人の弥生っちが放った言葉は印象的で、鮮やかにわたしの記憶に残っている。 
だってそうでしょう。
高校生が和菓子の一種類を挙げて好みであると断言したのだから。
わたしも勿論鮎が好きだったけれど、以来、和菓子の鮎は、清流を登る鮎の青臭い香りと、若く弾けていた青々しい年頃の自分たちがリンクして、何だか特別な和菓子としてわたしの中にある。


DSC_0181-s-r.jpg


たねやさんの稚鮎は高校生と言うよりもっと幼い稚児かしら。
可愛らしい表情と弓なりに反った姿がとても勢いがあって好き。


昨年製の梅ハチミツジュースで午後の爽やかおやつタイム。














今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
週末のサラダパフェ
食べづらい料理やスイーツはいくら美味しくっても満足感が半減する。
なのでサラダを盛るのってどうかな・・と思ったけれど、タワーを小盛りにすれば何となく可愛く食べにくさも感じられない。


DSC_0058-1-s-r.jpg

 
週末のサラダパフェには大根おろしにピリッと辛みを加えた塩トマトのドレッシング。
暑い日は先ずはサラダで気持ちを上げて。


DSC_0064-s-r_20190621232533de7.jpg


塩麹の鶏ハムでサラダの素っ気無さも解消。
そして気持ちもメインに続くのだ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
ロッキーロード パパブブレ PAPABUBBLE
オーストラリアの伝統菓子と言ったらメレンゲとフルーツのパブロアが思いつく。
以前作った事があるが、とても軽く口どけもよい。
他に、マシュマロやナッツ、チョコレートなどを混ぜ合わせた、岩場の道から名付けられたロッキーロード。 
ティムタムもそうだけれど、オーストラリアのお菓子は何気に空気を含んだものが多いのかしらね。。

a1gouからパパブブレのロッキーロードをお土産に貰った。


DSC_0002-s-r_2019061923074019c.jpg


数年前、馬車道にパパブブレが出来た日、偶然に立ち寄った事を思いだした。
キャンディーの指輪などがチョコレートブティックのように美しく並べられていて、メインの金太郎飴のアレンジの小さなキャンディーも可愛くって、ちょっとした手土産や配りものにいいけれど、キャンディーってそんなに売れるの?と内心思って店を出たのだ。
改めて考えると、キャンディーに特化した店だからこそ、思いついた時に向かう場所なんだろう。
 
それに何たって、お土産のロッキーロードが超美味しくってびっくり。
ヌガーなんかじゃなくって、この食感の表現ってなんて言えばいいのかな。
ビジュアルもキュートなんだけれど、見ただけじゃわからない、食べてみて初めてまた食べたいなぁ~と実感するスイーツなのだ。


チョコミントマシュマロも非常に気になる









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
SPARK エスパーク SHISEIDO
5月の終わり、久し振りにみなとみらい方面に向かう。
みなとみらいも新旧あれこれ入れ代わり立ち代わりがあり、何だか落ち着いていなかったけれど、横浜市も大企業の誘致が成功しているようで、建ち並ぶビルには知らない人はいないだろうといった企業名が掲げられている。

ご近所さんから資生堂できたわよ。と暫く前に聞いていたけれど、普通のオフィスビルか、研究所だと思い込み期待はなかった。
全体のプロデュースを小山薫堂さん、佐藤ナオキさんと知り、あぁ、それではちょっと寄ってみるかと向かったのだ。


IMG_3666-1-s-r.jpg


いやー、横浜市には似つかわしくなく、勿体ないほどの内容。
こちらは美の複合体験施設で、様々な画期的なサービスと体験が楽しめるそうだ。


IMG_3668-1-s-r.jpg


残念ながら館内は見学せず、S/PARK cafeでランチとデザート。
資生堂パーラーとのコラボで提供される健康的なメニューとのことだけれど、案外がっつり系の料理も並んでいるので、3点チョイスのランチプレートも彩りは男子ご飯みたいに茶色でしょうw
デザートは葡萄ゼリー。

パーソナライズ化粧品の購入、半個室のパウダールーム、メイクの体験やスタジオもあるので、次回はもっと探検してみたいな。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(2) | top↑
ミニカヌレ シェ・リュイ 代官山
いまひとつカヌレの魅力を把握しきれないのだけれど、シェ・リュイのミニカヌレは、「あぁ、これか!カヌレの美味しさって」と理解させてくれた。
プレーン、メイプル、ショコラの3種類をちんまり頂く。


DSC_0556-1-s-r.jpg


粉もの好きのうさぎさんがいた頃は、美味しいものを広げていると、何処からともなくすっ飛んで来ていたものだ。
なつかしいなぁ。。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
週末ブランチ
今週はエネルギーを使い切ったけれど、新たにキラキラしたイマジネーションを膨らませる事もできた。


DSC_0224-s-r.jpg


ブランチはいつもながらの、ありもの、作り置きのお菜に加え、10センチはあろうかと思われるブラウンマッシュルームを陣の中心に。
きのこ好きには堪らないね。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
スイカジュース
スイカは野菜か果物か?そんな話題が時々あがる。
野菜であるけれど、フルーツとして取り扱われることが主であるので、なんでも果実的野菜と定義されているらしい。
驚く事に苺も同じく。

子どもが小さい頃は、冷蔵庫が無理!と拒否しても丸で買うことも多かった。
夏休みはビニールプールに浮かべたり、キャンプに出掛ける際の必需品でもあった。

嫁ぐまでは、今は亡き母が果実の赤いとこだけを四角くカットしたり、スプーンでまぁるくくり抜いて盛り付けてくれたものや、お馴染み、西瓜の定型、半円型をスプーンで掬ったり、三角形のをそのまま齧りついたりと、週に幾度も趣向を凝らしたスイカをデザートとして出してくれた。
あぁそう言えばスイカじゃないけれど、桃も皮が剥かれ、カットして出てきたなぁ。
そんな母に声を掛ける事もなく、嬉しい顔をするでもなく無反応で、出されたものをただ食べていたんだろう、わたしは・・

スイカは大好きだけれど、もぅ丸では買わない。
冷蔵庫が嫌がることもしたくなくなったし、重いし、だいいち、テーブルを西瓜の汁で汚し、種を零しながら、競い合うように食べる人ももぅいないから。
好きって嘘じゃないの?と言われそうだけど、1/6カットでさえ、夏の間に何度も食べていない。


DSC_0068-s-r_201906131750325c3.jpg



少し前、スーパーで目を引くようなデザインのスイカジュースを見付けた。
香料、着色料、人工甘味料など添加物ゼロのベトナム産スイカのストレートジュース。

うん!おいしい!!食べた感ある。
わたし、これでもいいかも♪
いやいや、『食』ってもんはそんなことじゃないだろう。。
あぁでもこれホント美味しいのでこそっと常備したいな。



駄文長文、読んでくださってありがとー










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
照り焼きチキンのサンドイッチ
何でも完成度を上げようとすると、それなりのセンスや努力や技術が必要。
そんなもんを持ち合わせていないもんでも、それも朝の短時間にちゃちゃっと作れてしまう、世の中で一番簡単な朝ごはんがサンドイッチ。
食べる方だって楽ちんだろう。


DSC_2914-s-r.jpg


あー、毎日サンドイッチにしたいもんだ。

酒と醤油麴に漬けておいた胸肉を低温でグリル。
もも肉ならもっとジューシーだね。
照り焼きチキンのサンドイッチにはぶ厚いキュウリを入れてさっぱりんこ。



水出しコーヒーは氷は入れない。
クリアでよいね~。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
ショコラドームストロベリー GODIVA×ローソン
DSC_0222-s-r_201906092109566ef.jpg


ベースはチョコレートの風味たっぷりのスポンジ。
その上、ドームの中心には甘酸っぱいストロベリージュレ。
それらをふわっと覆う滑らかなチョコレートムース。
全体を包むのは艶々で濃厚なグラサージュショコラ。


DSC_0229-s-r.jpg


デコレーションにはフレッシュな苺とロゴをあしらったチョコレートプレート。
ドライストロベリーが表面のチョコレートの上にぱらぱらと散りばめられ、まるで花が咲いたようで可愛らしい。


DSC_0249-1-s-r.jpg



あぁおいしい♪勿論ひと口で蕩けました。


annさんから頂いたミルクガラスのスナックセットにa2gouのお土産。
ころんとまぁるいケーキと、ふたりのまぁるい優しさと。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
ホタルイカとうどのぺペロンパスタ
未だ若い頃、初めてイカの下拵えをした時、それまでの人生で経験したことが無いほどの戦慄が走った。
本体から足を引き抜く作業がどれほどの精神的なエネルギーを要し、そしてその衝撃がどれほどのものか、同じ経験をした人は多いのではないだろうか。
今でこそ、塩辛に無くてはならないワタは丁寧に処理するけれど、全形を崩すにはなかなかの気構えがいる。
それでも頑張っちゃうのは美味しいからなのよね。


DSC_0009-s-r_2019060722495588d.jpg


夜の海でキラキラ光を放つホタルイカもそう。
ちょっとした下拵えが心を粟立たせる。
でも美味しいのよね。

そんな幾多の障壁を乗り越えて辿り着くホタルイカとウドのぺペロンパスタは、見た目も盛り付けもイマイチだけど、美味しさに達成感が加わり大ご馳走になる。
泡を飲みながら、あー好い午後だなぁ、と頬張るブランチ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
あんやき 黒ごま とらや
DSC_0113-s-r_20190605220347c5e.jpg


『こがねぎく』改め、『あんやき』にお名前を変えてもこの美味しさは変わらない。
小麦粉を使わないのに、お饅頭感がこんなにあるのはどうしてかしら。
さりとて、皮で包まれたお饅頭と言うより、その名の通り餡を焼いた『あんやき』なのだ。
白餡、黒ごま、抹茶の3種類。
どれも大好きだけれど、これはコクのある黒ごま。


DSC_0136-s-r.jpg










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
二の矢を継いで豆苗サラダ
DSC_0161-s-r_2019060422443239f.jpg


切り戻した豆苗の後発隊は繊細な芸術家気質なので、生でサラダにちょいちょいと。
鈴カボチャにヤングコーン、スナップエンドウとビーツ、少しグリルしたズッキーニにピーマン、彩りは可愛いミニトマト。
オリーブオイルに甘夏塩麹を少し、チーズをたっぷり削りおろしたら、夏のサラダ、いただきまーす。


DSC_0171-s-r_201906042244339b3.jpg










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
エスカルゴショコラピスタチオ リチュエル代官山
パルメラ系の焼き菓子が小さい頃は結構好きだった。
うなぎパイに源氏パイ、そしてホームパイ。
他にも何かあったかなぁ・・
ロールケーキもバウムクーヘンも層になっているお菓子の食べ方は、やはり外側から剥がしてがわたしの鉄則。
途中で失敗して割れてしまう事もあり、好きなおやつを味わいつつ、ゲームの成功を同時に獲得することが密かな楽しみでもあったのだ。


DSC_0487-1-s-r.jpg


大人になった今は、例え層を見たとしても、人前でどうしてそんなことが出来ましょう。
勿論ぱくりといくに決まっていますよ。
が、が、もし一人だとしたら。。
ふふ エスカルゴの層は一枚ずつ剥がされて、仕舞には塩でもかけられたようにお腹の中に消えて無くなるのだ。

リチュエル代官山のピスタチオのエスカルゴは、半端なく美味しくでっかいので、右見て左見て、人けが無くなるのを見計らって好きなスタイルで存分に頂きましょう(笑)










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:パン - GENRE:グルメ
bread_photo】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする