FC2ブログ
 


| Home |
十三夜は栗名月 たねや
旧暦の毎月15日を十五夜、13日を十三夜と言う。
ですから十五夜も十三夜も一年で12回ないし13回巡ってくるのです。


DSC_0020-1-s-r.jpg


前にも書きましたが、旧暦の7月、8月、9月を秋と呼び、その真ん中の仲秋8月は、空も月も年を通して一番美しく見えることから、平安時代に観月の宴、江戸時代からは収穫祭として親しまれてきたのです。
名月と言われる十五夜と十三夜は秋の夜の月なのです


DSC_0030-1-s-r_201810231536114b8.jpg


てっぺんで輝く蜜漬けの黄色い小栗は、まるでこの日のオムレツみたいなお月さま。
中心にはほろりと黄身餡、周りは栗色の小豆の時雨生地。


DSC_0038-1-s-r.jpg


フィンガーサイズの栗名月は十三夜のこの日の為だけのものなのです。














alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする