| Home |
注文の多い注文書
確かに、確かに!
言葉としては、なるほどよく耳にする‘その物’
でも一度として‘その物’を目にした事はなく・・・


DSC_3181-s-r.jpg

クラフト・エヴィング商會の『ないものあります』は「はぁー」「ほぉ~」「くすっ」と目から鱗の本だった。
そんな事すっかり忘れていた或る日、@seiro.fさんのigに『注文の多い注文書』へのオマージュフォト☆

もともと彼女は持つものが煌めいていて、その写真とテキストはわたしを魅了。そしてアマゾンに直行。

小川洋子さんとクラフト・エヴィング商會さんの共著。
発注者、小川洋子さんのストーリーの籠った注文を踏まえ、即したものを納品をするクラフト・エヴィング商會。
屋根裏に仕舞い込んでいた、旧い記憶の奥底から探し出してきたような、納品書にあるイメージ写真がまた魅力的。


DSC_3187-s-r.jpg


ふぅうん♪そっかぁ、@seiro.fさんのオマージュはこの世界観かぁ。
わたしも嫌いじゃない。

オマージュフォトは撮れなかったけれど、良い本のご紹介を感謝すると共にご報告を写真に残すとす。
pukkaのチャイは不思議な世界の道案内。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:最近読んだ本 - GENRE:本・雑誌
静かに読書】 | CM(0) | top↑
フルーツサンド 珈琲日記 代官山
待望のフルーツサンドが目前にある♪ 


DSC_2967-2-s-r.jpg


シャープにカットされた美しい断面。
完熟し過ぎず、それでいて甘さの頂点にある適期の瑞々しいフルーツが見てとれる。
そのフルーツに押しのけられないしっかりしたクリームではあるけれど、円やかで口どけもよい。
パンは通常の食パンよりも塩味が感じられる。
三位一体の素晴らしいバランス。

遂にこの日がやってきた♪









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
スパークリングコールドブリュー 珈琲日記 代官山
あぁ もぅ2週間も経ったのね・・月一の美容院。
わたしがフルーツサンドに血走っているのを、既に美容室のスタイリストさん全員が知っているのがちとハズカシイ。
今月もお約束のように目前で第一陣のお席は終了。
第二陣、もしくは土日だけのフルーツサンドの整理券をゲットして後ほどお邪魔するか(ワクワク)
なんだけど、マスター、お店に入ったきりで出てこない(+o+)

今月も報われなかったわたしを気遣って、スタイリストの渡辺くんは、spring valley brewery tokyoのクラフトビール1杯無料券を持って来てくれたり、ご近所の美味しいお店を何店かピックアップしてくれたり。
よし!今日はその和食の店でランチにするよ。と、きっぱり諦めて気持ちをチェ~ンジ♪

珈琲日記のマスターがドアを開けて、整理券分キープしているよ。と(^m^)
渡辺くんも一緒になって喜んでくれて、有り難い、本当に嬉しい。


DSC_2961-3-s-r.jpg


先ずは8月4日スタートのスパークリングコールドブリューで、しゅわしゅわと感涙に咽ぼう。
うーん おいしぃ❤









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
外ご飯】 | CM(0) | top↑
彩果の宝石 苺缶
缶好きさんなら必ず手にするパッケージ界の有名どころ『彩果の宝石 苺缶』
永い間憧れていたわたしもやっぱりパケ買い。


DSC_2567-s-r_20170821234019227.jpg


りんご、ぶどう、マスカット、パイナップル、レモン、杏、ラズベリー、
いちご、オレンジ、桃、ビクトリア苺、グレープフルーツ、青梅、赤梅、プルーン
15種類、22個のフルーツゼリーに加え、薔薇を模った花ゼリーの合計23個のゼリーが、リアルな苺がプリントされた缶にぎっしり。


DSC_2576-s-r.jpg


 
缶の中は彩り鮮やか、キラキラ輝く宝石のよう。
パッケージもフルーティーなゼリーもガーリーで100点。 

横長の缶にはハサミやらサインペンなど文具を入れたよ。





彩果の宝石
https://www.saikano-hoseki.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
bouquet for tamio
この所は水がすぐに濁ってしまうので、活け花も百合や大菊など茎が固いものを選んでしまう。
でもやっぱり華奢な野花のような草花が本当は好き。

何でもないような葉っぱが光や風に揺らめく姿は魅力的。


DSC_2790-1-s-r.jpg


このこ達はお行儀がよいブーケ。
秋が待ち遠しいな。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:花・植物 - GENRE:写真
flower】 | CM(0) | top↑
Boulangerie NOBU ブーランジュリーノブ
吉祥寺には有名どころのパン屋さんが点在しており、お気に入りも幾つかある。
ハモニカ横丁にあるBoulangerie NOBUのパンは、好みってのもあるけれど、リーズナブルな価格も相まってあれこれ買ってしまう。。
自家製天然酵母で、北海道産の小麦粉をじっくりオーバーナイト製法により焼き上げた食品添加物を一切使わないのがBoulangerie NOBUのパン。


DSC_2772-s-r.jpg


だったんだけど、あらあら・・閉店とある。
3月の下旬、家人と吉祥寺散策に行った時は行列を作っていたのに残念だ。
小さな間口の店内には、沢山の種類のパンが次から次へと焼き上がって並べられ、2階のカフェスペースに向かう人、パンだけ買って帰る人がひしめき合っていた。


DSC_2774-s-r.jpg


で、もっと驚いたのは秋津に本店があり、清瀬にも千住大橋にも、そしてアトレ川崎にも在ったって事。
 
そして、施設、学校、レストランにもパンを卸す、一大ベーカリー事業、セントラルキッチン、義肢装具事業をも運営するなど、人に寄り添う企業だったって事。
道理で、このパンのクオリティーをこの低価格では到底提供出来ないと思う。
2006年創設、若き社長のこれからも楽しみかな。


DSC_2776-s-r.jpg


ん これから?
川崎アトレでお買い物するとしましょう。
それにしても川崎発展してるなぁ。。





Boulangerie NOBU ブーランジュリーノブ 
http://www.tomcare.com/nobu/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
bread_photo】 | CM(0) | top↑
トマトおろし蕎麦
まるごとトマトのコンソメスープは以前作った事があってね。
トマトのおでんやらも美味しいって知っていたけれど、
@aikagi_ さんの美しいギャラリーに並ぶ『トマトおろし蕎麦』は味の想像が全くつかなくってモヤモヤ。

 
今年は雨続きで、涼を求めてと云うような夏ではないけれど、大きなトマトを買って来てモヤモヤを晴らすとす。
夕食に麺類はあまり頂かないけれど、珍しいお料理は食いしん坊さんにも食べさせてあげたい。


DSC_2951-1-s-h.jpg


冷たい蕎麦の上にオリーブオイルを絡ませた大根おろしにトマトのシャーベットを和えたもの、更に細かくカットしたトマトをトッピングして紫蘇を天盛り。
みりんの利いた少し甘めのお出汁をたっぷり注ぐ。

うーーーーん、これには驚いた❤
大根おろしとトマトがこんなに相性よく、円やかな酸味を醸しだすとは!
1週間ほど前の事だけれど、既に味が恋しくなっている、リピ間違いなしの絶品の一品である。
 


夏風邪の青いトマトにまた降り続く




@aikagi_ さんのinstagram
https://www.instagram.com/p/BXhW87QjCmq/?hl=ja&taken-by=aikagi_










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
お迎えだんご たねや
DSC_2323-s-r_20170815131312436.jpg


蓮の葉に包まれ眠っているような、
蓮の花の上で目覚めたような、
蓮の実のようなころんとしたお団子。


DSC_2324-s-r_20170815131314193.jpg


米粉のお団子に甘辛のたれがたっぷり。
8月の12日、13日の限定で販売されるたねやさんのお迎えだんご。


DSC_2326-s-r.jpg



お下がりを皆で頬張る盂蘭盆会




たねや お迎えだんご
https://taneya.jp/okashi/kisetsu/omukaedango.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
小さな精霊馬
DSC_3037-s-r.jpg


迎え火に白提灯。

茄子に胡瓜、ご先祖さまの精霊馬。
獅子唐辛子は、うさぎの未来の新盆のとっても小さな精霊馬。

お帰りなさい、待っていたよ。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:写真日記 - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
夏果実のバストーネ PECK
フルーツがフルーツ以上の甘みを蓄える。
フルーツの進化形、ドライフルーツやコンポートがこどもの頃は苦手だったなぁ。
なのにバタートーストの上にオレンジのマーマレードやイチゴジャムをたっぷり塗るのには抵抗がなかった不思議。
バターの塩味が加わる事であの砂糖の重い甘みが気にならなくなっていたからだろう。


DSC_2900-s-r.jpg


スイーツラヴな今も、どっしり甘い、例えばドレーンチェリーみたいなのは苦手。
そんな人、多いような気がする。

peckの夏果実のバストーネ

そのキラキラぶりが気になって、幾度も横目で見ては、「イヤイヤ止めとけ」とスルーしていたけれど、抑え切れずに遂にこうしてテーブルにある。
輪切りのオレンジと房にカットされたピンクグレープフルーツ、ざく切りのパイナップルにキウイフルーツ。
色も容姿も紛れもなくトロピカルでフォトジェニック。
柔らかなバストーネの上で、酸味と苦み、甘みと塩味が何処を食べてもバランスよく配置されている。


DSC_2906-1-s-r.jpg


暑い日のおやつの飲みのもはハーブがブレンドされたfireflyのエナジードリンク。
爽やかなざくろとエルダーフラワーは、甘いパンとの相性もヨシ。
 

納豆や葱、青魚、大人になって苦手だったものも食べられるようになり、楽しくなってきた。
食べることを大切にするって素敵。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
bread_photo】 | CM(0) | top↑
ビビン冷麺
あぢぃです。。。
ベランダの植物に水をあげなくてはいけないのに・・
洗濯ものを干さなくってはいけないのに・・・
あぁ、、、ゴミ捨てに出た朝のうちにやっとけばよかったなぁ


DSC_2706-1-s-r.jpg


こんなムシムシの週末のブランチにはサラダ仕立てのビビム麺。
ピリ辛が弱った根性に気合をいれる。

よし!ガンバレ 暑さにへばるわたしのやる気!!


DSC_2708-s-r_20170805140952575.jpg



ふぅ やっぱあぢぃ~~

『ビビン』とは混ぜると云う意味で、ビビン麺はビビン冷麺も含めて混ぜる麺の総称だそう。
てっきり辛いって意味だと思ってた。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
花の咲く窓
DSC_2491-s-r_2017080323530960d.jpg



みんなのハートに優しさ灯る









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










 

THEME:スナップ写真 - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(0) | top↑
かぼちゃのタルト ドトール
ガラスケースの中のツヤピカのかぼちゃのタルト。
帰宅しても忘れられなくってもやもや。


DSC_3080-s-r.jpg


はい、おみやげ

ドトールのミルクレープも初めて食べた時は感動したけれど、かぼちゃのタルトも可愛い上にとっても美味しい。


DSC_3091-s-r.jpg


おねだりしちゃったね、嬉しいおみやげ、ごちそうさま♪









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
遠雷とポケットサンド
パン、具材、パン
サンドイッチは作るのも食べるのも楽楽。

ひとりブランチはサクッとトーストした厚切りパンで2種のポケットサンド。


DSC_2474-s-r.jpg


むね肉の蒸し鶏にはレタスときゅうり。
サーモンにはアボカドとレタス。

ポケットサンドはタップリ詰め込んでもはみ出てこないので食べ易い。
スープはお麩を浮かべた薄味のお味噌汁。


DSC_2459-s-r.jpg



突然の遠雷に背筋が伸びた。
徐々に近づく雷は、まるでわたし達を威嚇するように上空で暴れ回っている。
ドン バリバリ
稲妻が地を打ち抜いたのが分かった。

朝からの雨。
ベランダの羊歯も雨粒をつけて気持ちよさげ。
暑さに干からびていたわたしも今日は潤おう。


夏の午後、
今日から8月。
7ケ月かぁ・・・寂しい









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア