| Home |
そうだ、筍ご飯にしよっ♪
夕飯は何がいい?

野菜不足だから和食なら嬉しいです。


帰国前日の娘とのやり取り。
今年はまだ筍を食べていないのを思いだした。


DSC_2688-s-r.jpg


たまご豆腐に煮大豆と色々野菜のひじきサラダ。
少しは重いものをとローストビーフ。
で、今年初めての筍は、蜂蜜を使った若芽と筍の酢味噌和え、そして何故だかご飯ものメインの筍ごはん。

料理は下ごしらえに時間が掛かるけれど、食べるのはあっと言う間。
七日間の独り旅。あそこ行ってここ行って、これでチェコの幻想は覚めた。ただビールは激うま!とクールな娘のお土産話はあっさりしたもんだ。

お帰りなさい。
きっと想いは溢れんばかりだね。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
my日がPhoto】 | CM(4) | top↑
knitting
何年も前から寒くなると、引っ張り出しては編み始めるニット。
将来設計はちゃんと立ててある。
それがねぇ~、、丁度2段ほどで集中力が崩壊。本を読み始めたり洗濯を取りこんだり。。
 
去年、YMCEの4人で中華街回遊をした際、teftefでプレゼント用に幾つか買ってきたピンクのポーチに、遂に入れられディスプレー要員化し始めた。


DSC_2453-s-r_20160429233643ca2.jpg

 
未来の青写真は・・・
teftefの看板犬、ジョビンさんみたいにふわふわのスヌードだよ。
夏が過ぎたらちゃんと編み編みして、今年の秋には短い首元をあっためるんだゎ♪

 



teftef
http://www.tef-tef.cc/
神奈川県横浜市中区山下町166
045-663-3941
11:00~19:00
定休日:毎週水曜、第3火曜









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(4) | top↑
paper art cat
神楽坂にあるギャラリー『temame』さんで、紙を扱うアーティストの中山ゆかりさんと初めてお逢いしたのは、一昨年、とっぷり暮れた店仕舞い前の寒い日だった。


DSC00628-1-s-r.jpg


お人柄に惹かれ、作品に惹かれ、昨年の10月の終わり、下井草で開かれていた中山ゆかりさんの個展に、Yumiさんとnanakoちゃんと伺う。


DSC_2666-s-r.jpg


Yumiさんは、個展前に作品の写真をひと目見て直ぐに気に入られ、nanakoちゃんは中山ゆかりさんの作品を以前からご存じで、訪問も即座に決定。
何か不思議なご縁。


DSC_2676-s-r.jpg


作品は、小さなものは愛らしく、大作は気高く。
紙でこれほどまで細密に表現出来るものかとため息が出るほど。
その年2月のyumi katsuraの50thのアニバーサリー、ウェディングファッションショーの為にデザイン、制作されたヘッドオーナメントなども展示されており、それがまた素晴らしく、また結婚したいんごねぇ~と独りブツブツ(笑)


DSC_2672-s-r.jpg


お友達へのプレゼントにと、額装された小さなしし座の作品を二つオーダーした。
届いた箱の中からにゃんこも眠そうに出てきた。


DSC_2648-s-r.jpg


可愛い顔して、浦島草の上から毎日わたしの顔を見ている。
ゆかりさん、ありがとうございます❤
仲良くさせて頂きますね!(^^)!



紙のアート Paperbox 個展 10月30日(金)~11月4日(水)
https://www.facebook.com/Paperbox612/posts/814059242026553
ギャラリー五峯








my picasa
paper art cat
@YUKARI Nakayama



紙のアート Paperbox
https://www.facebook.com/Paperbox612/


ギャラリー・ショップ+カフェ 神楽坂 てまめ temame
http://www.grazie.co.jp/temame/
〒162-0828 東京都新宿区袋町2番地 鈴木ビル1-C
03-6228-1600
定休日:日曜










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:art・芸術・美術 - GENRE:学問・文化・芸術
プレゼント】 | CM(2) | top↑
paperart cat
paperartistの中山ゆかりさんからプレゼントして頂きたpaperartの猫


DSC_2616-s-r.jpg


おきあがりこぼしみたいにコロンとしたニャン
浦島草の上で時を忘れてグルグルグル



紙のアート Paperbox
https://www.facebook.com/Paperbox612/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:art・芸術・美術 - GENRE:学問・文化・芸術
プレゼント】 | CM(0) | top↑
民衆を導く自由の女神
1830年に起きたフランス7月革命をモチーフにした『民衆を導く自由の女神』、絵画好きじゃなくってもColdplayのViva la Vida(美しき生命)のジャケットでも使われたのがドラクロワの作品だと知っているだろう。


1798年の今日、4月26日はフェルディナン・ヴィクトール・ウジェーヌ・ドラクロワの誕生日。
Viva la Vida(美しき生命)の歌詞は、まるで亡くなったスティーブ”・ジョブズ(1955年2月24日-2011年10月5日)の残した言葉のようだ。

ひと仕事成し遂げた後は、富や名誉などは必要がない。
本当に大切なものがあればよい。
わたしはそれが愛だと思う。













alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:ひとりごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
切り干し大根の戻し汁
椎茸、ホタテ、昆布、乾物の戻し汁は旨味のあるものが多い。
特に魚介類の戻し汁はそれが味のベース、料理のコクに繋がるものも多々ある。


DSC_2749-1-s-r.jpg


最近は干し野菜が小さなブームであるけれど、味の淡白な大根の干したもの、切り干し大根の戻し汁にも旨味があり、切り干し大根の煮物はそれに出汁を加えて調理する。
戻さずに洗ったものを直接出汁で煮る時短料理、プレーンヨーグルトで戻した後、ハムやきゅうりを加えてマヨネーズで和えたサラダも切り干し大根の旨味を

切り干し大根には、食物繊維、カルシウム、ビタミンB1、B2、鉄が含まれているので、戻し汁にも栄養が流れ出ているに違いないけど、それを調べる事が出来なかった~(^_^;)
まぁ栄養は兎に角、戻し汁には甘みがあるので、煮含めたり、炊き込こんだりする料理には二重丸。


DSC_2490-1-s-r.jpg


こんな美しい色の戻し汁。
干し野菜ってすてき❤

Yumiさんが作ってくださったフォトアルバムには、知り合ってからの日々がセレクトされ、愉しかったあの日この日が鮮やかに思いだされた。
4月某日、雨の鎌倉、Yumiさんとnanakoちゃんとの素敵な一日がまたアルバムに追加される。
ありがとうございます(^-^)




アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/


nanako*sweets-cafe♪
http://nanakos.exblog.jp/











alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
プレゼント】 | CM(2) | top↑
干し大根のはりはり漬け
DSC_2571-s-r.jpg


yumiさんからのお裾分けの輪切りの切り干し大根は、大好きな煮物にしても良かったんだけど、レースみたいに美しい断面を見ていると、茶色にするのが勿体なくって、お醤油を使わないでお出汁とお酢ベースのはりはり漬けにしたよ。
透けて見えるくらいの厚さだったのに、お水で戻したらふっくらパリパリに。


DSC_2711-s-r.jpg


輪切りのってサラダにもいいね。



アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
プレゼント】 | CM(2) | top↑
干し大根
干した野菜って何だか好き
これはね、Yumiさんのご親戚が作った切り干し大根。


DSC_2492-s-r_20160424000418296.jpg


千切り大根の切り干し大根は極々ポピュラーだけれど、輪切りのはほんと珍しくって先日デパ地下で発見した時、買おうか買うまいか悩んだあげく、結局買わずに帰ったので、頂戴した時はビックリ、めっちゃテンションあげあげ❤


もぅ断面なんて美しくって惚れ惚れ。
あー、この惚れるって文字もいいよね。




アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
プレゼント】 | CM(0) | top↑
祈り
娘は本日より大好きなチェコへひとり旅。 
宿泊先も聞かなかったわたしに、「今バスです。宿泊先は○○」成田行きのバスの中から簡潔なメールが届いた暫く後、
「行ってきま~す。帰りは27日」と成田の写真が添えられた素っ気無いメール。


DSC_2748-s-r.jpg


午前出発なのに準備は前日。
フランスでの乗り換えを少しだけ気にしていただけ。
何処へ行っても、泣きながらでも強く生きていけるに違いない。


DSC_2751-s-r.jpg


古我邸、観桜ランチの日にYumiさんに頂いたお線香を仏様に手向ける。
京都で買ってきた仏さま型の香炉にも小さく折って焚いた。
香りを聞きながら何となく色んな事を祈り、そして感謝する。 

Yumiさん、いい香りです。



アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スナップ写真 - GENRE:写真
プレゼント】 | CM(1) | top↑
鎌倉 古我邸 観桜ランチ
「嵐がくるぞ、春の嵐がやってくるぞ」と晴天の週明けから木曜日の悪天候をテレビ各局でアナウンスしているもんだから、鎌倉、古我邸での観桜ランチはキャンセルか・・とお二人にメールしてみた。
遠方からみえるYumiさんの返信は「わたしは雨でも大丈夫よ」続けて「わたしも雨でも大丈夫」とnanakoちゃん。


DSC_2455-s-r_201604192330286e1.jpg


晴天もしくは荒れ狂う風雨の朝を想像して目を覚ましたけれど、当日は、ごくごく普通の花冷えの春の雨。
あー、良かった♪
桜日和ではない事をがっかりするところだけれど、嵐でないことこそラッキー♡


DSC_2464-s-r_20160419233427478.jpg


古我邸は、加賀前田家第15代当主、前田利嗣の鎌倉別邸だった現『鎌倉文学館』、華頂博信侯爵邸だった現『華頂宮邸』と並び、鎌倉の3大洋館のひとつで、三菱銀行の専務理事だった荘清次郎の別荘として1916年に建てられた100年の歴史を誇るお屋敷。
設計は日本人初の英国公認建築士となった桜井小太郎。
昨年2015年の4月に一大リノベーションを終え、新たに命を吹き込まれた洋館は、フランス料理店として心機一転のデビューをした。


13:30の予約。
鎌倉駅から5分のアクセスの地に、これほどの大邸宅が切り売りもされずに残されていたなんて、流石鎌倉に歴史ある邸宅を構えるだけの名望家。
小高い丘の上に建つ見晴らしの良い洋館。
門から玄関まで続くアプローチには、生れたままの草原のような庭に植わる桜の枝が出迎えるように掛かり、玄関先から見る洋館の姿を更に美しくに飾っている。


DSC_2467-s-r.jpg


楚楚とした草花のお気に入りは、山の翠を映す裏庭の池回り。 
ここは邸宅そのものが自然を感じられる夏も気持ちのよい空気をくれそうだ。


DSC_2472-s-r.jpg


靴が乾くまでどうぞゆっくりしていってください。
出迎えてくださったスタッフさんのひと言は、靴に滲み込んだ雨以上にハートにじんわりじんわり満ち満ちて、この後例えどんな事があろうと、このレストランの優しさを疑う事はないほどの確信を得た。


DSC01018-s-r.jpg


外側一面の窓は吹きガラスなのか、ゆらゆらと穏やかな光で室内を照らしている。
いい!こんなひとつをとっても溶けるような心持ちになる。
お薦めのランチはオリジナルの『鎌倉』
これはサラダ、前菜、メイン、五穀米が4つに分割された大きなお丼ぶりにセットされた洋風松花堂弁当と言ったところか。
スープとデザートは別添え。
勿論食後の飲み物も。


DSC01021-s-r.jpg


やっぱりこれ!先ずはシャンパンでかんぱーい♪
なーんてね、NORTONはあのクリスタルグラスのスワロスキーがオーナーのスパークリングワイン。
女子会ランチの泡ものに、お手頃価格ながらお料理を活かす優れもの。


DSC01030-s-r.jpg


パンが添えられたポタージュはカリフラワーだっけか、、ポーチドエッグを崩して豆乳のベネグレットソースを絡めて頂く刺身とチキンが添えられたサラダは美味しくって自宅でも再現したい。
お料理には鎌倉の新鮮な地場野菜がたっぷり。
メインは季節替わりだそうで、春はみさきまぐろにぶっとーいフォワグラを重ねたソテーと味わい深い大山鳥のポワレ。


DSC01032-s-r.jpg


ほんの少しだけど、五穀米の存在は鎌倉を充実させてくれている。
デザートもどれも絶品!女子には嬉しい3点盛り。
コーヒーを飲む頃には心もお腹も割れそうなほど満足感。

桜色の春雨が降る鎌倉。
しっとりした観桜ランチのその日、欲も得も悪心も持ち寄らない素顔のわたし達、良い人としか逢わなかったし、この世には良い事しか無いように思えた。






そんな気持ちを取り戻すことが出来る
お二人に感謝するのであります。 
 



my picasa
鎌倉 古我邸
観桜ランチ



アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/
 
nanako*sweets-cafe♪
http://nanakos.exblog.jp/

 
鎌倉 古我邸
http://kamakura-koga.com/
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-7-23
0467-22-2011
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00)
オープンエアーカフェタイム 11:00-日没
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(5) | top↑
sakura sakura
鎌倉、古我邸での観桜ランチの際に、nanakoちゃんからお土産に頂いた桜のアイシングクッキーと健一自然農園の有機栽培大和茶。


DSC_2495-s-r.jpg


大好きな菜の花の群生に淑やかな櫻の樹を咲かせてみた。
今年の桜もこの日でお終い。
優しい春の訪れ。


DSC_2498-1-s-r.jpg


ありがとう、nanakoちゃん。



nanako*sweets-cafe♪
http://nanakos.exblog.jp/


健一自然農園 有機栽培大和茶
http://cyaen.fai-system.com/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(4) | top↑
one day75 花の国
DSC_0669-1-s-r.jpg



桜色
空に大地に遊ぶ鳩









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:ある日の風景や景色 - GENRE:写真
Photo】 | CM(2) | top↑
久世福 おとうふドーナツ つぶつぶ苺
風邪を拗らせ、今年はお花見もキャンセル。
階下に見える大きな桜のお色直しを春からの便りと俯瞰する毎日。

すっきり晴れたいyoと言わんばかりの明るい曇り空に、ふわーと柔らかな春風が花びらを高く低く舞い上げる。


DSC_2561-s-r.jpg


日毎緑を帯び、明日の春の嵐の到来で、この桜も今年は見納めかと思うと、さほど桜に執着はなくっても名残惜しく思う。
カメラをぶら下げて一年ぶりに逢いに行った。

足元には踊り足りない花びらがクルクル渦を描いている。
隅々で休む未だ命を十分に残した花びらたちは、枝で見る愛らしい姿以上に優しく、そしてしっとりと芳気を放っている。

思わず両手で掬って連れ帰る。


DSC_2584-s-r.jpg


前日の気持ちの入れ違いでちょっとギクシャクな娘とわたし。
自分は食べないのに、仲直りに買って来てくれたお土産は春爛漫。
ピンクが可愛い久世福のつぶつぶ苺のおとうふドーナツ。

優しい春と優しい気持ちがマリア―ジュ。

春っていいなぁ。
思い遣りっていいなぁ。 





my picasa
久世福 おとうふドーナツ つぶつぶ苺


久世福 おとうふドーナツ
http://www.kuzefuku.jp/selected/009otofudonut.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
Asian Cafe 883 アジアンカフェ パパサン 大倉山
DSC_2473-s-r.jpg


駅そばのカフェと言えば、前回もYMCEの4人で行った『ラ・プティフルール (La petite fleur)』が浮かぶけれど、以前sonomiと飲んだチャイの美味しさが忘れられなくいたので、今回はAsian Cafe 883 アジアンカフェ パパサンを皆に押す。


DSC_2478-s-r_20160408132133e01.jpg


メニューにはチャイは載っていないんだけど、今回も乳鉢で丁寧にスパイスを擂って淹れてくれた。
チャイの香り、日本の旧い音楽、店内はほっとする暖かさ。


DSC_2483-s-r.jpg


何を話したのか、全部は覚えていない。
きっととりとめなくたわい無い想いを口々にしていたんだろう。

月に一度、心を通わすわたし達の締めに相応しい時間。
Asian Cafe 883のチャイがほっこりさせてくれた。


DSC_2479-s-r.jpg

 
中学からの友人たちと
愉しい大倉山の一日。




2011.08.09 Tue
Asian Cafe 883 アジアンカフェ パパサン 過去記事

http://fuwarifunwarifu.blog81.fc2.com/blog-entry-1184.html





my picasa
Asian Cafe 883
アジアンカフェ パパサン 大倉山



Asian Cafe 883 アジアンカフェ パパサン
神奈川県横浜市港北区大倉山3-5-29
045-547-9199
11:30~19:30
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
大倉山 餃子の福来
何処でお昼を頂くか・・
珍しく予定は立てずにいたので『ふなば亭』の定休日の札にはがっかり。

大倉山の商店街に並ぶ小さなお総菜屋さんをブラブラ覗きながら思案する。
創作フレンチから一転して、久々に中華でイコーと決まる。
『かれん』のお隣にある『餃子の福来』
此処は以前sonomiと何度か一緒に飲茶をした店。


DSC_2457-s-r_20160408003603142.jpg


中国人のシェフが作る本格派の中華だけど、一番リーズナブルなランチが780円と格安なので、この辺りのサラリーマンのお財布をサポートする安らぎの店になっていると想像する。
1階は満席だったので2階の窓辺の4人席に腰かける。
わたしは久々にサンマー麺。
サンマー麺は横浜出身の麺なので、他府県の人は「なにそれ?」って人も多いと思う。
麺の上をとろりと覆う餡かけの野菜炒めにはキャベツや白菜、ニラなどの野菜やきくらげも入っているけれど、あくまでもやしベースなので、その他の具材は決して多くないバランスで混じっているのがポイントなのだ。
要は皿うどんのラーメンバージョンみたいな感じ。
それに加えて餃子とミニサラダ、杏仁豆腐が付いてなんと1,000円。


DSC00965-s-r.jpg


オシャレなお店でランチもいいけれど、時にはニンニク臭が立ちこめる街の中華屋さんでがっつりとラーメンをちゅるちゅる啜るのも元気が出る。
YMCE、わたし達の大倉山の観梅会は不発に終わったけれど、愉しい一日には違いがない。

同じ道を戻りつつ、さてさて、食後のお茶は何処でしましょう。
 




my picasa
大倉山 餃子の福来



餃子の福来
〒222-0032
神奈川県横浜市 港北区大豆戸町2-7 栄龍ビル 1F2F
045-548-0123
11:00~23:00(L.O)
ランチ営業 
日曜営業









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(1) | top↑
大倉山 かれんの器
大倉山にはもう一軒立ち寄る場所がある。
商店街を抜けて、大通り。
綱島街道沿いにある社会福祉法人かれんが運営する『自然食品のお店かれん』がそう。


DSC_2460-s-r_2016040401071130c.jpg


かれんは、障がいのある人たちが街の中で働き続けることができるようにと1984年に作られた地域に根差した気持ちの良いお店。
自宅付近でオーガニックの食材は大部分揃えられるので、こちらでは野菜やパン、クッキーなどを買い求めるだけだけれど、目新しい製品は無いかと見てまわるのは楽しい。
2階はカフェレストラン『オーガニックスペースかれん』
今回は頂かなかったけれど、玄米や胚芽米のご飯に味噌汁、糠漬け、調味料まで自然食品で作られたランチが優しく美味しい。
3階は1階の自然食のお店で販売されているクッキーなどを焼くキッチン。 


DSC_2456-s-r.jpg


『自然食品のお店かれん』から30秒ほど離れた場所の『ギャラリーカフェモア』
こちらはかれんのメンバーとサポートするスタッフが協力して作っている商品を展示販売するスペースであり、就労支援プロジェクト「スイミー」で勉強したメンバーによるアロマハンドトリートメントの施術もしてくれる。

わたしはこのギャラリーでは主に手作り品を買ってくる。
今回は信楽で焼かれた信楽焼きの小皿。
沢山ある中から5枚を選んだ。


DSC_2451-s-r.jpg


まるで人間みたいに、5枚が5枚とも全部違っている。
改めて考えると、そうだね、世の中に同じものなどひとつも無いって思い出す。


DSC_2479-1-s-r.jpg


ぽってりした器に駅前の青柳で買った桜の和菓子を並べてみた。
テーブルの上の春。
倖せいっぱい。 






 



my picasa
大倉山 かれんの器




社会福祉法人かれん
http://karen.or.jp/

自然食品のお店かれん
http://karen.or.jp/?page_id=7

オーガニックスペースかれん
http://karen.or.jp/?page_id=34

カフェモア
http://karen.or.jp/?page_id=30









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
ブツ】 | CM(0) | top↑
大倉山青柳 桜花爛漫
毎年の気温にこう変化があっては、スコォーンと胸のすくような季節の入れ替わりはもう期待出来ず、四季も前後ひと月は重なり合う事を見込んでおいたほうが良さそう。と言っても流石に観梅の時期には遅すぎた。
晴れていたのに北風と花粉がビュンビュン渦巻いていた半月前、大倉山の梅林に行ってきた。


DSC_2479-1-s-r.jpg


大倉山駅はその山の一字が表しているように山を切り開いて作られ、線路を挟んだ両サイドは小高い山になっており、北西側に延びる坂道の頂上に大倉山公園、その中に『大倉山記念館』がある。
大倉山公園の道沿いを行過ぎると、右手になだらかな斜面の大倉山梅林が広がる。
梅林と名は付くけれど、ここは桜の名所でもある。
梅には遅く、桜には早過ぎた3月半ばの大倉山は、園の散策を終えると『大倉山記念館』に立ち寄っても時間を持て余してしまう。


DSC_2492-1-s-r.jpg


行きとは違う経路で、途中、お昼の食事先を探しながら線路を下に坂を下る。
美味しいと聞いていた創作フレンチ『ふなば亭』は残念な事に定休日。


DSC_2491-1-s-r.jpg


小さな町であるけれど、古くからの住宅が多いからだろう、美味しい和菓子屋さんも多く、駅前の『青柳』も必ず立ち寄りたくなる一軒である。
春の上生菓子から桜をテーマに3種を選んだ。
練り切りはまぁどの店もそう変わるもんじゃないけれど、黄色とうぐいす色の間にもうひと味サンドされたカステラ仕立てのお菓子、これがかなりの代物。
勿論和菓子なんだだけれど、その調和のとれた甘みは、ケーキの幾層ものハーモニーと準ずるほど美味しく、今回のわたしの一押し。


DSC_2495-1-s-r.jpg


つきたてのよもぎ餅も青葉の萌える香りが色に見てとれ気になった。
季節を愛で、こよなく愛おしみ、その中で遊ぶ。
日本は本当に素敵な国だ。
 




my picasa
御菓子司 大倉山青柳






御菓子司 大倉山青柳
http://www.o-aoyagi.co.jp/
〒222-0037
横浜市港北区大倉山1-2-8
045-531-0407
9:00~20:00









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア