| Home |
Island Vintage Coffee アイランドヴィンテージコーヒー 横浜ベイクォーター店
久し振りに逢いたいと液晶画面で言ってくれる人はいても、だからと言って、時間を割いてまでして逢いに来てくれる友だちはわたしにはあまりいない。

秋のいい頃、のえるさんとデート。
ユーモアがあって楽しいmerryな女性なのに、遠くで瞬く船の灯を、焦れるように見つめる人魚のような寂しげな瞳をもつのえるさん。


DSC00409-s-r.jpg


ベイクォーターにあった自転車屋さんと入れ替わりにできたアイランドヴィンテージコーヒーのテラス席は空と海の間にある。
占いのお勉強を修めた聴き上手なのえるさんに、わたしは珍しく、手放した執着の事など正直に今の気持ちを話した。

人はひとりで生まれてひとり死んでゆく。
誰に道を決められた訳でもなく、生の意味も与えられてはいない。
自ら考え、自ら道を開いてゆくからこそ、意味が芽生える。
ステージが変われば自ずと人も入れ替わる。
執着など必要はない。


DSC00414-s-r.jpg


コーヒーカップの底が見え始めた頃、空は藍色のベールを下ろし始めた。
穏やか過ぎて風も波も無いけれど、微かだけれど、確かにわたし達の中に新鮮な空気が吹き込んでいた。
今は見えないけれど、生の中に強くて美しい幸せの種が蒔かれたと思う。不思議で素敵な花が咲く希望の種が。 


DSC_2450-s-r_20151123005438b24.jpg


小さな身体にいつもしょっている大きなバックパックから、ごそごそと素敵なパシュミナを出して、「こんな風に使うんだよ」とプレゼントしてくれた。
クリスマスを意味するNoel。
ずっとずっとmerry、merry Christmas。
 
 



my picasa
アイランドヴィンテージコーヒー 横浜

 
 

Island Vintage Coffee アイランドヴィンテージコーヒー 横浜ベイクォーター店
http://www.islandvintagecoffee.co.jp/
221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
045-453-1121 













alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす







THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
プレゼント】 | CM(0) | top↑
竜泉寺温泉アゲイン
温まった身体にひんやり太目の田舎蕎麦の喉ごしがよい。
ウズラの生卵も珍しい、久しぶりのざる蕎麦は、蕎麦好きでなくっても箸が止まらない。
トッピングの具材を選べる蕎麦とのセットの海鮮丼がまた嬉しいじゃないか。
食事はスパや温泉での大いなる楽しみの一つである。


DSC00430-s-r.jpg

 
岩盤浴、塩サウナ、炭酸泉、露天風呂、etc 
chieと二人、朝からのんびり竜泉寺温泉。
緩んだ心を見せるのは恥ずかしい事だけれど、緩んだ裸を見せるのはジムでも日常的であっけらかん。


DSC00429-s-r.jpg


寝湯の上に広がる美しいブルーグレイの空。
何層にも重なる厚い曇り空の所どころには、ぽっかりと穴が開き、その向こう側には青い空が覗いている。
こんな優しい陽気がこの時期の露天風呂にはしっくりくる。


DSC00428-s-r.jpg


何処が悪い訳でもないけれど、傷を負った心の血が乾くには時間が掛かる。





竜泉寺の湯



天然温泉 竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店
http://ryusenjinoyu.com/y_tsurugamine/
〒241-0005
神奈川県横浜市 旭区白根8-8
045-459-5268








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
空気にあたる】 | CM(0) | top↑
高知の芋けんぴ
高知の仁淀川近く、ご実家の椙山神社に年に何度となくお帰りになるYumiさんのお土産は名物の芋けんぴとゆるキャラのカツオにゃんこ。
芋けんぴの由来については諸説あるけれど、わたしは高知の郷土菓子節を支持したい。

ポリポリ。
1本だけのつもりが、2本3本と手が伸びてしまう、大きさ、歯触り、飽きない味、お茶請けに相応しい。
案の定、気がついたらあらら大変な事に(^_^;)


DSC_2450-s-r.jpg


妖怪ウォッチのジバニャンのパクリと思いきや、こちらのカツオにゃんこの方がデビューが早いそうだ。
カツオにゃんこ、実はこの名前はニックネームで、正式名は『鰹猫』というそうだ。
生い立ちにも哀しいストーリーがあり、両手で抱えている鰹はその時の思いから。


DSC_2452-s-r.jpg

 
お食事やお茶に誘って下さるだけではなく、行く先々で思い出して貰えるのは本当に嬉しい。
いつか連れて行ってくださった、翠の風吹く澄んだ仁淀川が思い出される。

Yumiさん、ありがとう♪





my picasa
YumiさんP 芋けんぴ





Yumiさんのブログ
アンのように生きる・・・(老育)
http://akagenoann.exblog.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:お菓子 - GENRE:グルメ
プレゼント】 | CM(2) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア