| Home |
放課後の五月雨
DSC_0980-s-r.jpg



久し振りの雨。
嬉しいこと、悲しいこと、全部洗い流してリスタート。
いつもサラッピンで今日を終える。

週末の帰り道はスキップしよう。
明日はうーんと暑くなりそう。


DSC_0983-s-r.jpg




flower 放課後の五月雨









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:ある日の風景や景色 - GENRE:写真
Photo】 | CM(2) | top↑
mother's day 2015
「俺はピンク」
母の日のプレゼントに娘から貰ったマカロンを見せたら、食べたい色の希望を言ってきた。
思わず遠い目。。。(ー_ー)
うちんちの男の子って・・・

DSC_2328-1-s-r.jpg


娘からのもう一つのプレゼント、小さな一輪挿しも、ガラスの花器に竹が施されていてコロンとしてとっても可愛い。
ジムに資格試験の勉強にと仕事帰りも遅くまで頑張っているのに、時間を見つけてプレゼントを探してくれたんだね。
第一子の長女は色んなものを背負って産まれたので、気が強いけれど、心優しい。
明日、この花器に似合うお花を買って来よう。
小さな可愛い花を。


DSC_2323-s-r.jpg


3人での外食は久し振り。
母の日らしからぬお夕食はとんかつ。
こども達からの嬉しい招待。
ごちそうさま♪

ありがとう、とっても幸せです❤



mother's day 2015










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
プレゼント】 | CM(2) | top↑
六花亭 マルセイバターサンド
『巴裡 小川軒』はレイズンウィッチとかレーズンウィッチ、横浜の『かをり』はレーズンサンド、そして『六花亭』はバターサンド。
あれこれ呼び名はあるけれど、内容は大体同じ。

サクサクのもの、しっとりのもの、厚みのあるもの、レーズンにラムが効いているもの、バタークリームが濃厚なもの。。
小川軒が元祖と謳っているけれど、200種類以上のレーズンサンドを食べ比べした方が、『レーズンサンドナビ - RAISINSAND NAVI』なんて凄いサイトを立ち上げているので、後でちょっと勉強しにいってみよう。


DSC_2130-1-s-r.jpg


娘が上司からのお土産と頂いてきた『六花亭』のバターサンド。
わたしは横浜なので、かをりのレーズンサンドを食べ慣れているけれど、あれは少し大きめで全体的に受ける印象はボリューミィー。
カロリーなんて気にしていなかった若かりし頃は嬉しかったけれど、美味しいものは食べたい、でもこれ以上太るわけにはいかないわたしにとって、六花亭のバターサンドくらいのサイズは好ましい。


DSC_2144-s-r_20150508154947221.jpg


六花亭のマルセイバターサンドは比較的にしっとり系。
ラムレーズンもバタークリームも誰にでも抵抗なく受け入れられそうなしつこくないお味。
価格は手頃なのに、ブランド力で受け取った方も特別感があるので、お土産には最高だね。
個包装もパッケージも個性的で、もうこの赤のデザインはわたし達の記憶にプリントされている。


DSC_2149-s-r_20150508155020227.jpg


お菓子のお土産は嬉しい。
大好きなバターサンドのお土産はとっても嬉しい。
 

ストーミーマンデーの紅茶と一緒に頂く。
ご馳走さまでした♪



六花亭
http://www.rokkatei.co.jp/


レーズンサンドナビ - RAISINSAND NAVI
http://www.raisinsand.com/



マルセイバターサンド













alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
Sweets】 | CM(0) | top↑
LIVE CAFE STORMY MONDAY YOKOHAMAのアールグレイ
全く期待していなかっただけに少々驚いた。
相方のお気に入りのライブハウス、関内のストーミーマンデー STORMY MONDAYのアールグレイのティーバッグがなかなかイケた。


DSC_2134-1-s-r.jpg


大きめのテトラ型のメッシュフィルター。
少しスパイシーなフレーバーを感じさせる大人っぽい味わいのアールグレイの茶葉が、ちゃんとした量で入れられている。
茶葉がしっかり開くためには大き目のティーバッグが必要なのだ。

原産国はスリランカ。
製造元は滋賀県のGMT紅茶専門店。
ここしっかりしたお店みたい。
人工香料ではなく、イタリア南部の柑橘類 “ベルガモット”で着香した“オリエントミックス”と呼ばれる伝統的なもの。
この香り付けがアールグレイの命なのだ。
芳醇な香りと深い茶葉の味わい。
それにしてもこんなに美味しいって感じたのは何でだろう。


DSC_2142-s-r_2015050800431841f.jpg

 
お土産に買って来てくれたけれど、わたしの為ではなく単なる気まぐれ。
人生期待通りにはなかなかいかないものだ(笑)

ティータイムが愉しみぃ。




LIVE CAFE STORMY MONDAY YOKOHAMAのアールグレイ




GMT紅茶専門店
http://www.gmt.co.jp/
〒520-0802
滋賀県大津市馬場1丁目4−30
077-525-7676








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:❤マイニチがlove tea ❤ - GENRE:グルメ
おいしいね】 | CM(0) | top↑
UHA 味覚糖のど飴缶 アンディ―・ウォーホル Andy Warhol
ブログ友達のpieさんから、未だ持っていない味覚糖のアンディ―・ウォーホル缶を3缶頂戴したので、全30種類の内残すところ僅か5缶にまでなった。


DSC_2312-1-s-r


大人買いしても、同一の箱の中に同じ種類の缶が幾つか入っている事もあるんだよね。これが(^_^;)
中身が全く分からないので、ほんと闇雲に買い捲るしかない。
家まで待ちきれず、ファミマのレジ横で何度もパッケージを開けて中身のチェックをしたり、まるで子供。

ラッキーな事に、被った缶の中に猫の2種類も集まったので、ピンクの猫とブルーの猫をpieさんにお礼として贈ろう。
カートくんとリアムちゃんと云う可愛い愛猫がいるから、この2缶は一番喜んでくれるだろう。

pieさんの贈り物は、センスの良さとあったかさがいつもある。
今回はメッセージが書かれた小さな袋の中に、オーガニックのグリーンティーのティーバッグがそっと入れられていた。 
ブログは二つお持ちで、猫ブログと写真ブログ。
もしかしたら今遣り取りしているブロ友さんの中で、一番古いお付き合いかもしれない。


DSC_2324-s-r.jpg


来年でわたしのこのnoteなブログ『らしく』も10年。
深夜遅くまでコメントを送り合っていたブロ友さんも一人減り、二人減り。
そうなると、お付き合いしていたあの時間は何だったのかな・・なんて虚しくなったり。

お逢いした事はないけれど、大切にしたい方である。
pieさん、本当にありがとう♪

残り5缶、ここからが確率も低くなって、集めるの難しいんだよね。


UHA 味覚糖のど飴缶 アンディ―・ウォーホル Andy Warhol



UHA 味覚糖のど飴缶 アンディ―・ウォーホル Andy Warhol




pieさんのブログ 
All Cat All Good
http://kurt0210.blog96.fc2.com/

Lady Picture Show
http://ladypictureshow.blog64.fc2.com/



UHA 味覚糖のど飴缶 アンディ―・ウォーホル Andy Warhol
http://mikakuto-nodoame.jp/product.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:コレクション - GENRE:趣味・実用
プレゼント】 | CM(1) | top↑
月の龍
DSC_0016-s-r.jpg


何処からともなく現われた。
月と遊んで消えてった。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(4) | top↑
Jam Marche ジャムマルシェ 2015年4月のジャム
DSC_2164-s-r_201505031956451f5.jpg


4月の抹茶ミントアップルジャムとレモンペッパージャムは美味しすぎて再オーダー。
抹茶ミントアップルジャムは、抹茶の淡い香りにミントの爽やかなアクセントが素晴らしくマッチしたクリーミィーで春らしいジャムだ。
レモンペッパージャムはジャムマルシェさんの提案通りにわたしも簡単トムヤムクンにアレンジしてみた。


DSC_2176-s-r_20150503195646e11.jpg


更に、この甘酸っぱさを酢の物にしてはどうだろうかと試してみたら、これがフルーティーでめっちゃ美味しかったっ酢♪
若芽にきゅうり、蒸した鶏のささみに出汁は使わず、米酢とレモンペッパージャムのみ。
特に鶏肉との相性が非常に良いねぇ。


DSC_2309-1-s-r


パパイヤオレンジジャムは言う事がないほど美味である。
しかしいつもながら驚かされるのはこのアレンジ『力』
香り、味を損なわずにミックスするのは並みの感性では出来ないだろうな。


5月のジャムも既にラインナップされている。
モカバナナジャム、チアオレンジジャム、アサイートロピカルジャム、ホワイトストロベリージャム。

スパイス使いの上手な彼女のモカバナナは絶対に押さえよう。
あー、今月のもおいしそうだ。




my picasa スライドショー
http://goo.gl/ZF1qhH



Jam Marche
http://jammarche.com/

Jam Marche 通販専門Jam工房 facebook
https://www.facebook.com/JamMarche


2015 4月のジャム ジャムマルシェ







alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:お取り寄せ - GENRE:グルメ
おいしいね】 | CM(0) | top↑
haven
DSC_1114-2-s-h.jpg



今日も空は高く何処までも続いているよ。





'O Sole Mio - Cassandra Wilson
https://youtu.be/eztkbGb4AsI



hideちゃん、清志くんへdeath Letter











alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
春のメニューby Kaoru KURODA
桜を透かして届く柔かな陽射しは、まるで陽炎みたいにベンチの人々の顏でゆらゆら揺れている。
駅から真っ直ぐに続く桜道。

自由が丘に桜を撮りに来ない?とお誘いを受けたのはもうひと月も前のこと。
やばいやばい、もう5月、木々は新緑でキラキラしているじゃないか。


DSC_2077-s-r.jpg


写真は3枚しか撮れなかったけれど、空色の風が戦ぐ度に、はらはら舞う薄ピンクの欠片を目で追うのは心も躍る。
季節を満喫するっていいよなぁ。
解き放たれた瞬間だからこそ愉しめる。

自由が丘は駅を中心に多分すり鉢型の形状を成しているんじゃないかな・・わたしは小さな京都みたいだと思っている。
Kaoru KURODAさんのスタイリッシュなお宅で春のランチを頂く。


DSC_2082-s-r.jpg


春野菜を楽しむメニューは、早春のような青い香りと若い歯触り、清々しい味わいのコースであった。
彼女の得意技は時短料理。
時短で美味しくって美しいお料理は、結局はただ単なる時短ではなく、洗練された効率の良いお料理だと云う事なんだろうな。
きっとお教室の生徒さん達からも人気なんだろう。

ふかふかのお布団に並んだ可愛らしいそら豆のディップは、クピドのバゲットにたっぷり盛りブルスケッタに。
春野菜のキッシュ。
苺とベビーリーフのサラダ。


DSC_2096-1-s-r.jpg


モノトーンのスタイリッシュなテーブルコーデに色鮮やかなお料理が映える。
春の宴を盛り上げる桜色のワインもステキ♪
抜かりがない!デザートまでもが桜色。
ジャーは人気のWECK。
これがまたかわゆいよ❤


DSC_2075-s-r_20150501201936a85.jpg


我が家の食いしん坊さん達の夕食には少し量が足りないけれど、お休みの日のブランチには最高だと思う。
一人っきりの日なら、このコースでお昼から呑んだくれるのもいいんじゃないか。
ムフフとあれこれ妄想も膨らむよ。

大満足♪
Kaoruさんのキュートな笑顔がまたおご馳走なのだ。

 






google+のスライドショー 春のメニューby Kaoru KURODA
http://goo.gl/8cyx2b



Kaoru STYLE 暮らしのESSENCE
http://ameblo.jp/kaokao96/


Kaoru KURODA FB 
Kaoru KURODA FB
https://goo.gl/xqxh59





春のメニューby Kaoru KURODA










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:料理 - GENRE:趣味・実用
my日がPhoto】 | CM(0) | top↑
竹の子とBoite(ぼわっと)のkaki箱
もう筍の旬は終わったのかな。
夏日が続く春の竹林の彼らの成長は目まぐるしいだろう。
筍は地下茎で連なる他の竹から養分を貰い成長する。
遵って、1本の竹が病気にでもなろうものなら、その地下茎で繋がる他の竹たちも同じように病原菌に侵されてしまう。
よく竹林の中で、何故だか枯れた竹が集まるゾーンを見る事があるけれど、それがその理由なのだ。


DSC_2173-s-r.jpg


この地下茎の成長が早い事は知っていたけれど、成長期には1日で1メートル近く伸びるってのには驚いた。
そんな訳で、何十本と姿を見せていても、その正体は芋蔓のように一つの個体からなっている。
地下茎で繋がる竹の特性から、地盤がしっかりしているとか言われ、地震には強いなんて説もあるけどそれ本当かな。。。
って事で、生まれたて、筍の旬もあっと言う間に過ぎてしまう。


DSC_2169-s-r.jpg


まるっと一つの筍は、多分今年は最初で最後。
これは4月の中頃、熊本産。
1度しか生を買わないのなら、少々小振りだけれど、丹波のを買えば良かったかな。

大きな筍は外せない料理、たけのこご飯、若竹煮、春野菜と一緒にグリル、酢の物、土佐煮になって食卓に春を添える。
しゃきしゃき、こりこり、この歯触りがいいんだよね。


DSC_2170-s-r.jpg


ピンクのマルシェな箱は、けっちんちゃんのお友達がオープンのお手伝いをされたというBoite(ぼわっと)のkakiの箱。
Boite(ぼわっと)は、パリ在住のフォトエッセイストのとのまりこさん達が開いたフランス雑貨のお店。
渋谷ヒカリエのイベントで出店ちうだったので、けっちんちゃんに連れていって頂いた。
柿はフランス語でもkakiと言うらしい。
可愛いビンテージのカフェオレボウルやプレートなんかも手頃な価格。
断舎利、遠のくなぁ(^_^;)



Boite(ぼわっと)
〒167-0042
東京都杉並区西荻北4丁目5-24
03-6762-7500


竹の子とBoite(ぼわっと)のkaki








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(3) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア