| Home |
東京焼きマカロンフランボワーズ パティスリー・サダハル・アオキ 渋谷ヒカリエ ShinQs店
東横線の駅が変わり、『大きくなってしまった渋谷』になってから、駅は使うものの、横浜の田舎者のわたしは何となく足が遠のいている。
渋谷で開かれた集会の帰り、以前あづささんから聞いていたサダハル アオキの東京焼きを買おうとヒカリエに向かう。


DSC_2181-s-r_201504151221169f9.jpg


東京焼きとはサダハル アオキのオリジナルのお菓子で、何処ででも見る例の今川焼き器で、今川焼きチックにマカロンを包んで焼いた焼き菓子。
マカロンって、あの大きさ、色、ピエの辺りのフツフツとした所などはガーリーで愛おしいと思うほど可愛いし、軽くって美味しいとは思うけれど、わたしはマカロンの信者ではないので、マカロンを囃す人々のように、それほどあの魅力を理解してはいない。

そんなわたしでもマカロンの良さの一つが、乾いた薄張りの表面と内側のあの歯触り、口の中で混じり合うシャリシャリとした食感が大きな魅力だとは分かっている。
そのマカロンを今川焼きの餡のように包んじゃうってか?!
今川焼きって大判焼きや浅草焼き、御座候など地方によって言い方は色々とあるね。
表面の生地を高温で焼くため中は蒸し焼きとなり、焼き上がったものは絶対にシトッと湿り気が出るので、マカロンの命とも言えるあの薄張りのパリッとした食感が奪われるのではないか・・なんて東京焼きマカロンを口にするまでは思っていた。


DSC_2184-s-r.jpg


勿論、生地はシトッとしているんだけれど、何故だか中のマカロンの魅力は一切消えてはいない。
むしろ外側の粉ものの良さが、中のマカロンの魅力をも増幅させている。
フランボワーズクリームの甘酸っぱさが大きいので外側のさくら風味の生地の甘みは抑えられている。
弾力のあるの今川焼き部分とマカロンのシャリシャリとした食感、甘酸っぱいクリームが口の中で新しいお菓子へと変貌している。


DSC_2187-s-r.jpg


桜の香りの漂う生地、歯触りの残された美味しいマカロン、インパクトのある甘みのフランボワーズのクリーム。
今川焼きのようで今川焼きでない、マカロンのようでマカロンでない、それが東京焼きマカロンなのだ。
抹茶と餡子、チョコレートバージョンなどあるみたい。

東京焼きマカロンフランボワーズ、恐るべし。
サダハル・アオキ、恐るべし。


DSC_2190-s-r_20150415122121d4a.jpg


東京焼きマカロンフランボワーズは2015年3月1日から4月中旬の限定もの。
今日は15日、まだ売っていましたら、召し上がっていない人はちょっとお口になさってみて。
癖になるよな美味しさでありました。


東京マカロンフランボワーズ
パティスリー・サダハル・アオキ






パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 渋谷ヒカリエ ShinQs店
東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ ShinQs
03-6434-1809

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ Patisserie Sadaharu AOKI
http://www.sadaharuaoki.jp/top.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
Sweets】 | CM(5) | top↑
botanical life
一年で一番寒い2月の晴れた日、佳世ちゃんのご自宅にお招き頂いた。
伺った理由は、ハーブとアロマの専門家である彼女からアロマについてレクチャーを頂くため。


DSC_1702-s-r.jpg


ドアを開けるといい香りが部屋中で落ち着いていた。
昨日今日香り始めた感じじゃない。
広々した明るいお部屋。インテリアもセンス抜群。
すてきぃ~❤


DSC_1696-s-r.jpg


ハーブも好き。アロマも好き。
だけど、何を知らなくって、何を知っているのかさえわからない。
ハーブもアロマもわたし達の暮らし、特に女子の生活には深く馴染んでいるのに、その効能や効果、またはその使い方など案外分かっていない事って沢山ある。


DSC_1703-s-r.jpg


第一回目となるこの日に、槐(えんじゅ)先生に教えて頂いたのはアロマルームスプレーとバスボムの作り方。
アロマルームスプレーは、主になる液体以外にエタノールや精油などをブレンドするわけ。
わたしが選んだのは肌の若返りの効果があるって言われている『フランキンセンス』とホルモンバランスを整えてくれる『ゼラニウム』この二つ、香りが先ずわたし好み。


DSC_1705-s-r.jpg


ルームスプレーにも使っているけれど、実はお顔にもシュッシュと吹きかけてみたのだ。
普段ニールズヤードのフランセンスウォーターを使っているんだけど、何だかこちらの方が香りがいいような気がする。
もしかしたらこれからは作れちゃうってこと?


DSC_1713-s-r.jpg


今回わたしの作ったバスボムは見事失敗で、何故だか固まらなかったので、先生が作られた見本を頂いてきた。
炭酸バスは血行がよくなるので今人気じゃない。
ジムのお風呂も炭酸泉の日は、ここは江戸の浴場かっ!てな具合に芋を洗うように賑わっている。・・・そこまでじゃないか、ちょっと盛り過ぎ?(笑)


DSC_1707-s-r_20150410141707f2c.jpg


お土産に頂戴してきたアロマの石鹸。
槐先生が、あわあわにして泡で顔を洗うと肌が真っ白、ふっくら、ピカピカになると仰っていたけれど、本当にそうだった。


DSC_2146-1-s-r.jpg


自宅で泡を立てて写真を撮ってみたよ。
これ見てね、泡立ちが半端なくしっかりしていて、直ぐには消えない。


DSC_2149-s-r_201504101716568a8.jpg


ホホバオイルなどの上質なオイルを使用しているからか、タオルで水分を押さえた後も、お肌の乾燥も全く感じられず、それでいてさっぱりとした爽快感もある。
皺は?たるみは?それも解消!なんて言ったらそれはそれでおかしな成分でも入っているんじゃないの?なんて疑っちゃう。
使い始めて未だ日も浅いから、そんな事は望まないけれど、この石鹸只者ではない素晴らしい石鹸である事を実感したのだ。







次回教えて頂くのは5月。
楽しみ過ぎる。






my botanical lif









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:ナチュラルスタイル - GENRE:ライフ
botanical life】 | CM(0) | top↑
Jam Marche ジャムマルシェ 2015年3月のジャム
月替わりでリリースされる4種類のジャム。
4月のジャムのラインナップも美しいフルーツのマリア―ジュ。
新しいジャムを口にする前に、3月のジャムの美味しさを振り返ろう。


DSC_1931-s-r.jpg


食べるジャムを謳っているJam Marche ジャムマルシェでは、毎月、翌月に販売されるジャムと共にそれらのジャムを使った手軽でお洒落なアレンジメニューも発表される。
フルーツがジャムになり、そのジャムがまた新たな顔を見せる。
料理やお菓子、飲み物など、三度目は個性のあるジャム達の特性を捉えた新たな目覚め。


DSC_1941-s-r.jpg



3月のラインナップは http://jammarche.com/2015/03/
塩こうじキャラメルジャム
フルーティビーツジャム
ニューサマーキウイジャム
ジンジャー柚子パイナップルジャム


DSC_1944-s-r.jpg
 

むふふ( *´艸`)塩こうじキャラメルジャムはキャラメルポップコーンに変身するとレシピを見て、大きなサイズを3つ購入。
キャラメル味に塩麹の優しい塩味。

お、おいしい❤

過去、塩キャラメルは方々のものを頂いたけれど、これは超超イケル。
早くポップコーンに絡めねば・・・冷蔵庫を開けてはスプーンで掬っては舐めを繰り返し、既に2瓶目。ヤバイ(^_^;)


DSC_1969-1-s-r.jpg



でも、これが美味しいって言っても、彼女はあまり嬉しくはないかもしれない。
だって、彼女はフルーツ使いだから。
フルーツさん達をずらっと並べて、ハイ、今月はキミとキミね。う~ん、キミも参加してみる?
なぁ~んて、名指しして彼らを未知の世界に誘うのだから。
マリア―ジュされた世界はキランキラン☆

購入した塩こうじキャラメルジャムに加えて、プレゼントして頂いた小さなフルーティビーツジャムとニューサマーキウイジャム。
ニューサマーキウイジャムは爽やかな甘みのニューサマーと酸味の利いたキウイが寒くって硬くなっていた身体をキリッとさせてくれる。
キウイって身体の酸化を抑制させるんだってね。
季節のフルーツなどをカットして合わせるのがベストマッチだそう。


DSC_1958-1-s-r.jpg

今回頂いた3種のジャムの内でハッとさせられたのがフルーティビーツジャム。
色はルビー色。
女の子がワクワクするような色だけれど、イメージはすっぱ~~~い感じ。
想像をきっぱり裏切ってくれたスイートで円やかなお味が、お口の中全体にじんわりじんわり浸透する。
ビーツは、去年秋の酵素を作った時に入れ、その色の美しさに感動したんだけれど、味自体を確認はしていなかった。
ジャムマルシェのHPによると、ほうれん草の根っこのような味だそうだ。
それがオレンジとバナナを併せる事でこんなにビューティフルなジャムになるんだね。
料理は科学だと言うけれど、本当にそう。

4月のジャムはこちら http://goo.gl/g1NdmL
パパイヤオレンジジャム
抹茶ミントアップルジャム
ライチラズベリージャム
レモンペッパージャム 

4月のジャムのアレンジレシピはこちら http://jammarche.com/2015/04/

抹茶ミントジャムでトムヤムクン?・・広がるねぇ~


流石です!
彼女は素晴らしい『ジャムデザイナー』


 

Jam Marche
http://jammarche.com/

Jam Marche 通販専門Jam工房 facebook
https://www.facebook.com/JamMarche




Jam Marché 2015 3月のジャム










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:お取り寄せ - GENRE:グルメ
おいしいね】 | CM(0) | top↑
元祖まぐろ漬 羽床総本店 鎌倉店
お出掛けの日のお土産は、お土産と言う名の自分への労い。
まるっと一日愉しんで帰るのにこれ以上労うのか!と言われそうだけれど、若い頃とは違い、遊びでも帰路に着く頃は流石にパワーも低下気味。
それでも、いやそれだからこそ夕ご飯の準備を怠る訳にはいかない。
座る暇もなくキッチンに立つ為には、その労いのお土産が必要になってくる。
手抜きっちゃ元も子もないけれど、夕ご飯に一役かってくれるわたしに優しいお土産。
そんなお土産はその日のテーブルにしらっと並び、夕食時に披露されるお土産話と共に、美味しさと、喜びのお裾分けなどトリプルな効果があるのだ。


DSC_2133-s-r.jpg



鎌倉味噌工房 味噌 miso cafeを出て直ぐお隣の元祖まぐろ漬 羽床総本店 鎌倉店でお土産を物色。
勿論おかずになりそうなお土産もの。
お店のおねぇさんのお勧めの胡麻衣のマグロを購入。
胡麻衣は低温のオリーブオイルでゆっくりカラッと焼いて、付け合せにはチンしたブロッコリー(*^。^*)
現物の写真を撮る時間もなく調理。
これは美味しかった。
パン粉仕立てのもあったけれど、おねえさん曰く、パン粉は家庭でもすぐに作れるけれど、胡麻はこんなに付ける事が出来ないですよね。。
なるほどね。 

それと、ふふふ。。これワインに絶対に合うな♪とふんで買ったかじきのオイル漬けバジル風味。
エリンギやジャガイモ、ニンジンなどをプラスして、一袋をやはり低温で蒸しロースト。
二袋買って正解。冷凍して時間の無い時に使おっと。
誰一人として手抜きじゃね?!なんて過る事もなく、評判は上々。
楽楽労いのこのまぐろ尽くしのお土産は大正解。

勿論呼び止めた友達も買っていったよ。
10分ほどで4人の売り上げ7~8000円。
やっぱり駅前ってそれだけで効果大。

残っている一袋をお披露目。
鎌倉駅西口の真ん前だし、お手頃価格だし、次回も鎌倉みやげはトリプル効果のこれに決定♪
マグロの塩麹付など、お取り寄せもあるよん。


元祖まぐろ漬 羽床総本店 鎌倉店
http://hayuka.jp/
神奈川県鎌倉市御成町11-1
0467-23-4567
年中無休 am9:00~pm6:00


元祖まぐろ漬 羽床総本店 鎌倉店








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:お取り寄せ - GENRE:グルメ
おいしいね】 | CM(0) | top↑
鎌倉味噌工房 miso cafe
どんな日でもスタバってとこは混んでいて、特に観光地では絶対に並ばなきゃいけないのが嫌だ。
鎌倉感で溢れるスタバのぬれ縁に座れる筈なんてないってわかってはいるんだけど、一応覗いてみた。
案の定、既に6~7人の人がスタンバッている。


DSC_2209-s-r.jpg


カラカラの喉のまま商店街のカフェまで辿り着こうと歩いていると、鎌倉駅のほんと真ん前にmiso cafeと書かれた看板がビルの前に置かれているではないか。
miso cafe???味噌屋かぁ?味噌汁かー?味噌関係に間違いないのはわかったけど、cafeの文字に一応階段を上がって店内に入ってみた。
あらら、可愛らしいカフェ♪


DSC_2200-s-r.jpg


真ん中のオーバル型のテーブルに腰を据え、さてさてメニューをば。
miso cafeと言うくらいだから、味噌を使ったあれこれなんだけれど、そこまで無理はさせていない。
例えば、紅茶やコーヒーに味噌を忍ばせるなどという事はないようだ。
でも、ソフトクリームには味噌を仕込んでいた。
味噌ソフトクリームと味噌キャラメルソフトクリーム。
アイスにキャラメル味はいいんじゃないか。
しかーし、味噌味のソフトクリームを確かめるのであれば、味噌を殺すようなトッピングのものはいかんだろう。
渇いた思考の回路でも、アイス愛好者としては正統な味噌ソフトクリームとコーヒーをチョイスする。


DSC_2202-s-r.jpg


なかなかいいかも。
味噌の風味と塩梅のよい円やかな塩味がソフトクリームのあのちょっとしたくどさにセーブを掛けている。
ふぅ~ん、そっかぁ。毎度毎度はどうかな。。だけど、この味を知ってしまうと、鎌倉を歩いて疲れた身体も、癖になりそうなこの味を思い出して、miso cafe、miso cafeとこちらを目指してしまうだろう。
コーヒーもマイルドでなかなか美味しい。その上、こちらのコーヒーはメキシコのツォツィル族からのフェアトレードの豆を使用している。
このおじさんのポーズが何とも愛らしいっす。
コーヒーは悪どい商人が多いので、フェアトレードと云う文字を見ると、コーヒーの味もワンランク上がる。


DSC_2205-s-r.jpg


カフェスペースの他にお土産もの屋さんが併設されている。
冷蔵庫には味噌プリン数種。
味噌や醤油、味噌ドレッシング、お好み味噌(名前は違うと思う、、これはトウガラシや、胡椒など他の素材とマリア―ジュさせている)買っていこうかどうしようか。
味噌プリンを買い求めるか悩んだ末に決めかねて、結局『ぶっかけしょうゆ』を購入。
これはお酢や調味料などがブレンドされた「たまごかけご飯用のお醤油」だそうだ。
娘が喜びそう。


DSC_2207-1-s-r.jpg


メニューを見ると、ランチもディナーも味噌を活かした美味しそうなお料理が用意されている。
店内も白木をベースにとてもすっきりしたインテリアでいい感じ。
スタバじゃなくってよかったじゃん。負け惜しみでなく、本当にそう思った今日最後のティータイムだった。


DSC_2127-s-r.jpg





鎌倉味噌工房
http://kamakura-miso.com/
神奈川県鎌倉市御成町11-2 ヤノヤビル 2F
050-5571-6648 (予約専用)
0467-60-5530 (問い合わせ専用)
11:00~22:00(L.O21:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休(月2回)



鎌倉味噌工房 miso cafe









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(2) | top↑
銭洗弁財天で毒を清め祓う
樹ガーデンは、源氏山をベースに北鎌倉から長谷寺までの尾根沿いに走る『大仏ハイキングコース』の途中に位置する。
カフェで非日常の快然たる心地を摂りこみ、さてハイキングコースに入ろう。
尾根の軽いアップダウンを幾つか繰り返すと民家に当たる。
これが鎌倉らしいハイキングコースなんだろう。


DSC_2181-s-r.jpg


民家沿いを歩き、長谷寺に向かう途中に、銭洗弁財天、銭洗弁天などと呼ばれている銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)がある。
1185年巳年、巳の月、巳の日に源頼朝の霊夢より発見された霊水。
鎌倉の佐助の岸壁を穿ち、人頭蛇身の財施を意味する宇賀神を祀った。
銭洗いの始まりは、1257年巳年に北条時頼がこの霊水で銭を洗い、一族の繁栄を祈った事が発端だそうだ。
宇賀神と弁財天の神仏習合であったが、神仏分離により本宮を古事記の三女神の一人、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)とし1970年に独立した。


DSC_2189-s-r.jpg


初めて来た銭洗弁天。
だから財に恵まれていないのか。。
隧道を抜けると年代を経た無垢の鳥居が厳かに連なる。
その向こうは洞窟に天窓が設けられたような小さな中庭のようなスペース。
お金を洗うザルをお借りし、お線香を手向ける。
お参りのご挨拶を終え、さて、奥の霊水の祠に向かう。
仄暗い洞窟に据えられた洗い場は、なんだかわたしに物言いたげ。お金持ちにするよ!と(笑)
幾ら洗うか・・お財布の中をそっくり空けている人もいる。
小銭だけの人もいる。
わたしは思い切って壱萬いぇんを丁寧に両面洗い清めさせて頂いた。
これでわたしも闇から離脱。
繁栄あるのみ(嬉)


DSC_2191-s-r.jpg


 

昨日は毎年開いている中学同窓生とのお花見予定だった。
初めて欠席する。
桜色の中で笑うみんなの元気な顔を撮れず残念。



銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)
http://kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=424&cd=1205037&scd=
〒248-0017
神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
0467-25-1081


銭洗弁財天宇賀福神社







alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
空気にあたる】 | CM(0) | top↑
鎌倉カフェテラス 樹ガーデン(イツキガーデン)
ベランダからお隣のマンションの大きな桜が見える。
うちは5階だから、蕾の膨らみで春を感じるのではなく、この桜の幹を俯瞰して薄ピンクの広がりで春の訪れを知る。
強い風が吹き、花びらが舞いあがるのも階下で感じ、葉桜に変わってゆく様も上空から見てとる。
桜の花をあまり撮る気がしないのは何故かと考えた時、桜は可憐で気高く、どこをとってもそれだけで完成度が高いので、今のわたしにとっては、花と言うよりも俯瞰で捉えた風景、大気と同化した「気」そのものに感じてしまうからではないかと結論に至る。
今朝の桜の木は、酷く寂しげであった。
いつ吹いた風に持ち去られたのか、あの桜色に包まれた気がごっそり消え失せていた。


DSC_2142-s-r.jpg


鎌倉に向かった日が今年最後の桜びよりになってしまったようだ。
少し肌寒い気温は昼を待たずにぐんぐん上がり、ワインでランチを頬張る頃には、上着を脱ぐほど太陽は眩しく、カメラのモニターも確認できないほど。


DSC_2136-s-r.jpg


鎌倉は都内と比べるとローカルなので、人が集まったとしてもしれている。
小町通りもいいけれど、わたしは西口の方が好きかな。
雑貨屋さんやカフェも多く、歩いているだけで何となくルンルンする。


DSC_2144-s-r.jpg


駅前から延びる道をひたすら真っ直ぐ進む。
学生帽に下駄姿のフクちゃんで知られる漫画家の故横山隆一さんの邸宅跡地に建てられた鎌倉ならではの外観のスターバックス前を通り、トンネルを3つぐぐり抜け歩く事20分ほど。
最後のトンネルを出て、左手小さな山のてっぺんに広がる天空の森が目的地の樹ガーデン。
大した距離でもないけど、急な階段を左に折れ、右に折れ、ふぅふぅ息を切らしながら到着する場所に相応しい風景が目に入る。
もう何十年も鎌倉には通っているのに、何故此処を知らなかったのか不思議なんだけど、多分それはわたしがハイカーではないからなんだろうね。
駅近くにこんな外界と隔絶した正に天空の森があった事にわたし達は感動した。


DSC_2120-1-s-r.jpg


お料理の種類はあまりない。
ランチはパスタとソーセージ、お肉のローストかな、それとサンドイッチくらい。
スイーツもケーキが幾つか。
そんな訳で、以前は飲み物をオーダーすると持ち込みもOKだったようだけれど、最近はこれでもお料理の数を増やしたとかでNGになったそうだ。


DSC_2130-s-r.jpg


でもここには凄い隠し玉がある。
8人以上になるとバーベキューの注文ができる。
駅からこんなに近くの自然の中でバーベキューが出来るって最高じゃないか。
わたしの思いつきに付き合ってくれる人はせいぜい4人くらい。
なので、この希望は一生叶えられそうにないって事になる。


DSC_2139-s-r.jpg


オーダーしたのは日替わりランチのシラスのパスタ。それと鎌倉ソーセージと野菜のグリルにウニのパスタ。
お料理はそこそこでも、翠と山桜を愛でながらの宴は何物にも代えがたいご馳走だ。
自然はいい。ここひと月ほど何かに蟠っていたわたし達4人の靄は既に晴れていた。


DSC_2149-s-r.jpg


話して笑って何も考えず空を仰いで、ゆるりと時間を過ごした鎌倉カフェテラス 樹ガーデンを後に、銭洗い弁天へハイキングコースを進む。
 




鎌倉Cafe terrace 樹ガーデン
http://itsuki-garden.com/
〒248-0022 神奈川県鎌倉市常盤917
0467-31-4869



鎌倉カフェテラス 樹ガーデン
(イツキガーデン)






alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
mild spring
DSC_2002-2-s-r.jpg



この道の痛し寒風
気がつけば
見上げた笑みに桜花爛漫









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:ある日の風景や景色 - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア