| Home |
わたしはダレ?
ベストセラーになった『世界がもし百人の村だったら』ってあの本、家にもあるんだけど、あれは考えさせられたなぁ。
内容も衝撃的だったけれど、日本が如何に豊かな国家か、わたしがどれほど幸福な暮らしを与えられているか。。そして、貧しい国に生まれたが故の逆境、苦難を強いられる子供たち、大人たちの存在に改めて目を向ける事ができた。
それを知っても特段アクションを起こすわけでもない自分を、情けない偽善者と恥じる。恥じるべきだと思う。

ネットの拡散で地球のあちこちに目が届くようになって、地球が小さくなったような錯覚を覚えるけれど、やはりわたしにとって世界はとても広く、未知なる事が沢山あるのだ
自分探しの旅と称して、世界各地を見て回る人も少なくないよね。
知らない国を歩き、独り旅の渇きに身を置いた時、初めて自らが何者かが分かるのだろうか。

今再読しているパウロ・コエーリョの『アルケミスト』の主人公の少年もまた、旅を選び、旅によって大切なものを見つけ出そうとしている。
人生は自分探しの何物でもないとわたしは思う。

もし世界に自分独りしか存在しなかったとしたら、自分探しは必要ない。生きるのみ。
それはつまり、他者と共存し、他者の作り上げた世界に融合しなければならないから生まれる葛藤なのだ。


07 28 2012 H 南桂子 船の旅 展
Ricoh R8


とっくのとぅちゃんに終わってしまった銅版画家、南桂子の『船の旅』
昨年(2011年)生誕100周年を迎えたとは思えない、斬新で現代(今)も生き続けている心象的な作品たち。

1950年代から1970年代くらいの作品を中心に展示されていたが、今回特に注目すべきなのは、1953年冬、銅版画を学ぶ為に渡仏する船上で書かれた7章からなる希望溢れるキラキラした詩だ。
それらは、台湾、香港、シンガポールと寄港しながら描かれたスケッチと併せて展示され、1編読む都度、1枚見る都度、わたしの気持ちは彼女の夢の船旅へと誘われるのでした。
彼女の優しく心豊かな内面がくっきり反映された『船の旅』

わたし達にとって、世界はまだまだ未知のもの。
約69億もの人々との共存。自分を見つけるのも難しいはずだ。




(07 28 2012 自分が一番掴めない)






南桂子展 船の旅 -詩と童話と版画の世界-
2012年5月12日(土)~7月31日(火)
http://bit.ly/QPrDFx


ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション(浜口陽三の美術館)
http://www.yamasa.com/musee/
〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-35-7
03-3665-0251






alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
空気にあたる】 | CM(3) | top↑
笑っちゃう
笑っちゃう。
ウサギさんのペレットを買いに行く前に、隣のスーパーで、なま物をごそっとカゴに入れていざレジに。
ないっ、ないっ(+o+)、、財布にお札が一枚もにゃいーーーーー!
そうか、昨日全部使っちゃったんだ。
ここ現金商売のスーパーなので、大人らしくなく、トボトボと元の場所に1点ずつご返却~
お魚売り場のおにぃさんも、ありゃりゃと笑ってます。
ちょっと離れたtsutaya横のローソンのATMでしゃり~ん(違うか、、笑)

これ時々やっちゃうんだよね。
困ったもんです。


\09 29 2012 ゴーヤ
Ricoh R8


午後から大晴天。 
暑くても夏はお終い。
グリーンカーテンのゴーヤもこんなしょぼしょぼな姿になりました、、
お務めおつかれさま 



(09 29 2012 晩夏の愁い)





alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(4) | top↑
タフになりたい
数日前、久々にトモダチと4人でスパに行ってきた。
一人はタイ、一人はハワイ・マウイのお土産を持って。


09 25 2012 旅行土産
Ricoh R8 バービーのコルゲート、味はイマイチらしい。カワイイだけでOKだよね


展示会用の写真用に素材の薔薇を買い込んでいた事もあって、前日からドタキャンしようか悩んだ末、朝ギリギリで選んだスパ。
旅行帰りのお土産話もあるだろうし、ここのところ、毎日追われるように日々を過ごしていたので、みんなの笑顔を見ながらのんびりできるかな・・とも思ったけれど、露天なお湯にマンボ―みたいにぷかりぷかりと浮かんでいても気もそぞろ。
マイクを取り合うように話すみんなの声が古いプレーヤーから聞えてくる曇ったレコードの音のように届く。


09 25 2012 chie ei-chan 旅みやげ
Ricoh R8 コナコーヒーとパンケーキミックス コーヒーうまうま~
 
 
人に望んではいけないのは理解しているけれど、心が疲弊しているからなのかな、この日はちょっぴりがっかりモード。

空に近いカフェから見えるミニカーみたいにちっこい車が妙にカワイイ。
ヒアルロン酸入りの杏仁豆腐で元気になろう。


09 25 2012 spa
Ricoh R8



晴れっぽい曇り、朝からうだうだと愚痴でしょうか。。さてさて、今からかわいいウサギさんのペレットとオヤツを買いに行ってきまーす。





(09 25 2012 晴れっぽい曇り、わたしの心のよう)







alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:マイニチがPhoto - GENRE:写真
my日がPhoto】 | CM(0) | top↑
時々雨 麻布十番 ラブラーチェ La Brace で優しいワイン
畑を耕しながら~しよう。。なんて夢、自然回帰の流行でもあったのか、若い頃は自分を分かっていないからそんな幻想を抱いていたけれど、この年になってようやく自分の器量がどれほどなのかを理解し始めた。
希望は希望として、夢は夢として、自分が農耕を立派に熟せる人間ではないって事ぐらいはなんとかわかってきた。

09 21 2012 F ラ・ブラーチェ
Ricoh R8


気持ちの中には土のある暮らしは無くてはならないものだけれど、わたしはやっぱり、例え引きこもりをする事になったとしても、窓の外が広大なトウモロコシ畑よりは、ちょっと足を延ばせばオープンテラスのカフェでもあるような緑豊かな街の方が向いているような気がする。
それってかなり贅沢なロケーションになるかな・・・(笑)
まぁ、引きこもりになったとしたら、そんなカフェになど行く気にもならないんだろうけど。


09 21 2012 F ラ・ブラーチェ
Ricoh R8


麻布十番の商店街は六本木に向かってなだらかな丘に延びる。
商店街好きのわたしの気持ちを満たす麻布十番、アーバンな空気に包まれた六本木ヒルズ。
その境にあるラブラーチェでくまくぅちゃんと久々のお昼を過ごした。
ラ・ブラーチェは写真家のNさんにご紹介して頂いたイタリアンレストランで、オーナーソムリエの水口さんはイタリアワイン技能コンテストでも優勝されたワイン通。
イタリアだけではなく、フランス、日本のワインの逸品が頂ける。
わたしはいつもオーダーする際、わたしのお財布に優しいワインをお願いします。。とお任せしている。


09 21 2012 F ラ・ブラーチェ
Ricoh R8


3種類のランチからわたし達はなん中のPranzo Bを。
本日の前菜4種盛り合わせ、今週のパスタ5種より一品、ドルチェ盛り合わせ、食後の飲物で2400円。
ずっと食べたかった天使の海老!甘いっ。こ、これが天使の海老ですかぁ・・・また食べたいな。
リゾットとパスタを大盛りにして頂いて二人でシェア。

  
泡もの、白、赤。
安心してワインを飲めるお店ってイイ!
わたし達は多分、平素あんまり他者に心情を語らない方だと思うけれど、グラスを口に運ぶにつれ、お互いの創作の話、日常の思いを吐露し合った。
みんな色々あるよねー。
しょっちゅうでは問題あるかもだけど、昼間っからグビグビやるのも時には心も晴れていいかもしれない。。
 


Ricoh R8


スコールみたいな雨は上がった。
時間はまだ3時前。

我らは頬っぺをピンクにして、次に寄ったスターバックス・コーヒー TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで、スチームソイを飲みながら洋書を開く。
やっぱりアーバンな暮らしって悪くないなぁ。 




(09 22 2012 丘を越えよう)





09 06 2014
記事、訂正、削除、加筆
個人名を掲載しました事、お詫び申し上げます。






麻布十番 ラ・ブラーチェ La Brace
http://labrace.jp/
〒106-0045
東京都港区麻布十番1-5-30 十番董友ビル1F
03-3478-5520
Email Address: info@labrace.jp

ランチ
平日 11:30~(L.O.14:00)
土・祝 12:00~(L.O.14:00)

ディナー
月~木・土 18:00~23:00(L.O.22:30)
金 18:00~(L.O. 23:00)
祝日 18:00~22:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日
祝日前日曜は営業、翌月曜休業
サービス料:10%(ディナーのみ)
個室あり




alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(6) | top↑
神さまおねがい
09 21 2012 アートアクアリウム
Ricoh R8


神さま降臨


中学何年生だったか、50匹以上の金魚をすくった事がある。
10匹とか20匹なら兎も角、普通の子が50匹ってやっぱり降臨でしょう。


09 21 2012 アートアクアリウム
Ricoh R8


あれ以来とんと降臨はなし。
時々、小さなラッキーをあまり喜ばない人がいる。こんな事で運を使う訳にはいかない・・なんて理由みたいだけれど、確かに。。
降臨なんて一生に一度あるかないかの事、金魚すくいなんかに降りてくれなくっても良かったのに、と金魚を見る度にその事を思いだす。
今なら願っている写真の神さまに是非是非降臨して頂きたい。

そんな事を思いながら、日本橋で開催されている『アートアクアリウム』のすくい切れない金魚たちを見て回った。



09 21 2012 アートアクアリウム
Ricoh R8




何度となく降ったどしゃ降りに一度も濡れる事が無かった1日ってラッキーの無駄使いかな・・ 




(09 21 2012 金曜日のおさんぽ)





アートアクアリウム2012 Art Aquarium
http://h-i-d.co.jp/art/
日本橋三井ホール(コレド室町5階、エントランス4階)
2012年8月17日‐9月24日
11:00~23:30 最終入場は、終了の30分前




alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                 i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:スナップ写真 - GENRE:写真
空気にあたる】 | CM(8) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア