| Home |
Le Cafe Petit Gateau 妙蓮寺 ル カフェ・プチガトー
あまりの晴天にバッグに入れていた折り畳み傘をわざわざ出して妙蓮寺に向かった。
今月はもぅ明日しか逢えないと、真鶴に向かう朝電話があった。

ソウルメイト、やっぱり彼女はわたしにとってそんな存在なんだろうか・・
ずっとそう信じていたんだけれど、読み聞かせに行った石巻でそんな関係が揺らいだように思えた。
わかっているつもりでも理解し合えていなかった。
通じているようで愛し切れていなかった。
結局人はわからない。人は自分ではないのだ。だから人は自分以上にデリケートに接しなくてはいけない。
愛し過ぎていけないことはないんだ。


送信者 妙蓮寺 Le Cafe Petit Gateau 妙蓮寺 ル・カフェ プチガトー


素敵な写真集を買ったので、まりすにも見て貰いたい。。
嬉しいじゃないか、自分が感銘をうけた世界を共有したいと思ってくれているのだ。
自らの胸の震えを一緒に感じてほしい人物にわたしを選んでくれたのだ。


妙蓮寺で待ち合わせした訳はクリスマスのオーナメントを購入する目的もあった。
なんでも、妙蓮寺に一年中クリスマス雑貨を扱うお店があると神奈川のローカル番組TVKテレビで見たそうだ。


送信者 妙蓮寺 Le Cafe Petit Gateau 妙蓮寺 ル・カフェ プチガトー



駅近くのLe Cafe Petit Gateau ル・カフェ プチガトーでお茶をするのは3度目位である。
去年も丁度今頃、紅葉の美しい頃に、ここでお茶をして、たまたまお店でDJをしていたYUUくんの写真を撮らせて貰った。
涼しい眼差しの素敵な青年だった。

サーモンとクリチのパンケーキランチには飲み放題のトマトスープがセットされている。
ドリンクは何故か別オーダーで、わたし達は微かな希望をいつも忘れず、美容の為に追加150円(ランチをオーダーした人はこの価格で注文できる)でシナモンティーにする。
正直、パンケーキ位ではお腹は充実しないんだけど、いつも食べ過ぎなんだよ。。
本来この位少量の方が若返りホルモン放出にはいいんだろうな。。。


送信者 妙蓮寺 Le Cafe Petit Gateau 妙蓮寺 ル・カフェ プチガトー


美味しく食べた後は勿論スイーツ。
栗と栗を感じるリキュールの焼き菓子。

追加でオーダーしたシナモンティーはホットペッパーのクーポンで10%オフに。
お隣の席の人がなんとそのクーポンで支払っていたのを目ざとく発見したからだ。
最初から知っておきたかったよ~ん;;


送信者 妙蓮寺 Le Cafe Petit Gateau 妙蓮寺 ル・カフェ プチガトー

 

彼女が大切に持ってきたのは、吉村 和敏さんの『ローレンシャンの秋―カナダ・ケベックの森が燃えるとき
写真集は新刊ではなく、2009年のものであった。
吉村 和敏さんが10年掛けて撮り続けてきたののを1冊にされたようだ。
日本の成熟した凛とした紅葉とは違って、明るくって雄大で地球を意識する素敵な写真達がめくってもめくっても後から後からその鮮やかな色彩で迫ってくる。
見てみたい景色である。一度はその空気に触れてみたい風景である。


1ページずつ丁寧に見るわたしの前で、彼女は一生懸命に話していた。
写真を見て思った事、写真を見て思い出した過去の話、原発の事、平和の事、時間がもっと欲しい事、、
彼女の気持ちの1部分だけど、その心の色をわたしの胸の中に焼きつけた。


帰り道、灰色に変わってしまったいたずらな空から大粒の雨が頬っぺに落ちてきた。 
人はわからない、お天気もわからない。


だけど人が好き、晴れも好き、気まぐれな雨も好き。





←Le Cafe Petit Gateau ル カフェ・プチガトーのDaisukeくんを春つげ人を探してでupしています。
よかったら見に来てね


←過去記事 2010.12.03 Fri
Le Cafe Petit Gateau ル カフェ・プチガトー 妙蓮寺  
http://fuwarifunwarifu.blog81.fc2.com/blog-entry-1087.html
11 28 2010 @妙蓮寺





←写真家・吉村和敏のブログ:ローレンシャンの秋の魅力を語る   
http://kaz-yoshimura.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-96be.html
←写真家・吉村和敏のブログ
http://kaz-yoshimura.cocolog-nifty.com/blog/


  
 

妙蓮寺 Le Cafe Petit Gateau
ル・カフェ プチガトー 妙蓮寺
050-5831-9047
横浜市港北区菊名1-4-2
平日 11:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝 11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業
定休日 12/31~1/3


ホットペッパークーポン
http://www.hotpepper.jp/strJ000963254/map/?vos=nhppalsa000013





今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(11) | top↑
高尾山をハイキング
送信者 山ガールで高尾山



何度も断念して、やっと念願叶ってchie、瑛ちゃん、弥生っちと4人で出掛けてきた高尾山。
山ガールの出現の所為だろうか、それとも都心からこんなに近く、ハイキングで見事な紅葉を胸に溜める事が出来るからだろうか、兎に角、計画はいつもテレビのニュースを見ては断念されてきた。


送信者 山ガールで高尾山


横浜から高尾山口までは、乗り換え3回、約1時間半の電車の旅。
短い時間だけど、車窓からの風景も乗り換える度に徐々に変わってくる。
 
長閑な場所はずっと落ち着いていられるかどうかは分からないけれど、時に自分をおいておくのにとっても必要な場所ではある。
高尾山が長閑な場所かと言えばそれは違う。
やっぱりここは長閑さを味わう場所ではなくって、歩く愉しさや木々が発するマイナスイオンを摂りこむ清々しさ、山なみの美しさを感動する所なんだろう。


送信者 山ガールで高尾山


ニュースで流れ始めると絶対に楽しめなくなるのは分かっていたので、前倒しで、まだまだ紅葉とは言えない時期を選んで行った。
山頂では幼稚園児も遠足で来ていたのかお弁当を広げていたし、ハイヒールでも大丈夫な山って聞いていたけれど、いざ自分が歩いてみると、長い階段などもあり、いやいやハイヒールでは無理だろうと思う。
 
行きはケーブルカー、帰りはリフトが面白いって事前に聞いていたので、そのコースを選んだんだけど、行きのケーブルカーは混んでいて満員電車のようで息苦しい位だったので、個人的には両方リフトでもいいと思う。
ただ下りのリフトは結構怖い。

送信者 山ガールで高尾山


山腹には成田山新勝寺、川崎大師平間寺とともに名の知れた真言宗智山派の三大本山の一つである高尾山薬王院(たかおさんやくおういん)があるのもただのハイキングを楽しむだけの山じゃないって分かるでしょう。
高尾山薬王院はウィキペディアによると、天平16年(744年)に聖武天皇の勅命により東国鎮護の祈願寺として、行基菩薩により本尊として薬師如来を安置し、開山されたと伝えられているとある。

送信者 山ガールで高尾山

 
この高尾山では写真家さんがやっている蕎麦屋さんがあると聞いていたので是非行ってみたかったんだけど、名前を忘れたので、通りかかった山の茶店的な何でもないお蕎麦屋さんでお昼をとった。
空気も爽やか、こんなとこではよっぽどのもんじゃなきゃ何を食べても美味しいに決まっている。
温かいお蕎麦を食べながら、目前の広がる山々がほんの少しだけ色付くのを見て、わたし達4人は楽しくなるのだった。

2011年の10月25日、シャツブラウス1枚でも全然大丈夫なほど秋は遠い。







(10 25 2011 やりたい事は全部やっておこう)
 


高尾山 HP
http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

ビジターセンター
193-0844
東京都八王子市高尾町2176
042-664-7872 

高尾山薬王院
193-0844
東京都八王子市高尾町2177
042-661-1115






今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:♪♪生活を楽しむ♪♪ - GENRE:趣味・実用
空気にあたる】 | CM(4) | top↑
浅草 萬鳥 ばんちょう
シーバスの浅草桟橋には人力車が数台並んでいた。
浅草といい、隅田川クルーズといい、これは紛れもなく観光スポットのど真ん中なんだろう。
ユニオンジャックだね・・とわたしのセーターの柄を見て声が掛かった。人力車に乗るよう勧められた訳じゃないのに、ハイ!と返事をしそそくさと足早に進む。


送信者 浅草 萬鳥 ばんちょう


萬鳥は閉店してしまった浅草のフレンチ、ラ・シェーヴルの姉妹店だったそうだ。
現在は浅草にある本店の焼き鳥バーと丸の内店のみだが、フレンチで得た野鳥のノウハウを生かし、フランス産ブレス鶏やバルバリー鴨なども藻塩や醤油をベースに白ワインをブレンドしたオリジナルのタレで焼き鳥を美味しく生かしている。
秋は猟で捕らえた鳥獣ジビエの季節だそうだ。


送信者 浅草 萬鳥 ばんちょう


そんな訳でワインの品揃えもただものではない。
焼き鳥屋さんでこれだけのワインクーラーを設備している所はめったにないだろう。

先ずは泡もので乾杯をして、2900円の萬鳥コースと単品を幾つか、それと赤ワイン。。
お通しはカボチャにカッテージチーズがトッピングされたもの、それとざく切りキャベツ。
蕎麦猪口に詰められたキャベツってなかなか良いかも。


送信者 浅草 萬鳥 ばんちょう


萬鳥コースはフランス産のうずら焼き、フランス産バルバリーの鴨焼き、レバー、砂肝、ブレス産の若鶏のもも焼き・葱添え、アスパラ肉巻、あっさりした鶏スープで〆られるなかなか充実した品ぞろえだ。
野鳥って地鶏の印象が強くって、固いイメージがあるんだけど、肉質はふっくら、味はしっかり、鳥が鳥らしい焼き方をされて、旨味が増しているようだった。


送信者 浅草 萬鳥 ばんちょう


店内は天然系ダイニング風でとっても落ち着ける。
ご一緒した寫眞家のNさんは数年振りにいらしたようだけれど、お店の従業員さんはちゃんとその時の事を覚えていらした。
記憶に残るような事があったそうだ。それでもそんな前の来客を覚えているなんて素晴らしい。


帰り道、何処からかBGMのように数人のフランス人の声が聞こえている。
お腹も心もいっぱいになった浅草の夜。この一日。楽しかった日。


小雨が家路に向かうわたし達を追いかけてきた。



(10 21 2011 ジビエに感謝、ありがとう♪)




09 06 2014
記事、訂正、削除、加筆
個人名を掲載しました事、お詫び申し上げます。


 

萬鳥 (ばんちょう)
http://www.vinchou.jp/ 
03-3845-4430
東京都台東区西浅草2-2-13 第1升宏ビル
浅草駅(つくばEXP)から253m
月~土 17:00~23:00
日・祝 16:00~22:00
夜10時以降入店可
日曜営業
定休日 水曜日







今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(1) | top↑
隅田川ライン
ガラスはやっぱり美しい。
古い不純物だらけのぽってりしたチープなガラスも好きだったりするけれど、贅を尽くした煌めきのあるガラスはたった一つ持っているだけでも、在り来たりの日常を華やかに夢みさせてくれる。


送信者 隅田川ライン


バカラBaccaratのファミリーセールで目を肥やし、浜松町を背に普段は全く通らない、アスファルトと高速道路が入り組む大都会をお散歩がてら日の出桟橋までNさんと肩を並べて歩く。
日の出桟橋に向かった理由を知らなかったので、隅田川をクルーズすると聞いた時はすごく嬉しかった。


送信者 隅田川ライン


横浜もシーバスが東口からみなとみらい、赤レンガ倉庫、山下公園とクルーズしているけれど、海なので、この川下りとはちょっと風情が違う。
日の出桟橋から浜離宮を見送って浅草までの隅田川ライン、約40分。
船が立てる波の向こう側に見える街々をテーブルの向こう側から色々と話してくれた。


送信者 隅田川ライン


Nさんの声はレコードを聴いているように、アナログな響きで頭の中を漂っていた。
向こうに見えるのは江戸の町。夕暮れ時の空色が重なって下町の風景もそんな錯覚に紛れてしまいそう。

好い時間と云うものはこうゆー時なんだろう。
何も考えずに時に漂っていられる。


送信者 隅田川ライン





(10 21 2011 隅田川、川の向こうに何を探そう)




隅田川ライン
http://www.suijobus.co.jp/cruise/line/su_line.html
東京クルーズ
http://www.suijobus.co.jp/



今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:♪♪生活を楽しむ♪♪ - GENRE:趣味・実用
空気にあたる】 | CM(1) | top↑
麻布十番 ラ・ブラーチェ LA BRACE
バカラのバーゲンの招待状があるから行くならあげるよ。ってお話を受けた。
もぅひと月近く前の事になる。

バカラかぁ・・一年ほど前、横浜そごうでバカラ展を見ていた時に東京駅から電話を貰った事を思いだす。
清い泉から湧き出た水で描かれたような美しい思い出。
一生で何度もあるような思い出じゃない。
日に日に状況は変わり、描かれた心模様も徐々に色褪せて消えかかってきているようにも思える。

不思議なほどわたしの気持ちは今もちっとも変わらないけれど、人の気持ちは分からない。
わたしには変わってしまったように思えるから、本当の事が知りたい。
いつだって真実が大切なんだ。
その上で人は考えを巡らせる。
知恵を生み出す。解決策を講じる。

そのバカラ展はお金を貸した事で最悪の関係になってしまった寫眞家のNさんと一緒に行った。
Nさんは12月生まれの相方さんに素敵なお誕生日プレゼントを買っていたけれど、わたしは何にも買わなかった。


RIMG0106-1-s-r.jpg
Ricoh R8


バカラの催事場に行く前に麻布十番でランチをした。
2度目のラブラーチェ LA BRACEなので待ち合わせもお店。
わたしは少し早めに着いたので、お店近くの地球人クラブで、原産国アメリカ・・が気になって、オーガニックのアールグレイティーを購入。
横浜からお食事に行くわたしをオーナーソムリエの水口さんはちゃんと覚えて下さっていた。
淡々とお話されるけれど、ご誠実なお人柄が伝わってくるのはどうしてなんだろう。。


RIMG0108-s-r.jpg
Ricoh R8


前回は前菜とデザートが豪華なPranzo Bのランチを頂いたけれど、今回は極シンプルなPranzo Aランチにした。
山盛りの季節のたっぷりサラダは野菜高騰の昨今、もの凄く嬉しい事じゃないか。

3種類の今週のパスタの中からわたしは季節のキノコのパスタを選んだ。
今はキノコの季節とか言っても、一年中あるので、秋の特別感はないけれど、それでもキノコが特に美味しく感じる。 
ワインはPlenioプレーニオ2007年。自社のブドウ畑と醸造所を持つウマニ・ロンキ社の24か月熟成のキリッとした辛口だけれど、円やかに開いて香りも味も最高。
自家製フォカッチャが塩の塩梅が激うまうま。


RIMG0111-1-s-r.jpg
Ricoh R8


ドルチェはフランボワーズのソルベとフルーツタルト。
フランボワーズのソルベは甘酸っぱい味も色もガーリーでめっちゃ可愛くってスキ♪ 
食後の飲み物は美味しいエスプレッソ。
珍しくNさんにご馳走になり、ごっちゃんだったのです^-^

この日はどんなお話をしたんだろう。。
いつもと同じくカメラの話、CDの話かな・・








(10 21 2011 想い出は過ぎ去った過去であり、懐かしがってばかりではいけないけれど、歴史である思い出は貴重な人生の財産なのではないだろうか。。)



麻布十番 ラ・ブラーチェ LA BRACE




麻布十番 ラ・ブラーチェ LA BRACE 2011.10.10 Mon 過去記事
http://fuwarifunwarifu.blog81.fc2.com/blog-entry-1193.html

   


麻布十番 ラ・ブラーチェ LA BRACE
http://labrace.jp/
106-0045
東京都港区麻布十番1-5-30 十番董友ビル1F
03-3478-5520
ランチ 12:00~14:30(L.O.)
ディナー 18:00~23:00(L.O.)
ディナー 祝日 18:00~22:00(L.O.)
定休日 日曜日

La Brace のブログ
http://labrace.chicappa.jp/blog/



2014年9月4日、削除と編集
個人名を掲載しました事お詫び申し上げます。




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(5) | top↑
LOVE❤TEA MIE クリスマスティーパーティー 2011 Ⅱ
送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



ティーパーティーでのランチの形式、材料、作り方などミンミン先生のお話を伺いながら、もりもりとお料理を平らげる。
蔦屋さんの女将さん、urushi-yoshikoさん ご提供の素晴らしい漆器に盛り付けられた前菜もチキンも美味しくってあっと言う間に消えていった。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



和食にも合うウイッタードの’ロシアンキャラバン’をアイスティーで。
キーマンベースに雲南紅茶のブレンドティーだったっけ?、主張し過ぎず癖もあまり感じられなくって、和食に、それも冬のアイスティーには格別にいい。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



ハロッズのジョージアン・レストランブレンドにはミンミン先生がpanipopoちゃんにオーダーしたアントルメを美味しく頂くためにセレクトされて、少し濃いめに淹れて下さった。
このアントルメ、洋梨のコンポートがデコされていて、このポンポート自体がほんのりシナモンの香りがして信じられない位美味しい。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ


口に入れるとアーモンドの香りが広がる。
アーモンド・ダコワーズとキャラメルムース、あぁ、なんて美しいんだろうね。。
断面を見ただけで溜息が出てくる。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



あんまり美味しくって、みんなもっと食べたいな・・なんて顔をしていたので、ミンミン先生、もうワンカットずつ振る舞ってくださった。
食べ過ぎ?でもね、これは我儘かな・・なんて思いつつも、お替りをオネダリしてしまうほど大人ではいられない。笑
紅茶もどんどん進む。
本当にお互いを引き立てあっている。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ



紅茶をそこそこ知っていた気でいたけれど、全くどうして、minmin先生のお話に耳を傾けていると、知らない事ばかりで、と言うか、紅茶の事を全く知らなかったと言ってもいいくらい。
4種類頂いた中で驚いたのは、ブルーの缶が超かわいいThe East India Companyのアールグレイ。
アールグレイはベルガモットで香りを付けているんだけれど、なんとこの紅茶は、ネロリなんて超高級な香料で香り付けしているそうだ。
フレーバーティーは癖があるので、好まない人もいるらしいけれど、わたし達はみんなこの香りにウキウキ。
いい香り~~~♪


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ


ミンミン先生はわたし達がムシャムシャごくごくと食べたり飲んだりしている間も一生懸命に話続けていた。
歴史、風土、隠された逸話、、なんて見識が深いんでしょう。。

セントクリストファーの’クリスマスティー2011’はスパイスが色々とブレンドされていて香りも勿論スパイシー。
この香りもスキ!


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ


ハロッズNo.18は少し前のオールド缶も見せて頂いた。
ビンテージも素敵だ。
シルヴァンさんのお手製のシュトレンとぴったり。
流石minmin先生。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ


ケーキもシュトレンも丁寧にカットしてサービスして下さるシルヴァンさん。
そう言えばシュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)だけではなく、韓国のロッテホテルでもシルヴァンさんはスーシェフなのに丁寧にデザートにソースを掛けて下さった。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ

 
ケーキを食べて、シュトレンをほうばり、紅茶に目覚める。。
いつの間にか窓の外の空が徐々に暮れかかってきた。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON Ⅱ


ミンミン先生、annさん、panipopoちゃん、シルヴァンさん、この佳き日に佳き友と出逢い、素晴らしい学びを得た事に感謝いたします。
楽しい共有をありがとうございました。









(11 09 2011 紅茶と愛する人々と美味しい午後)






ミンミンゼミ
http://chanmie.exblog.jp/
ミンミンゼミ TEA MIEクリスマス 初日♪
http://chanmie.exblog.jp/17074381/

紅茶でおもてなし教室 TEA MIE 
TEA MIE クリスマスティーパーティー 2011

http://teamie.exblog.jp/11509772/


アンのように生きる
http://akagenoann.exblog.jp/17075128/
小夏庵 konatuann
http://ameblo.jp/konatu2008/entry-11073804299.html


ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪ *panipopo & paniヴァンのキッチンから
http://poupet.blog84.fc2.com/
シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり
http://panipopo2.blog96.fc2.com/


蔦屋 よしこの「漆って楽しい!」
http://tutayayome.exblog.jp/

 



今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー - GENRE:グルメ
お教室】 | CM(6) | top↑
LOVE❤TEA MIE クリスマスティーパーティー 2011
紅茶を愛する心は亡くなった父から教えて貰った。
紅茶から始まる朝。
とりわけ冬はいい。
冬の寒い空気に紅茶の香りがいっぱいの優しい湯気が部屋を暖める。
思い出しただけであの日の味と香りがよみがえる。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON


大好きな父が淹れる紅茶、甘い紅茶。
ポットに茶葉を入れて注ぐ紅茶は勿論、ティーバッグの紅茶だって極上の紅茶に変えてしまう。
美味しいカクテルを作る際、最後に魔法を振りかけるってBISTRO・EZEビストロ・エズのお気に入りのバーテンダーさんも言っていたけれど、一昨日紅茶のレッスンに伺ったminminさんの淹れた紅茶を飲んで、確かにそうだと思った。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON



TEA MIEのminmin先生の紅茶のレッスンはただの紅茶のレクチャーではないんだ。
幸福感に満たされる、真のお持て成しの心が其処にはしっかり籠められている。
panipopoちゃん、シルヴァンさん、annさん、その日のゲストがまた素晴らしく、わたしとしては、紅茶を通して皆さんと共有する時間を与えて頂いた事にただただ感謝するのみ。
縁が縁を呼び、幸せなサークルが広がる。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON


TEA MIEの名前は方々のブロガーさんのところで拝見し、そのどちらでも大評判だったので、素晴らしさは知ってはいたけれど、わたしは侮っていたかもしれない。
やはり読むだけでは分からない、写真を見るだけでは分からない。
体験して初めてその素晴らしさに触れる。


レッスンは、英国のクリスマスがテーマの
**TEA MIE クリスマスティーパーティー 2011**
『紅茶とは?&美味しい紅茶の淹れ方』『ティーパーティーの開き方』などなど。。

お部屋のそこかしこにセンスの良い愛らしいクリスマスのデコレーションが施されていて、それだけで大人も子供のワクワクした気持ちを取り戻せる。
テンションが上がったままテーブルに着いてウエルカムドリンクのアイスティーと手料理で軽いランチを戴く。


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON



シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose)のフランス人シェフのシルヴァンさんがゲストだったので、和を意識した美しいお料理に加えていっちゃんレシピが3種類。
一品一品がビジュアルに優れていて、それでいてさっくり美味しく頂ける。。こんな手軽なメニューならわたしにもティーパーティーが催せそう。
チキンを焼く秘儀も教えて頂いた^-^v


送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON



送信者 Tea Mie CHRISTMAS LESSON



優しいトーンのannさんの微笑み、キキなpaniちゃんのはしゃぐ笑顔、どっしり構えたシルヴァンさんの大きな包容力、そして、チャーミング過ぎるminmin先生のウィキペディアにも掲載されていない豊富な知識。
全てがパーフェクトな午後。。

時間は押せ押せで過ぎてゆく。。







つづく 

 

(11 09 2011 紅茶と愛する人々と美味しいひととき)


ミンミンゼミ
http://chanmie.exblog.jp/
ミンミンゼミ TEA MIEクリスマス 初日♪
http://chanmie.exblog.jp/17074381/

紅茶でおもてなし教室 TEA MIE 
TEA MIE クリスマスティーパーティー 2011

http://teamie.exblog.jp/11509772/


ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪ *panipopo & paniヴァンのキッチンから
http://poupet.blog84.fc2.com/
シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり
http://panipopo2.blog96.fc2.com/

アンのように生きる
http://akagenoann.exblog.jp/17075128/
小夏庵 konatuann
http://ameblo.jp/konatu2008/entry-11073804299.html





今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー - GENRE:グルメ
お教室】 | CM(5) | top↑
神保町 ラドリオ
初めてこの路地に連れてって貰った時は、小さな女の子のように気持ちが逸った。
おとなの文学と云う流れに足を踏み入れたような、それでいて、尻込みするように親の後ろから覗き込み、不安げに袖口を抓んでる子のように。。
右に左に上に下に、進む暗がりをキョロキョロしながら、さっさと先を進むNさんの後を追いかける。


送信者 神保町 ラドリオ



通りかかる個性的な風貌の店構えを見ながら、ここはね・・・と神保町の駅近くにある『さぼうる』や『ミロンガ ヌオーバ』などの説明をしてくれるNさんの話にワクワクする。。
『ミロンガ ヌオーバ』はタンゴのレコードが沢山ストックされているみたい。
タンゴ好きなわたしは是非ここにも行ってみたいな。
Nさんはこの辺りにお勤めされていたので、この街の事をよーくご存じなんだね。

横浜の人間は、と一概には言い切れないけれど、多くの横浜の人間は、地元で用が足りるので、若い人や用がある人、仕事で都内に向かう人以外は滅多に都内には行かないと思う。
横浜の人間が何処となく垢抜けないのはそんなところにも理由があるような気がする。


送信者 神保町 ラドリオ



ラドリオには少し前8月12日にも連れてって貰ったんだけど、何度来てもこの辺りの路地はどきどきする。
スペイン語で煉瓦と云う意味のラドリオは、その名を裏付けるように外観も内装にも煉瓦を使っている。
古いレンガで囲まれているのだけれど、古いが故の怖さがないのは何故だろう。。
日本のウインナーコーヒー発祥のお店ラドリオで飲むのはやっぱりウインナーコーヒー。。ではなく、わたしは熱々のコーヒーにアイスクリーム。   
ラドリオは別添えのアイスを100円だっけ、200円だっけ?その位でサービスしてくれる。


送信者 神保町 ラドリオ


前に行った時もアイスのラム酒掛けがめっちゃ美味しかった。
大人のメニューがあるのも神保町ならではのものかもしれないな。。
コーヒーのお替りは100円or200円?

お家から本を持ってって、一日ここで過ごすのも長い人生にはあっていいかも。
Nさん、いつも良いとこに連れてってくれてありがとう♪



(10 19 2011 静かにインク色の夜はページがめくられる)

ラドリオ
神田神保町1-3 (神保町駅から163m)
03-3295-4788
月~金 11:30~22:30
土 12:00~21:00
ランチ営業
17:00からバータイム
定休日 日・祝
全面喫煙可




ナビブラ神保町
http://www.navi-bura.com/jimbocho/






今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(8) | top↑
神田神保町 新世界菜館
さつき先生が気になると言う小鳥の鳴く公園を横切り、再び国分寺駅から次なる約束のお茶の水へ向かう。
Nさんお気に入りの御茶ノ水の杜蘭香(トランシャン)は、テラス席からの眺めがアジアの何処かみたいでとても落ち着くそうだ。
わたしも嫌いじゃない。。と言うか、大好きな人となら何処だって楽しいに決まっている。
日中がどんなに暖かくっても夜は肌寒く、川面の水文を愉しめる屋外は流石に無理だろうと神保町に向かった。


送信者 神保町 新世界菜園


神保町から歩いて数分の場所にある新世界菜館は本格中国料理のお店。
中華街のある横浜から来ている人を此処に連れてくるのもなぁ・・と言いつつ、聞いた事もない中国野菜の炒めものを注文するNさん。
新世界菜館の野菜は、契約農家からの有機野菜だそうだ。
名も知らない青菜の炒めものは、今まで味わった事のない野菜の甘みのある何とも表現しにくい食感だ。
思い出してまた食べたくなるような甘みのある塩味のさっぱりした美味しさ。
Nさんはビール、オーガニックとは言え、わたしは昼も外食だったので、ビールを飲まず烏龍茶を選択。
烏龍茶はタダ。
お茶の有料、無料ってその店々で違うけれど、ポットに入った烏龍茶が無料ってなんだかとっても嬉しい。


送信者 神保町 新世界菜園


もぅ1品は蒸鶏とネギのあっさりそば。
裂いた蒸し鶏と葱がたっぷりで澄んだ白湯スープが円やかで兎に角美味しい。
二人でシェアーして頂いたんだけど、もぅお腹いっぱい。

いつも大切にエスコートしてくれて本当にありがとう。。
Nさんの気配りはわたしを喜ばせる為に使われている。
それなのにわたしは時に我儘放題の暴言を吐く。
この性格、ほんとどうにかせにゃ・・・大切な人を失わない為に。

Nさんの軌跡を聞いて胸が潰れそうになる。。
みんな悲しい事を乗り越えてきているんだ。
ガンバレNさん♪


(10 19 2011 歩いてきた轍には花が咲いているよ)

神保町にて



新世界菜館
http://www.sinsekai.com/
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2丁目2-15 
新世界ビル
03-3261-4957
日曜日 11:00分~21:00
月-土 11:00分~23:00



今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪




                        i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす




THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(2) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア