FC2ブログ
 


| Home |
資生堂パーラーで葡萄パフェ
5~6年位前にお財布を失くした事がありました。
お財布は弟のお友達からの誕生日プレゼントだったし、中には「普通こんなもの入れないだろう」ってみんなが口を揃えて言うであろう、大切なものがぎっしり入っていました。

不注意な性格なんでしょうね、、お財布は何度も失くして、出てきた事は一度もありませんでした。
でもこのお財布は必ずわたしの下に帰ってくるって、不思議ですがそんな気持ちが凄く強かったので、免許証も印鑑登録のカードもキャシュカードも何枚も入っていましたが警察には連絡もしませんでした。
カードの手続きも面倒だしね。笑


DSC_0118



数日後、夢を見ました。
前から歩いてきた人が道路の側溝から何かを拾い上げたのです。
わたしのお財布でした。
「あっっっ!それわたしのです」
夢はここで終わりました。

その夢を見た数日後、財布が届いているから警察署まで取りに来るようにと、横浜駅の派出所から連絡を頂きました。
落ちていた所は道路の側溝だったそうです。



DSC_0116



これって、予知夢?
でもね、ただ待っていただけじゃないんですよ。
毎日財布の事を思っていたし、出てくるって信じていたんです。

中身の現金は小銭も含めて勿論入っていませんでした。
でも免許証もカード類も全部入っていました。

夢で見た通り、お財布は濡れてボロボロになっていましたが、今でもわたしの中の伝説として大切に保管されています・・(なぁ~んちゃって、どこかの引き出しに入っているかな。。。笑)



何故こんなお話をしたか、、、
朝陽を撮りに行った日、天使のペンダントトップを失くしたって記事に書いたのですが、覚えてくれている人いるかな・・・
あれはめっちゃ安物なんですが、わたしのお気に入りで大体いつも首からぶら下がっているものです。

同じものを見かけた事もなく、購入した横須賀のアンティークショップはとっくに潰れてしまってないんです。
これはアンティークではなく現行品です。

諦めきれず、これはあちこちに出てきたら置いといてください・・ってお願いしておきました。



DSC_0130



それがね、、いなくなった天使が昨日帰って来たんです。
何処に行っていたか?

うふふ、、それは内緒です。
でもやっぱり何事も諦めてはいけません。
強く信じていれば必ずや良い結果を生むでしょう。


今日は違う記事を書こうと思っていたのですが、わたしにとって、今日って少し特別な日になりましたので、天使が帰って来た素敵なお話に差し替えました。

愛がなくては生きてはいけない。
清水のように美しい心でいさせてください。。


資生堂パーラーで天使を見つめながら食べた葡萄パフェ。
葡萄のジェラートが甘酸っぱくってめっちゃ美味しかった。


資生堂パーラー
 




わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪


 
そして、、、今日もお出でくださってありがとう♪
みなさまにlove&peace



THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(21) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする