FC2ブログ
 


| Home |
横浜 元町 cafe four(カフェ・ふぅ)
イースト(yeast)は英語で酵母の事を言い、生活環に於ける真菌類の総称でありますが、昨今の微生物学の発展によりその意味するところは拡大していっているようです。

最近天然酵母のパン屋さんが増えましたね。
 
酵母を乾燥させた物をドライイースト、扱いやすくする為に糖蜜などで固めたものを生イーストと言うそうです。

このドライイーストを使って作ったパンも天然酵母のパンとして売られているのか分からないのですが、何となくフルーツや野菜、ハーブなどの素材を使って酵母を起こした酵母液を使って作ったパンを自分的には天然酵母のパンとしてイメージしています。 

パン教室のけっちん先生からも教えて頂いたりしたのですが、このあたり、定義が色々あって、わたし如き素人が語るのは間違いがあっては大事にもなりかねませんので、詳しくはもっと深く理解した時期に覚書として記したいと思います。


送信者 cafe four(カフェ・ふぅ)
 

6月10日ZAIM cafe ANNEX(ザイム カフェ アネックス)でランチをした後のデザートは、元町の仲通りのcafe four(カフェ・フゥ)のシフォンにしました。
cafe fourこれで『カフェ フゥ』と読むそうですが、『ふぅ』いうのはフランス語でオーブンの事だそうで、この響きがまたお店の可愛らしさをupしている気がします。

 
お昼時はいつも込み合っているので、入り口に可愛く置かれているパンを見て、ずっとパンも置いているレストランかと思っていました。
開け放たれたドアから見える店内は、ランチタイムも一段落してがらんとしてしていたので、カウンターに置かれたパンがはっきり見え、ここがパン屋さんなんだとはっきりわかりました。

実はこちらに入ったのは初めてです。


送信者 cafe four(カフェ・ふぅ)


店内は今風な白を貴重とした可愛らしいカフェ風です。
ランチメニューは好きなパン3つとデリ、それに飲み物が付いたセットが1050円で、パンは1つ100円で追加できます。
ランチタイムが終わった時間に初めて入ったのでデリがどんな感じなんだか分からないのですが、このランチメニューだけでも気になります。

わたし達が入った時間に、殆どパンが残っていなかったのはランチメニューの他にパンブッフェもやっているからじゃないかな・・・
平日のランチタイムだけ1200円で日替わりのデリ2品とドリンク、それに加えてパンを好きなだけ食べていいそうです。
好きなだけ。。って凄すぎ。
大きなパン屋さん系列のパンブッフェではそんな企画がありますが、小さなお店でそれも天然酵母のパンでやってのけるなんて、気風のよさに痺れます。
食べられないのに取り過ぎた人、残したパンは1個180円で買い取り、持ち帰りになります。 


送信者 cafe four(カフェ・ふぅ)

 
デリにも力をいれているみたいだから、やっぱりパン屋さんとは違いますね。
カフェなのかな。。

てか、お店の名前もcafe four(カフェ・フゥ)ってカフェを名乗っているのに、わたしってば、パン屋さんだとか血迷った事を・・・笑

お茶をする前に残り僅かになったパンを持ち帰り用に選んでおきました。
食パンと黒ゴマ、キャラメル、きな粉。
食パンは1辺が10センチ位かな、、とっても小さく核家族の家では良いかもな大きさです。
・・・これは1斤だと思うのですが、半斤なのかな?
ロールパン2種は美味しかったですが、揚げたパンにきな粉とお砂糖をまぶしたものは、イマイチ好みではなかったかな。。。
でも、味を覚えている位だからもう一度食べたら案外リピーターになっちゃうのかも^m^




ここの所どっしりした素朴系の天然酵母パンをよく食べているので、食感は軽いけれども生地が密な味わいのあるライトなパンもいいかなぁ~と思うのであります。

お茶で頂いたスパイスの効いたシフォンは自慢だと仰っていただけあって、クローブやカルダモンの香りが美しくめっちゃ美味しかったです。
Sちゃんはバニラを選んでいたので、この美味しさを半分お裾分けしました。


最近は以前にも増してインテリア、お料理など暮らし方の全般が、楽しむ生き方の一括りとされてメディアにも取り上げられています。 
お教室もされているみたいだし、暮らしを楽しむイベントにも参加されていたり、cafe four(カフェ・フゥ)さん、これからの展開も楽しみであります。





cafe four(カフェ・ふぅ)  
横浜市中区元町5-209 北村ビル102
045-664-0418
9:00~20:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業 


THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(12) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする