FC2ブログ
 


| Home |
ついにクロワッサン焼いたよ^-^
昨日は久々のけっちん先生のパン教室でした。
生徒は『食いしん坊プリンのグルメ日記』のプリンさんと『くまくまくぅ?』のくまくぅさんとわたしの3人でした。

1月生まれのけっちん先生へお花を差し上げたいと、いつもより少し早めに出たのですが、朝からポルタの花屋さんは長蛇の列です。

店員さんも3人以上はいたような気がしますが、毎日お花の値段が変わるからでしょうか、花の入れられたバケツにいちいち金額を見に行って、1本ずつ数字を見ながら暗算で計算してはレジまで戻ってくるからです。
7~8種類選んだのですが、お支払いしたのはぴったりの金額だったので、余計に暗算大丈夫なのか?ってちょっと心配になるほど。


パン教室 博多通りもん
<コーヒータイム 博多通りもん>


朝の段階で、ポラロイドで写真を撮って、金額を書いておけばいいのに・・って思いました。
それだけでも効率が違うんじゃないのかな。。
これが街中のお花屋さんであれば話も違うんですが、駅中で花を買い求めていく客は慌しく、そして先を急いでいたりするからねぇ。


それでも最近のわたしはなるべくイラッを人に見せないようにしています。
「わたし、こんなに人として完成度が低いんですよ!」と自らアピールする事もないじゃない。

全くの他人には自制もするのですが、これが気心の知れた人には甘えがあるのでしょうか、・・・そう思っていても色んな場面で、わざわざ自らのステージの低さを見せたりするのです。。
幾つになってもなかなか大人になりきれません。


パン教室 彩果の宝石 
<コーヒータイム 彩果の宝石>


昨日は大切な人を泣かせてしまい、、、
、、、、止め処も無く頬に流れてくる彼女の涙を指で拭いながら自分の懐の小ささを恥じるのでありました。
悪いと思っていても自分をフォローしてしまうわたしの悪いところ、これからの課題です。


話がパン教室から離れてしまいました。


パン教室 クロワッサン
<焼く前から綺麗な層がはっきり見えました>


作ったのはクロワッサン。
まさか、まさか、自分がクロワッサンを作れるようになるとは思ってもいませんでした。
出来は最高に美味しかった。
焼きたてのクロワッサンはバターも酸化していないんでしょうか、時間をおいた加熱したバターの脂っぽさが全くありませんでした。


わたしは、美味しいものは美味しいものを作れる人のものを食べた方が絶対にいいに違いないと思っていたんです。
だってプロには敵わないでしょう。


パン教室 クロワッサン 大根のクリームスープ
<先生が用意して下さった大根のクリームスープ>


それが最近認識が変わりました。
手作りに勝るものはない!

先ずは材料が違います。
手作りは自分の目で選んだ新鮮で良い材料を使う事が出来るのです。
目を配る気持ちも工程も違ってくるでしょう。
ソウルメイトSちゃんとの最近のスイーツ談義は手作りがテーマになっています。


クロワッサンは生地を作った後、一晩寝かせなければいけないので、お教室で作った生地は自宅に持ち帰り、家で焼く。。これが宿題となりました。
初クロワッサンは、やはりかつては深く愛していた相方に食べさせてあげたいので、実は未だ焼いていません。
今晩焼く予定でいます。


パン教室 クロワッサン 黒豆と柚子のケーキ
<けっちん先生作 黒豆と柚子のケーキ>


お教室で焼いたのは、けっちん先生が前夜コネコネして用意して下さっていた生地を使いました。
バターを溶かさない様に生地に折り込むのは結構楽しかったです。
はたして、これを自分一人で出来るか分かりませんが、今年はパンもせっせと焼きたいと考えています。

部屋全体にバターの良い香りがします。
焼きあがったクロワッサンをみんなで頂きました。
けっちん先生が用意して下さったお料理がまた旨いっす。
大根のミルクスープ、、名前は違っているかも。。汗
季節の芽キャベツが甘くって美味しかったので、教室の帰りに買って帰りました。
 

パン教室 クロワッサン
<サックサク、軽いけれどしっかり存在感があるクロワッサン>



今年初のパン教室があった昨日はわたしにとって良い日だったと思います。
だって、悪い日なんてある訳がないから。
これからもずっと。。

心はいつも晴れ

けっちん先生、とっても楽しくクロワッサンを焼く事ができました。
次回も宜しくお願いいたします。

けっちん先生の『BUON APPETITOの手作りパン』 
けっちん先生のHP『Buon Appetito』 



     ****************************
     

     お客様ギャラリーコンテストは今日1月31日が最終日ですよ。
     わたしも拙い写真を応募してみようと思います。  
     明日香さんの『World Of Wonders』
     ←お客様ギャラリーはこちらから~
     

     ****************************

 
blogram投票ボタン『blogram』参加しています。



いつもお出でくださる下さる方々、心からありがとうです♪

THEME:**お菓子・パン教室** - GENRE:グルメ
パン教室】 | CM(16) | top↑
横浜 山手 234番館
エリスマン邸の斜前、えの木ていの隣にある山手234番館。
通りに面した玄関ポーチの円柱が特徴的な洋館です。





ここ横浜山手234番館は、関東大震災により横浜を離れてしまった外国人に再び戻って来て貰う為に、1927年民間業者、朝香吉蔵の設計により建設された外国人向けのアパートメントです。





昭和50年頃までアパートとして使用され、終戦後アメリカ軍に接収され、昭和50年頃までアパートとして使用されていましたが、30年前1989年に横浜市が歴史的景観の保全を目的に取得しました。 
1階は当時を再現した居住空間が作られ、2階はギャラリー・会議室として貸し出しスペースになっています。

良い写真がとれなかったので。。。
加工して遊んでみました。


横浜山手234番館 2009.03.21 Sat 過去記事  


2010年2月1日から第4回横浜山手芸術祭が山手西洋館などの施設で開催されます。
楽しい催し物が色々あるようですよ。
是非いらしてくださいね。
 

2月20日(土)14:00~16:00
山手234番館> 「大人のステップアップ 美と礼」!
『現代に活かせる1枚の布、使いこなす仕草。
“風呂敷”と“マナー”ふたつの講座のコラボ・レッスンです』
講 師 :相原紅蘭、山田悦子
会 場 :山手234番館 レクチャールーム
参加費 :2,500円(西洋館風呂敷、お茶付)
定 員 :14名
電話または来館にて予約


毎月第2土曜日 14:00~14:45
山手234番館>蓄音器で楽しむ午後のひととき
『SPレコードを手巻き蓄音器で鑑賞。
アナログのやさしい音色を楽しみましょう。
タンゴやシャンソン他懐かしいメロディなど』 
申込不要・無料 ご自由にお立ち寄りください。


>横浜山手234番館 
横浜市中区山手町234-1
045-625-9393
9:30~17:00
(7、8月は18:00まで) 
休み:第4水曜日(祝日は開館し翌日休)
   年末年始


山手西洋館 


第4回横浜山手芸術祭
期間:2010年 2月1日(月)~3月7日(日)
会場:山手西洋館 他施設
問合せ:ベーリック・ホール
電話:045-663-5685
 

ベーリック・ホール(横浜市認定歴史的建造物) 
横浜市中区山手町72番地
045-663-5686
9:30~17:00
(7,8月は18:00まで) 

blogram投票ボタン『blogram』参加しています。

いつもお出でくださる下さる方々、心からありがとうです♪

THEME:横浜!YOKOHAMA! - GENRE:地域情報
空気にあたる】 | CM(6) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする