FC2ブログ
 


| Home |
な~んだ、                こんなに簡単だったんだ♪
なめ茸の瓶詰め、えのき茸の瓶詰めと呼ばれている
あの瓶詰めは、結構好きな食材なんです。

わかめと和えたり、大根おろしのトッピングにしたり、
もう一品欲しい時に、かなり重宝なので、いつも
買い置きしているんです。
因みにわたしが買っているのは、「えのき茸茶漬け」と
命名された国産えのきの瓶詰め。

えのき茸大株3袋 ホーローの鍋で焦がさぬよう注意しようね、わたし。
 
その、えのき茸の瓶詰めを(瓶には詰められていないのです。笑)
いつも遊びに行っている「我が家の美味しい食卓♪♪」で
紹介していたので、早速作ってみました。

3株のえのき茸 えのき茸は縦3つにカットする

COOKPADで、まりんぷーさんが紹介していたレシピで
お料理されています。

とっても簡単で、直ぐ出来るので、是非お好きな方は、
作ってみてね。
そそっかしいわたしも、今回は大丈夫でした。笑
わたしは、大きなえのき茸の株を3つ用意しました。
調味液は、それに応じて加減してくださいね。

調味液を温めて酒のアルコールを飛ばした えのき茸はとろみがつくまで煮詰める

ルクルーゼの片手鍋いっぱいのえのき茸も、とろみが
付く頃には半分の量になり、完成です。
ピクルスの大きな空きビンに入れて、少しだけ残りました。

ピクルスの空きビンを煮沸消毒 少しだけ入りきらないえのき茸

きっと、市販品より大幅に塩分も糖分も少ないので、
身体にも悪くないんじゃないかと思いますよ。

えのき茸佃煮瓶詰め完成

暑くなるこれからの季節、お蕎麦にもパスタにも
冷やしうどんにもいいでしょ。
知っていた人も多いかもしれませんが、わたしは
ビックリ、大喜びです。
tomimoさん、まりんぷーさん。ありがと。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。
 
にほんブログ村 インテリアブログへ

THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
保存食・常備菜】 | CM(17) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする