FC2ブログ
 


| Home |
京町屋モデルで注ぐマダムの金時生姜紅茶

ご近所でお世話になっている方から頂いた「マダムの金時生姜紅茶」。


マダムの金時生姜紅茶


お世話になっていると言っても、
特にお付き合いがある訳ではないのだけど、
お逢いすると、いつも何か‘良い物’を下さる。


なんでも、家族と離れて暮らしている子供たちの、
お手伝いをしていると、どなたかに聞いた事がある。
ご自宅で、80歳以上のお母様のお世話もされている。
 
わたしはどっちかと言うと、頂き下手で、
差し上げる方が好きなんだけど、
この方には、魔法に掛かった様に素直になって
なんでも頂いてきてしまう。


しょっちゅう頂くので、
ずうずうしいわたしとて申し訳なくなり、
丁重にお断りするのだけど、


「いいじゃない。わたし、あなたが好きだから、そんな事言わないで、貰ってね。」


って優しく諭されるのです。
その都度、有り難く頂戴して帰ります。
だから、時には、差し出されると素直に


「ありがとうございます。大切に頂きます。」


と笑顔で頂戴し、帰宅するのです。
頂いてきたものに嫌な物は一つも無く、
みんなわたしのお気に入りになり、リピートしている。


マダムの金時生姜紅茶ティーバッグの中身


「マダムの金時生姜紅茶」?、生姜紅茶はよく飲むけど、
金時生姜?って聞いたことがなく、初めての体験。


KONO式(コーノ式)京町家モデル


KONO式(コーノ式)の名門コーヒードリッパー。
ハンドルに桜の木を使用した限定の京町家モデル。
360ccの金時生姜紅茶を作るには、丁度良い小さなタイプの二人用。
SIMPLESIZEで限定って事で、慌てて買ったんだけど、まだ時々入荷するみたい。


頂いた金時生姜紅茶は、お勧めショップが見つからなかったけど、
その代わり、「金時生姜専門店 しょうがや木村」って
感じのいいお店を発見。


嫌いなものは一つもない図


「Aさん、おいしくいただきます。」


ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 インテリアブログへ  

THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
雑貨】 | CM(16) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする