| Home |
carrots bouquet
小出好美さんの美しいオーガニック野菜
オレンジ色の未成熟な人参、姿かたちを暫し眺める


DSC_3038-s-r.jpg



あぁ強い生命力が愛しくってたまらない









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:花・植物 - GENRE:写真
still life】 | CM(0) | top↑
traveling cats
小さい仔は仔猫そのもの。
風に乗ってパパ猫と一緒にtraveling


DSC_2659-s-r.jpg



今年の初め、『にゃんだらけ』なる猫ラヴァーズ達のイベントに家人に連れていって貰った。
猫そのものが中心ではなく猫好きさん達が集まってグッズやお菓子などを販売している会場内で、キランと目に飛び込んできたのがこれ。


DSC_2664-s-r.jpg


太田祐輔さんのメタルアートの猫ちゃん。
何種類かある猫の中からこの伸び伸び猫ちゃんの大と小、そして家人の為にもう1種類お買い物。


DSC_2769-s-r_20170507170704be7.jpg



大きい猫はデイリーに
小さい仔は、以前お誕生日のお祝いに、お稽古の先生に頂いたお花柄のお箸袋にお箸と一緒に入れてmy箸セットに











alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
still life】 | CM(0) | top↑
菜の花気分
菜の花や蓮華のような素朴な草花は群生でいる方がより魅力的だと思う。
風景を一変させてしまうそんな花の世界を見ようもんなら、心の隅っこに淀んでいた滓なんかも感嘆と共に抜け出てしまう。

菜の花は好きな植物のひとつだ。
人や昆虫に優しいってのも好きな理由のひとつ。
古からのエディブルフラワーである。


DSC_2603-s-r.jpg


1がつは水道から出る水も凍るように冷たく、身体の方は春ってなに?何の事?な心境だけれど、新年とか初春ってそのワードは相当な効力があって、身体とは真逆に、春をいち早く取りいれたい気分がむくむくする。
そんな1月初めのお野菜は菜の花。
その時期であるのに、どちらご出身?と聞きたくなるほど、伸びやかに軽やかに、自由奔放に育ってきたみたい。


DSC_2624-s-r.jpg


さっと湯がいて糸削りを盛ってもよし、胡麻だれや胡麻と和えてもよし。
パスタか、それとも柔らかな葉と花はサラダにしようか。。


いやいやちょっとその前に、籠に活けて嬉しくなろう。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:花・植物 - GENRE:写真
still life】 | CM(0) | top↑
hanauta#の花
その盛りに、一日中消えない優しさを心いっぱいに注いでくてていた記憶が留まって、花が終わってしまっても愛しくって捨てがたい。
花がらをひとつ、またひとつ、ハサミでパチンと切っては、ありがとう。とつぶやく。


DSC_2905-s-r.jpg


hanauta#さんのシックで気高く気品のある花たち。
皇かな肌をもつ女のようにグレーのシーツがとてもよく似合う。




『-Le marche de printemps-春のマルシェ』にて






hanauta# diary
http://kazouka.exblog.jp/
Flowers to the heart ,Greens to the earth by hanauta#





ATELIER 303    ブロカント、 雑貨、布小物
ficel. お菓子、ハーブティー
hanauta# 小さなお花屋さん
douzebocaux ブロカント、布小物
maji     布小物
un deux trois   布小物、ブロカント











alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:花・植物 - GENRE:写真
still life】 | CM(2) | top↑
天空光の窓
この天空光の窓が好き。

明かり窓、明かり取りとも少し違う、天窓とも違っている。
利休の遺構である待庵(たいあん)に射しこむ天空光のように、その時々で表情を変え、居る人の心までをも変えてしまう。 


DSC_2817-s-r_201703211657452c7.jpg

 
 
小さな天空窓からスカイライトが満ちてくる。
ここは天使の隠れ家。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スナップ写真 - GENRE:写真
still life】 | CM(0) | top↑
『siki daikanyama』のプレート
世の中には素晴らしい人が沢山いる。
逢う人出逢う人が深い考えの下しっかりと生きておられるので、もしかしたらチャランポランなわたし以外の人はみんな、ステキ人ばかりなんじゃないか、など考える。


DSC_2776-1-s-r.jpg



彼らの話を聞く都度、卑下する訳ではないけれど、自分の何もなさに白目を剥きそうになる。
いやいやそうじゃない・・世の中にステキじゃない人なんて一人もいないのだ。
そう言うわたしだって、きっといつかそんな風に自信をもって背筋をピンと伸ばすだろう。



DSC_2783-s-r.jpg

 

『siki』で買ってきたマダガスカル製のスチールのプレートを見ていたらショップで伺ったコンセプトなど色々思い出した。
それは生き方であり、生きる事をデザインする事に通ずる。

捨てて捨てて白く黒く透明に、ただ無になり、直向きでありたい。


DSC_2789-s-r.jpg


 

叩いて形が生まれたスチールの器に前記事でupしたトロピカルなフツウニフルウツのフルーツサンドを盛り付けてみた。 


DSC_2753-1-s-r.jpg




siki daikanyama
www.siki-daikanyama.com
渋谷区恵比寿南3-4-14 オーベル代官山 101
03−6671−2950
11:00 - 20:00









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
still life】 | CM(0) | top↑
新月に満月のアースな器
太陽は、人生を創り上げてゆく社会的な人格で、創造の意志を表す。
月は生まれ持った性格や、幼少期頃までに環境に依ってもたらされた基本的な気質など感情面を表す。らしい。
星占いなどで違和感を感じる人は、この太陽と月の関係性に因るものだそうだ。
とてもデリケートな内容なので、ちょいとググった先で、掻い摘んだ文字だけをピックアップしたわたしなどが解説するような世界ではないけれで、ほうほう・・と頷く内容が書かれていた。

太陽は社会性、月は内面。
太陽はゴールで月はスタート。

ふむふむ、わたしはどうやら月に支配されているようだ。
思考のスタートが感情から始まっている気がする。
人を読むのも社会性などよりも内面重視。
いいバランスで持ち合わせて居られたら、こんな不器用な生き方を選ばずに済んだんだろうな。


DSC_2751-s-r_20170226184042ce9.jpg




今日は満月か!

陶芸家の市川 宗(いちかわ はじめ)さんが突然大きな声で言われた。
バレンタインの買い物後、高島屋で開催されていた市川 宗さんの『陶の造形展』で作品のご説明をして下さっていた時の事。
月がお好きなんですか?と云う問いに何とお答えになられたかははっきりと覚えていないけれど、印象としては宇宙や自然の存在を感覚的に意識していらっしゃるように感じられた。


DSC_2708-s-r.jpg


はぎあわせと云うオリジナル技法の器。
キュートなデザインの織部の器

はぎあわせは、千切ったたたらを接合し、そのつなぎ目を模様に仕立てた楽しいデザインの器で、花入れなぞまるで土器のようなダイナミックな佇まい。
自由に遊ぶ深い碧の織部の器もいいなぁ・・

あれこれ欲しいものがいっぱいあったけれど、今年になって器を買い過ぎた。
1月は代官山で、今月はテーブルウェアフェスティバルでも買ったので、庶民のわたしのお財布は悲鳴をあげているのが聞こえている。
翌日再び器の前に。
前夜決めていた器は笑っちゃうことに選ばず、この珍しい形のはぎあわせの器をお迎えしてきた。


DSC_2750-1-s-r.jpg



今日は新月。
 
市川宗さんのアースな器に新月のエネルギーを添えてリスペクトの記事としよう。
素敵な器をありがとうございます。


次回は花器をお迎えしたいなぁ♪と物欲がうごうごするのであります。



 




陶房せらぼ 市川 宗さんHP
http://www.cer-labo.com/








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
still life】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア