FC2ブログ
 


| Home |Next
good morning
自粛だ何だって言ったって、慌ただしい朝は変わらず、家族の朝食の準備で精一杯。
自分のご飯は時間をずらしてゆっくりひとりブランチのスタイルでいっていたけれど、かなり記憶ヤバメの脳を含め、太り過ぎの身体のリズムを考えた場合、朝食を摂るメリットは大きい。

分かっちゃいたけれどなかなかね・・でも今回いきなりの午前スタイルにチェンジ。
年々基礎代謝が劣ってきているので、日の出からまる焦げになるほど太陽の光を浴びたって、7時からご飯をかき込むなんて芸当はホント無理。
せいぜい9時。気合を入れても8時半だな。

ジムも休みがちになり、ステイホーム・・以前からコツコツ蓄え続けたさし多過ぎ~~の霜降り高級肉。
無かった事には出来ないだろうけれど、せめて赤身のお肉に入れ替えたい。


DSC_0025-1-s-r.jpg


舌の根も乾かぬそんな或る日のプレートも炭水化物多めで、ヤル気あるの?と自問。
相変わらずのありもののプレートの上の一番のおご馳走は、おにぎりの真ん中に大人し目にある糠漬け。
a1gou自作の輝かしい糠漬けなのだ。
いやいやそんな丁寧な暮らしができるようになったのかと感動。
お味もなかなかどうしてかなりの美味しさ。


DSC_0037-s-r_20200521225604651.jpg


わたしもお休み解除してリスタートしようかしらん。

マカロニサラダ、もずくとワカメの黒酢の三杯酢、きゅうり・人参・大根の浅漬け、ナスのしぎ焼き、春菊のピーナッツ和え、中央にトマトオムレツ。
味噌汁はブラウンえのきと豆腐。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(1) | top↑
独活の皮
ウドは皮をむき短冊に切って酢水で灰汁をぬく。。。

ウドと言えば、ずっとこの工程で中身だけを下拵え、調理を進めてきたのだけれど、どうしてだか、皮については誰からも教えを貰わなかった。
聞く耳持たなかっただけなのかな・・あんなに厚剥きして廃棄していたことにも不思議を感じなかった不思議。

しかーし (`・ω・´)キリッ 
ブロッコリーの皮然り、ウドの皮なる食材を知った今、なにゆえにこの貴重な部位を捨てておけましょう。


DSC_0159-s-r_20200502171059df0.jpg


剥いた皮は繊維を断ち切るように斜に千切りして酢水。
後は普通にキンピラを作る工程で調理。

調味料は少な目にして、わたしは最後に醤(ひしお)にてコク出し。
炒りごまを振っても良いでしょうが、わたしは醤の魅力を残しましょう。



3月後半頃の緩いブランチの写真故、もう売っていないかな、ウド。
あぁ 新鮮な野菜がずらりと並ぶ様子に早く会いたいよ。。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(1) | top↑
さっくりジューシー牡蠣バーガー
細道、裏道、猫の路
人と会わず、つれあいが遠出のウォーキングで買って来たパンでa2gouといつかのブランチ。


DSC_0069-1-s-r_20200430170515d97.jpg


牡蠣バーガーが美味しかったとひと言ったら、そればっかりメインで買ってくるのだけれど、何だか悪くって飽きた!とは言いづらい。
飽きたけれど、時間が経ってもさっくりふんわりジューシーで大きな牡蠣がゴロっと3つもサンドされたバーガーは、美味しくってまた食べたくなるのよね。
それって飽きていないって事?


DSC_0050-s-r_20200430171101920.jpg


他界された落語家の歌丸師匠のご地元、横浜橋商店街近くの小さなパン屋さん、808BAKERY & PASTRY。
近頃は全粒粉の食パンではなく、マヌカハニーの食パンを選んできている新しモノ好きでもあるが。



歌丸師匠で思いだしたけれど、永久名誉顧問を受けておられる横浜橋商店街の近くには、金刀比羅神社と大鷲神社の合祀神社、金刀比羅大鷲(ことひらおおとり)神社がある。
こちらの神社は商売繁盛のお酉さまで有名なだけではなく、横浜の歴史とも大いに関係しており、ご朱印の中には歌丸師匠のシリーズもあるそう。



平生より話題少ない日めくりなのに、巣籠りの話題はいつもに増して食べる事ばっかりで恐縮であります・・汗 汗 汗
あー今日は暑かったー。 4月もつごもりか。。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
お家ごはん】 | CM(1) | top↑
チョップドサラダ的コブサラダ
届けて貰ったレタスは日焼けし過ぎたのか、青々と開放的で野性的な大玉。
外側から何枚剥いてもごわっとした葉がなかなか終わらない。
硬い葉は瑞々しい印象とはかけ離れており、余りの枚数に捨てるには惜しいし、どうしたものかと思案。


DSC_0037-1-s-r_20200429163953635.jpg


スープに投入か・・
そうそう、チョップして繊維を叩き切ったらヨカじゃない?
そんな訳で、サラダボウルの中には塩玉ねぎとオリーブオイル、りんご酢、黒コショウのドレッシングでほんのり味付けをして、ひたすら、トヤー!とチョップチョップ。
食べ易い大きさになったら、ふんわり盛り付けて、上にはアボカド、キュウリ、トマトに茹で卵、ひよこ豆、ハムなどコブサラダな具材をトッピング。


DSC_0045-1-s-r.jpg


味が足りない時は、マヨネーズや好きなドレッシングを掛けて、混ぜこぜにして掬って食べるのです。

ハードロックカフェのコブサラダも美味しいんだよ。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(1) | top↑
魚が食べたいブランチ
魚が食べたい。


DSC_0061-s-r_202004221650384c3.jpg


出番はいつかと待つ、冷凍庫で剣のようにかっちかちに凍る秋刀魚を焼いた。
せめて魚であった事を思いださせてから焼けばよかったのに、凍った刃のまま塩を振って着火したもんだから、何だかなぁ・・と完成度の低い焼魚になった。
溶けて流れて塩も薄く、皮もパリパリッとはいかず、勿論イメージするふっくらふわふわの身とは正反対。
なんでもひと手間、ふた手間なんだなぁと、横着を反省しながらぼそぼそした身を口に運ぶ。


DSC_0062-s-r_20200422165040732.jpg

 
まぁそんな訳で、本日のおご馳走は、新玉ねぎに玉ねぎ麹とおかかを掛けたもん。
そして、わかめときゅうりとミニトマトの酢の物。
酢の物にトマトを入れるの好きなのさ。

お籠りなのに酸味って、米、進んじゃうんだよなぁ。
ま、魚を選んだ時点で山盛りの米なんだけどね。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
田芹 野の春ご飯
一週回って云々・・と言う言い回しを近頃よく聞く。
ひと回りして元の場所に戻る、『回帰』と言うことだろう。
色々な意味で使われている『一週回って・・』だが、好転的な意味合いで使われる事が多いように思われる。

『回帰』がつく熟語として『自然回帰』が思いつく。
元々わたし達の生き方は自然と共存する事で維持されていた訳だけれど、文明の発展とともに、様々なシーンで物理的にも精神的にも合理化されてしまった。
自然の下に暮らしが成り立っている事に変わりはないのに、気にするのはお天気のこと位。


グローバルになればなるほど、スローライフとか、そんなハイカラで洒落た言葉で当てはめることが出来ない、地に足の着いた正に自然回帰な日々を大切にされている人たちの存在に気付く。
そんな時、コンビニスイーツを頬張っている自分を恥じて俯いてしまう。
食に上下は無く、なにを食べても恥じるものではないと思っているので、やはり安易な生き方を選択している自分に恥じているのかもしれない。


DSC_0012-s-r_20200415203850cff.jpg


心は帰りたいと思っていても、なかなか難しくはある。
せめてそんな日は、野の春のご飯をにぎって頂こう。
閉じこもるお家の中で春を思いつつ。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(3) | top↑
皮を集めた賢者のご馳走キンピラ
いつもながらの作り置き集結ブランチ。

目玉焼きの付け合わせのポテサラは、豆腐を買うとタダで貰えるおからに鶏むね肉の塩麹ボイル、ゴロっと大き目のじゃがいを。
大根の皮とブロッコリーの皮、人参の皮とコンニャク少々をピリ辛に炒めた皮を集めた賢者のご馳走キンピラ。


DSC_0004-1-s-r.jpg


このポテサラ擬きと賢者のご馳走キンピラがうちではとても人気。


今日は紙ものの整理。
あぁ、なぜなぜ・・こんな古い情報たちを後生大事に保管しちゃって;;
明日からは都度都度仕分けすると遠い目をして誓うのです。
で、3年分の紙地獄は未だ終わらず。。。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする