FC2ブログ
 


| Home |Next
ほぅほぅ すだちうどん
石臼挽きだからか、うどんと言うより粗めの蕎麦のような茹で上がりの乾麺、島原の手延べうどんを使ってすだちうどんを作ってみた。
ここ数年のブームに、気になってはいたものの、味の想像に至らずにこの日まで口にする事がなかったのが悔やまれるほど感動的なお味


DSC_0003-s-r_2020092622223653d.jpg


正しい作り方とは違っているのかもしれない、ただ、つゆに酢橘のスライスを浮かべるだけなのに、香りも味も、これほど円やかな酸味に包まれるうどんになるとは。


DSC_0010-s-r_202009262222383a2.jpg


乾麺ではなくモチモチの生めんでも、冷たいつゆではなくふぅふぅと温かなつゆでも、うどんではなく蕎麦ででも、すだちを浮かべて頂いてみよう。
それにしても、今年の暑い夏に知っていれば、、うーん、残念、、ん 酢橘の旬は秋かぁ。


DSC_0106-s-r_20200926222239be2.jpg










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
わなわなブランチ 和風ハンバーグ
豆腐と鶏ひきの和風ハンバーグにはパン粉の代わりに豆乳でしとらせた高野豆腐の粉を使うのがしっくり来る気がする。
この時、高野豆腐が多いと、高野豆腐臭がハンバーグの中に閉じ込めらえるので要注意。
大根おろしやエノキをあしらった醤油ベースの甘めのソース、紫蘇をトッピングしたりと和風ハンバーグはアレンジも楽しい。
この日の副菜はもずく。
 

DSC_0652-s-r.jpg


多くの日本人男性の好きな和食は肉じゃがだったり、ひじき煮だったりすると聞く。

最近知った海藻の事実に驚いた。
ひじきやアカモクはヒ素の含有量がわかめや海苔の比にならない程多いそうだ。
イギリスではひじきは無機ヒ素を多く含むので、食べないようにと勧告を出したとの事。

食べ方としては加熱処理が望ましいらしい。
日本では多分加工過程で加熱処理されているんじゃないかと思うのだが。
残念な事に、わたしは今までひじきを水で戻してそれを生でサラダにする事も多々あったので、ガーーーーンと遠い目に。。 汗









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
長崎ちゃんぽん屋さんのナポリタン
30歳前の人は松田優作さんと聞いてもピンとはこないだろう。
映画好きが、あるいは松田龍平さんと松田翔太さんの父親として思いだされるか。 

その松田優作さんが横浜を舞台にしたドラマ、探偵物語の撮影期間に立ち寄られた事があったと云う横浜中華街の長崎ちゃんぽん屋さん『長崎屋』さん。
つれあいの自粛期間中のウォーキング土産は様々で、或る日のK eatsは長崎屋さんのナポリタンと餃子。


DSC_0158-s-r.jpg


中華街のちゃんぽん屋さんってのもアレだけれど、ちゃんぽん屋さんのおススメがナポリタンってのもアレでしょう。
つれあいは自身がナポリタン好きなので、事実を湾曲して記憶しているのか、ちゃんぽんを召し上がったそうなのに、ここのナポリタンが好きだったんだよなぁ~なんて。

具材はほぼ喫茶店のナポリタンと変わらないけれど、ちゃんぽん麺を使っているんじゃないの?って位の太麺で、もしかしたら喫茶店と同じく茹で置き?じゃないかな。勝手な想像べらぼうに膨らむよ(笑)間違えていたらホントごめんなさい_(._.)_
断言するのもなんだけど、だから?ケッチャップとの絡まりがとてもよくって、モチモチ麺にケッチャップ多い目のまさに昭和のお味。


DSC_0165-s-r_202009062353516ff.jpg


a1gouのもとにも届けられ、a2gou共々結構気に入ったようだ。
餃子はやはり皮が厚めのどっしり、食べごたえあり。

器を移してサラダにスープを添えて或る日のブランチ。
ポタージュなのに何故だかワカメを入れてしまい、これがかなり美味しくって驚き。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
ブルゴーニュ風鶏手羽中のラグー
在りもの煮込みは困った時のお助けリピ料理。
牛であったり、豚であったり、野菜のみであったり。
サポートに無くてはならないものにワインやニンニク、ハーブにトマト缶。


DSC_0005-s-r_20200831213606475.jpg


こんなメニューにはパンの筈。
副菜を見るに、ふふ いつもの作り置きに冷奴とくればやはり米だしょう。
毎朝の仏さまのお下がりを頂戴するのであります。

シチューにご飯なる日本人的スタイル。
マイワールドでは自由奔放でよろし。


今日で8月もお仕舞い。
茫然としている間に2/3が過ぎた。
夢をみていたような、どこか不安なモノクロームな日々・・
さーて9月はすっくと目覚めよう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
素麺盛り付け論争
氷水に泳がせるのか、水切りして盛り付けるのか。
毎夏起こる素麺盛り付け論争。

多分実家での形態を受け継いでいる人が多いのではないかと思う。
又は同居する家族の意向?

わたしの実家はどうだったかと言うと、冷麦は氷水を張ったガラスの器に盛り、缶詰のみかんやサクランボで彩られていた。
白い冷麦の中にはピンクとか抹茶色とかの色付きの麺が数本混じっており、それはいつも子供の器にあった。
ほんの数本だけれど、昔の子ってそんな小さなハッピーがとっても嬉しく、色つきのものを先ずは掬い取って食べていたものだ。

素麺はと言うと、氷水で締め、しっかり水切りされた後、一口サイズに指先でくるくると丸めたものを器に盛り付ける。
昆布に鰹節と干し椎茸で引いたお出汁が、あぁあの味 懐かしい、、美味しかったなぁ。
お供はあれこれあった記憶はあるけれど、ピンクの麺以外は、子どもであってもやっぱり澄んだお出汁の味以外は重要じゃなかったように思う。


DSC_0272-s-r.jpg


a2gouの注文は好物の茄子と挽き肉のつけ汁。
濃厚なので、満足感が得られるのだろうねw 

何も無い時にも活躍する乾麺はエライ。
茹で時間が短い素麺は特にエライ。
温麺にしたり、炒めたり、色々世界が広がるので一年中切らさないようにしているよ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:+おうちでごはん+ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
ほわもち、情熱的なオープンサンド
ほわもちブレッドにはタコとミニトマトにトマトピューレも加えたガーリックソテーをたっぷり乗せたオープンサンド。
シャッキリアクセントには新玉のオニオンスライスと香りのパセリ。
タコって凄い。
炒めるとこれが濃厚な調味料としての力も発揮する。
タコもトマトも食べて旨し、お出汁も加味。


DSC_0011-s-r_202008222334455f7.jpg


久々の大ヒット、お腹いっぱいの大満足。

雷が空で激しく騒いでおります。。
明日は雨とか・・とっても嬉しい。
少しは街を冷やしてくれるかしらん。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:+おうちでごはん+ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
キッシュのブランチ
DSC_0066-s-r_20200809002131a73.jpg


キノコがあれこれ、サクサクサックリのしっかりタルト台が魅力的なアンダー ブラフ コーヒーのキッシュ。
キリッと白ワインや泡ものが欲しくなるけれど、ガスパチョでヘルスイ~ないつかのブランチ。
食いしん坊でももぅーこれだけで大満足。


DSC_0075-s-r_202008090021338af.jpg





今日は関東各地で熱中症警戒アラート発令。
マスクの中は不快指数100%。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:+おうちでごはん+ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする