FC2ブログ
 


| Home |Next
キャベツと豚肉のミルフィーユ
ごそごそと冷蔵庫。
作り置きの一切れひと口となった残り物、そして生野菜を花束みたいにクルクル巻いたサラダブーケ。


DSC_0050-s-r_20190906140017c10.jpg


ん、、タンパク質が無い・・と思ったらありましたー!
うふふふふ
朝のお鍋の中にキャベツと豚肉のミルフィーユ♪


DSC_0052-s-r_20190906140018a61.jpg


冬なら白菜と豚肉を重ねて鍋に。
未だ蒸し蒸し、暑くって気持ちがそっぽを向いていても、重ねて重ねて蒸し焼きするだけなら頑張れる。
塩麹の胡麻ソースでもりもりブランチ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
命名 楽楽サンド
しつこいようだけれど、出来れば月曜日の朝食は、毎回サンドイッチにしたい。
それもきゅうり、レタス、ハムをポンポンと挟むだけの手間いらずのサンドイッチ。
時にはプラスたまごサンドならよいよ。


DSC_0008-s-r_20190902233209663.jpg


そんな訳で、今日のわたしのブランチもサンドイッチ。


そうだ!ふふ これからは楽楽サンドと呼ぼう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
アールグレイティーマリネのピーチメルバ
桃のアールグレイティーマリネは、茶葉が気になるので、濃いめに淹れたお茶でグラサージュ。


DSC_0121-1-s-r.jpg


桃だけだって、う~~んと余韻に浸ってしまうと言うのに、アールグレイティーの香りが追いかけてきて桃との芳醇なアンサンブル。
バニラアイスでまた蕩けて。


メルバさんエスコフィエさんありがとう❤



茶葉はHAMPSTEAD








今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
白ゴーヤに梅おかか
大人になって、苦みや辛み、微妙な味わいを理解できるようになった。。
と喜んでいたのは大間違いで、実は舌の奥にある味覚のセンサー、味蕾が大人になるにつれその数が減少し、故に苦みに鈍感になるというのが実態だそう。
人間は未完成で生まれると言うけれど、もしかするとパーフェクトで生まれ、日に日に様々な機能が失われているのかもしれない。


DSC_0132-s-r_201908222219357d8.jpg


白いゴーヤはどうなんだろう。
白が緑なのか、緑が白になったのか。
兎に角見た目から想像するに、緑黄色野菜ではなくなっている筈だ。


白ゴーヤは薄くスライスし、塩をこれまた極薄く振って一晩置く。
緑ゴーヤはサクサクおかかと和えてしまうが、白ちゃんは綺麗な色は残したいので、食べる時に梅おかかを崩しながら合わせながら頂くのが良しかと。。むふふ











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
塩トマトでおかひじき
塩麹に醤油麹、塩レモンに塩たまねぎ、そして塩トマト。
以前からあったけれど、最近人気の万能調味料たち。


DSC_0200-s-r_20190815205515b7d.jpg


春先から寒くなるまで、スリーシーズンに渡って、旬が長~いおかひじきを塩ミニトマトで頂く。
ミニトマトの旨味と酸味がおかひじきを強気のお菜に仕立ててくれる。


DSC_0174-s-r.jpg


おかひじきって海辺の砂浜に自生もしている野の草なんだってね。
あぁあの時見たあれかなぁ・・・ふふふ


今宵は満月。
お月さまも避難しているのね。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
とろろでネバネバネーバ
a2gouが酵素玄米を嫌がるので、近頃は白米暮らし。
とろろみたいに主食を飲み物に変換してしまう食材の時は、白米だと飲み物のように流し込んでしまうので物足りない。
やっぱり麦ご飯や玄米、雑穀みたいに存在感がある方が、多少咀嚼に繋がるのでよいよね。


DSC_0048-s-r_20190812223101534.jpg


わたしの悪い癖で、色々と追加したくなるのだけれど、ぐっと堪えてシンプルに。
全卵、そしてあかもくとオクラで主役の大和芋を引き立てる。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
オレンジスイカ オレンジヴォーノ
DSC_0311-s-r.jpg


遂に念願のまるっと一個買いスイカ。
富良野産のbioとあってははダブルの感激♪


DSC_0315-s-r.jpg


そして~初のオレンジスイカ、オレンジヴォーノ。


DSC_0327-s-r.jpg


追熟に我慢できなかったのか、包丁を入れたら、あぁーあ(^_^;)パンッ!とはち切れてしまった。
赤いスイカとも黄色のスイカとも違う、南瓜やメロンなどオレンジ色の果肉の実が持つ濃厚な甘みと味わい。


DSC_0018-s-r_2019072620235432c.jpg


どんどん小さくなる姿を見ながら、パフェやグラニテ、せめてジュースにとアレンジを考えていたのに、ありゃりゃ、気付いたら姿をくらましていたよw
オレンジヴォーノ、大満足。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする