| Home |
紅玉りんご酵素
無農薬の紅玉りんご。
先ずは酵素に。


DSC_2424-s-r.jpg


ベリー系は酵素にしても後々フルーツソースみたいに美味しく食べる事が出来るけれど、りんごはお努めを終えるとスカスカ。
それに混ぜ混ぜしてごちゃごちゃになるから、こんな風にカットしても何にもならないんだけど、仕立てたては何となくビジュアルいいので。
仕込中は蓋をせず、ガーゼを被せて。
一晩の浸透圧でジュースはなみなみ。


DSC_2417-s-r.jpg


りんごはぷくぷく発酵。
酵素にもシードルにもなる。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
health foods】 | CM(0) | top↑
I love ITALIAN condiment
DSC_2712-s-r_20171026222047be6.jpg


アジアの各地には魚類と塩とで作る発酵調味料『魚醤』がある。
日本でも秋田のしょっつる、奥能登のいしる、香川のいかなごなどが有名だけれど、それよりも今ポピュラーなのがタイのナンプラー、ベトナムのニョクマムかな。
いつだっか、初めてナンプラーを口にした時は息が止まった。
まだずっと若くってあの感じを受け入れられなかったんだと思う。


DSC_2708-s-r_20171026221952d65.jpg


今年初めのテーブルウエアフェスティバルで出会ったイタリアの魚醤、デルフィーノ社のコラトゥーラ・ディ・アリーチ(Colatura di alici)
イタリアにもカタクチイワシと塩とで作る魚醤があった
旬のイワシの頭と内臓を手作業で丁寧に取り除き、塩で5か月間寝かせて出来上がった発酵したエキスは、美しく上品で深い味わいの調味料に仕上がっている。
一番搾り、2番搾り、3番搾りとオリーブオイルやかつお出汁みたいに段階を経て純度が変わる。


DSC_2709-s-r_20171026221952a4d.jpg


イタリアンに限らず、ちょっと料理のコクに物足りなさを感じた時、ほんの一振りするだけで味にパンチが出る。
自家製発酵調味料は色々作っているけれど、これ、コラトゥーラを薦めてくれた中目黒沿いのデ・シモーネ陶器・イタリア食材の店『ジラソーレ girasole』さんに感謝しよう。


DSC_2702-s-r_2017102622195015f.jpg


柚子の香り付きのエキストラバージンオリーブオイル、木頭柚子オリーブオイルは世界初。
農薬、化学肥料不使用栽培の果皮から抽出した柚子オイルを生かしてくれる円やかで癖のないタジャスカ種のオーガニックのオリーブオイル、これがまためちゃめちゃ素晴らしい。

珍しい枝付のオーガニックのオレガノも最高。


 

ジラソーレ 目黒川沿いのデ・シモーネ陶器・イタリア食材の店
http://negozio-girasole.com/



木頭いのす
http://kitoinosu.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
みつ みつ 蜂蜜
DSC_2903-s-r.jpg


語呂合わせな記念日は何だかんだでやっぱり覚えやすい。
暑かったあの頃、もぅ7週間以上も前の事なんだなぁ。。
8月3日、はちみつの日に横浜そごうにグランドオープンしたはちみつ専門店『ラベイユ』


DSC_2922-s-r.jpg


オーガニックのラインナップも気になったけれど、時間を掛けて味見をさせて貰い、選んだのは宮古島のハーバルな香りと味が華やかな『宮古島の花々』、そして、濃厚でブルーベリーの風味がふくよかな貴重な2017年の新蜜『長野ブルーベリー』

いいとこどりの人間だけど、働き蜂の中にも20パーセントの怠け者がいるらしい。
彼らは、怠け者転じて精鋭に、奇襲攻撃の際の予備隊になるそう。


DSC_2917-s-r.jpg

 
近頃、蜂蜜の農薬問題がニュースになっているのがとても残念。
ハッチ ご用心を❤





はちみつ専門店 ラベイユ
http://www.labeille.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
赤紫蘇ジュース
DSC_2217-s-r.jpg


明日とか明後日とか、旬を掴みたいならそんな読めない未来の話してちゃ後の祭り。
見つけた時がその時。
今年も赤紫蘇ジュースの仕込みの季節がきた。


DSC_2220-1-s-r.jpg


1キロの赤紫蘇で約2,36リットルの仕上がり。
甜菜糖のグラニュー糖に蜂蜜で円い甘み。
レモンジュースを入れると、わぁ、世界が目を醒ましたようなロマンティックな朝靄色。


DSC_2221-s-r.jpg


入道雲を見上げ、蝉の声を聴きながら飲もう。
お出掛け後に冷やしたお部屋でも飲もう。


DSC_2239-1-s-r.jpg


暑い夏も愉しくなる。





赤紫蘇ジュース










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
health foods】 | CM(6) | top↑
brown sugar 1st apple sauce ブラウンシュガーファースト アップルソース
洋画で観る子供たちのランチボックスには、必ずと言って良いほどピーナッツバターがたっぷり塗られたサンドイッチとリンゴが1つ入っていた。 
最近のシーンでは校内のカフェテリアでスクールランチを食べているから、昔々のランチボックスの中味は兎も角、アメリカ人のこどもがりんご好きかどうかは分からない。
でも知るところによるとどうもアップルソースは好きらしい。


DSC_2447-s-r_2016030117182766f.jpg


今の事情はよくは分からないけれど、多分日本の子供はアップルソースを殆ど食べないと想像する。
わたし自身、丸のりんごですら切ってデザートにしたり、擂って看病のアイテムに使うくらいなので、アップルソースを使ったコジャレタ料理なんて殆どしない。
ただ毎朝、擂りおろしたり、ふつうにカットして食べたり、1/2個のりんごは毎日食べるようにはしている。

「わが子に食べさせたいかどうか?」をスローガンに掲げたココナッツオイルで一躍有名になったブラウンシュガーファースト。
数年前からココナッツオイルは使っているけれど、最近これに加えてアップルソースもマイブーム。


DSC_2468-s-r_2016030117200411f.jpg


『ミツバチが受粉し、有機農家が大切に育てたカリフォルニアの有機りんごを水も砂糖も加えずスチームで煮たペースト』←パッケージ記載より

奇跡のリンゴは貴重過ぎて、白雪姫がかじった小さなカケラ程もわたしの口に入る事はないと思うけれど、アメリカンシーンな可愛いジャケットのブラウンシュガーファーストのアップルソースならオーガニックのりんごがまるっと一つ分食べる事ができる。。
添加物なし、りんごだけをスチームで煮たってところもポイントが高い。


DSC_2475-s-r.jpg


パンにココナッツオイルを塗って、その上にこのアップルソースをジャム替わりに塗ったり、人気者のスムージーやグラノーラに加えるのも美味しい。
トロリとした食感の煮りんごであるから、小腹が空いた時にはそのまま食べたり、凍らせてシャリシャリのシャーベットのおやつで食べたり。

時間が無い時には特にいい。  ってじっくり味わって食べてるんだけどね(笑)とセルフツッコミしときましょ。






my picasa
brown sugar 1st
apple sauce



brown sugar 1st
株式会社ブラウンシュガーファースト
http://bs1stonline.com/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
health foods】 | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア