FC2ブログ
 


| Home |Next
花わさび 春生れ
初夏なのに、春物で登場。
今日もあぢかったー。


DSC_0167-s-r.jpg


初めて買った花わさび。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:ある日の写真 - GENRE:写真
health foods】 | CM(0) | top↑
オーツミルク alpro
自宅近くのイオン系のコンビニ『まいばすけっと』は、時間帯次第では全く誰とも会わずに行き帰りできる。
そこで見つけたダノン販売、原産国ベルギーの植物ミルクの『alpro アルプロ』を此処の所リピしている。
残念なのはbioではない事、添加物が気になる事。

主たる原料はオーツ麦に食物繊維としてイヌリン、ひまわり油などなど。
このオーツ麦とは、日本では燕麦と書き、エンバクと呼ばれているそうだけど、きっと現代のファーマー達は、オーツムギを呼んでいるんじゃないかしら、想像だけど。
この麦の姿形がツバメの尾のよう、燕尾服の裾のようなのでそう名付けられたのだろうから、わたし個人としても、オーツ麦と呼ぶよりも燕麦と読み書きする方が季節やその清々しさがイメージ出来てワクワクするのだが。


DSC_0242-2-s-r.jpg


このオーツミルクがどれほど良いのかが、パッケージの6面を見回しても成分表はあるものの、言語化されたものが何処にも書かれていないのは何故?
ただたっぷり食物繊維とはぐるりと周囲4面に記載されているので、売りはそこだと思う。
わたしが何故手に取ったかと言うと、知らない植物性の食品に目が留まってしまうから(笑)

スキムミルクのようにサラリとしていて、ほんのり甘く後味もすっきり。
砂糖不使用なのに、甘みを感じるのは、燕麦の香ばしさもあるだろうけれど、イヌリンの甘みからくるものかもしれない。
個人の感想になります故、あしからず。


DSC_0265-1-s-r.jpg


低GIで水溶性食粒繊維と不溶性植物繊維がバランスよく含まれ、栄養豊富なオーツムギ。
牛の体液である牛乳を好まない人、ヴィーガンの方にも良いね


内容についての詳しいデータはHPに記載されています。



明日alproアルプロを使ってフレンチトーストでも焼いてみようかな。
ココアやラテ、バナナミルクにスムージーにも良いかも。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:ドリンク - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
Hemp Milk
自宅の傍には無いのだけれど、イオンって凄いなぁと感心している。
bioにも力を注いていて、商品数は多くはないけれど、こんな安価で手に入れる事があっていいの?と案ずるほど。

元町や都内にも出来たオーガニックのスーパーマーケット、『ビオセボン』も、フランスやヨーロッパに100店以上の店舗を構えているマルネ・アンド・ファイナンス・ヨーロッパ(Marne & Finanse Europe)との出資金の折半で、ビオセボンジャパンを設立して開店させたとのこと。
国内外の人に優しい食品を取り扱っている意識高いお店は増えてそこそこあるのだけれど、こちらはセルフの量り売りのドライフルーツや、こんなの見たこと無いよ~ってなものもあったりしてとても楽しい。


DSC_0063-s-r_2020042022335341c.jpg


これもそう。
ヘンプシードナッツにヘンププロテイン、ヘンプオイルなどヘンプものはあれこれ口にしているが、流石にヘンプミルクなんて味の想像がついていかない。 

a2gouにグラス1杯の味見の指令を出す。 
やはり恐れていた通り。

ぎゃ マズイ!鉛筆と紙の味がする・・・と顔のパーツを中央にくしゃっと寄せてしてベロを出した。

鉛筆と紙?
わゎ鉛っぽいのか?
紙の味も鉛筆の芯の味は知っている。


DSC_0252-1-s-r.jpg


あーやだな・・恐る恐る後に続いてみて分かった。
ヘンプオイルの味だ。
a2gouはヘンプオイル単独の味を知らないので、未知の後味の悪さに、「鉛筆と紙の味」なる表現を使ったのだろう。
確かにマズイ。

なんぼ身体によいと言われても、やっぱり基本は味。
鼻をつまんで頑張ったとしても、ティースプーンひと匙が限度。
鉛筆と思いながら口にするのは塩梅悪い。

いやーこれリピする人尊敬する。
わたしはアレンジしてみるよ。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:食品・食べ物・食生活 - GENRE:ライフ
health foods】 | CM(1) | top↑
スイカジュース
スイカは野菜か果物か?そんな話題が時々あがる。
野菜であるけれど、フルーツとして取り扱われることが主であるので、なんでも果実的野菜と定義されているらしい。
驚く事に苺も同じく。

子どもが小さい頃は、冷蔵庫が無理!と拒否しても丸で買うことも多かった。
夏休みはビニールプールに浮かべたり、キャンプに出掛ける際の必需品でもあった。

嫁ぐまでは、今は亡き母が果実の赤いとこだけを四角くカットしたり、スプーンでまぁるくくり抜いて盛り付けてくれたものや、お馴染み、西瓜の定型、半円型をスプーンで掬ったり、三角形のをそのまま齧りついたりと、週に幾度も趣向を凝らしたスイカをデザートとして出してくれた。
あぁそう言えばスイカじゃないけれど、桃も皮が剥かれ、カットして出てきたなぁ。
そんな母に声を掛ける事もなく、嬉しい顔をするでもなく無反応で、出されたものをただ食べていたんだろう、わたしは・・

スイカは大好きだけれど、もぅ丸では買わない。
冷蔵庫が嫌がることもしたくなくなったし、重いし、だいいち、テーブルを西瓜の汁で汚し、種を零しながら、競い合うように食べる人ももぅいないから。
好きって嘘じゃないの?と言われそうだけど、1/6カットでさえ、夏の間に何度も食べていない。


DSC_0068-s-r_201906131750325c3.jpg



少し前、スーパーで目を引くようなデザインのスイカジュースを見付けた。
香料、着色料、人工甘味料など添加物ゼロのベトナム産スイカのストレートジュース。

うん!おいしい!!食べた感ある。
わたし、これでもいいかも♪
いやいや、『食』ってもんはそんなことじゃないだろう。。
あぁでもこれホント美味しいのでこそっと常備したいな。



駄文長文、読んでくださってありがとー










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
さくらチーズ 共働学舎
大乗仏教が主流の日本の昨日は灌仏会。
お釈迦さまのお誕生日、花祭りでした。

甘茶蔓をブレンドした薬草茶を飲んで甘露を頂戴する。
甘露は未だ持って届いておりませんが、そのうちそのうち、きっとそのうち、内なるものから届きましょう。


甘茶蔓は独特の甘みがある。
が、砂糖や蜂蜜のように身体が糖質を欲する時の代用になるかと言えばどうだろうか・・
やっぱりチョコレートやクッキーの強烈なそれとは違っているんだよな。

アイスクリームやケーキなど心をも蕩けさす高糖質の食品や、食べ始めたらフィニッシュまでいってしまうフライドポテトにポテトチップスなど高脂肪の食品は、繰り返し食べたくなるであろうから中毒性があると言われても不思議ではない。
けれど、まさかのチーズが中毒性のある食品の10位にランキングされているのはショック。
それも1位はピッツァ、7位がチーズバーガーときた。
ピッツァもチーズバーガーも単独のチーズとは少し意味合いが違うけれど、どちらもチーズありきじゃない。

うーーん、認めたくはないけれど、そう言えばそうかも。。
買ってまで食べたいのがチーズ。
冷蔵庫にはいつも常備されているチーズ。
考えちゃうなぁ・・・


RIMG0492-2-s-r.jpg



知り合ってかれこれ10年以上は経つのかしら。
この時期になると手に取ってしまう共働学舎のチーズ『さくら』
当時はあれこれ賞を手にしていたけれど、ここん所はしっかりファンを射止めて鎮座。
共働学舎のチーズはどれも、無理せず背伸びのないふわっとした円やかなチーズで大好き。

あぁ、やっぱり中毒性があるのかしらね(笑)








alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しかった♪ - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
ゆうべに 熊紅
ハウス栽培が素晴らしくなって、農作物の季節感がなくなってしまったけれど、やっぱり旬の売り場は鮮やかで賑やかで生き生きしてる。
そして、うふふないちごの季節到来。


DSC_0081-s-r.jpg


平安時代にもいちごってあって、でもそれは野いちご。
今のいちごになったのは極最近らしい。
あぁ、最近に生まれついて良かったなぁ。

くまもんのイラストでひと目で熊本県産だとわかる『ゆうべに』は、熊本県が開発した新品種のいちごの愛称で、公募で選ばれたそうだ。
熊本の熊(ゆう)(紅)色のいちごを合せて『ゆうべに』
わゎ 熊って、音読み(ゆう)っていうの知らなかった~。


DSC_0097-s-r_20190321195250823.jpg


よく食材で、甘みと酸味のバランスがいいって聞くけれど、この『ゆうべに』はまさしくそう。
甘いだけではなく、酸味が程よく混じり合い、食味がとても素晴らしい。
日本のいちごは世界一だと思う。


DSC_0094-s-r_20190321195249a9a.jpg



朝いちで大粒のいちごを頬張る。

今日は春分の日で満月。
きっと今日も明日もハッピー。












alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:美味しくて、オススメ! - GENRE:グルメ
health foods】 | CM(0) | top↑
Moist Hand Balm MATIN et ETOILE
ネロリの香りも好きだけど、これ、このチューブの色も好きでパケ買い。
マタン エ エトアルのモイストハンドバーム№1 ネロリ。


DSC_0086-s-r_2019021916432377f.jpg

 
オリーブスクワラン、、マカデミアナッツ、ホホバオイル、シアバターをベースに酒粕エキスなど配合されていて、もっちりしとっとするのに全く纏わりつかず、さらさら滑々のテクスチャーが気持ち良い。
肌理が整い、手の甲は自己判断で当てにはならないかもしれないけれど、うーん、5歳は若返っている肌感。
本来、肌に何か重いものをぬるのは嫌いだけど、これはホント気にならない、って言うか寧ろ付けていたい。

体温で放たれるネロリやグリーンハーブの香りがまた心地よいのだ。


今夜から明日19日‐20日に掛けてのお月さまはスーパームーン〇
関東は生憎のお天気。
綺麗なお月さまを見る事ができる人がいるといいな。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
health foods】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする