FC2ブログ
 


| Home |Next
ムラングシャンティ リチュエル代官山
12月の半ば過ぎ、暮も押し迫った午後の美容院帰りはお買い物もほどほどに。

最近は訪ねる都度店内のあれこれに変化を見るリチュエル代官山。
冬休みに入っているからだね、店内は女の子でいっぱい。
パンはもぅ他店で買ったもんだから、ケーキのケースを眺めた。
わぁ 可愛い♪これは何?


DSC_0477-s-r.jpg


4種類並んでいたそれは、わたしの番には2種類を残すだけに。
すみれ色のが気になったのに、心とは裏腹にラスワンのガーリーピンクを選ぶ。
待つ事数分。キッチンで何やら仕上げの様子。


DSC_0482-s-r.jpg

 
生菓子は当日中が原則なのに、アサカシにと冷蔵庫で待機させたのが間違いだったよ。
起き抜けに確認した時は、初対面で見たままの姿だったのに・・
タイムアップでシンデレラの幻想が崩れるように、何という事でしょう!ムラングシャンティがひび割れ始めた。
 
なるほど、ケースの中で見たのは外側のメレンゲ部分で、キッチンで仕上げていたのは中味。
一晩経って中の生クリームやコンフィチュールの水分がメレンゲに滲み出たのか。


DSC_0484-s-r.jpg


とほほ ビジュアルは少々悪くなってしまったけれど、サクサクとしたメレンゲの食感に中のクリームと甘酸っぱいラズベリーの調和は最高。

江戸清の肉まんくらい大きいので二人でシェアしてもよいかも。
ふふふ 勿論わたしはぺろりと頂きました。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
人日の節句に七草餅
DSC_0107-1-s-r.jpg


年が明けて一番最初に訪れるのが人日の節句(七草の節句)
重陽の節句(菊の節句)と並んで、人日の節句を季節の節目の節句と意識している人は少ないかも
でも七草は菊のそれと比べると知らぬ人はいないほど知名度は高い。


DSC_0115-1-s-r.jpg


七草粥を頂き、たねやの七草餅をお茶菓子とする。
これから寒くなろうと云うのに、年が明けると何故だか初春を意識する。
七草を刻み入れたひょうたんを模った道明寺の生地から、うっすら透ける桃色の白餡は優しい春を思わせる。
蔓が伸びて果実が鈴なりに実ることなどから、ひょうたんの花言葉は繁栄や利得、夢だそう。
て言うか、ひょうたんって果実なのか。

DSC_0120-1-s-r.jpg


ひょうたんに七草、繁栄と無病息災。
なんと麗しい和菓子か。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
ファルネーゼとレモンと焼き菓子と 浦賀みやまさ
お出掛けの道すがら、それも墓参の往復に喜びを見つける事ができたら、それは紛れもなくご褒美とわたしは考える。

Cafe&wine みやまさで飲んだワイン、ファルネーゼ イル ノヴェッロは華やかなフローラルの香りが心を包んだ。
サンジョベーゼとモンテプルチアーノをブレンドした新酒ながら、飲み口は決して軽過ぎることなく、酸味も果実味も程好い。


DSC_0091-s-r_20190105185502341.jpg


併設のワインセラーみやまさ、いや、併設されているのはカフェのほうかな?
カフェでレモンケーキとチョコレートケーキをテイクアウト。
ワインセラーみやまさで、ファルネーゼ イル ノヴェッロ2018とファーマシーガーデン浦賀の無農薬のレモンを買い求め、a2号に持ち歩いて貰う。

2018年の新酒なので、2018年の内に。
あぁ、やっぱりふわーっと芳しい。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
謹賀新年
新年は仙太郎の目出度い菓子で。
左から、小倉に求肥の『竹ぐんぐん』、菅原道真の和歌をイメージした桃山の『東風ゆかば絵馬』、そして、玉露あんと小豆渋あんの『相生の松』


DSC_0087-1-s-r.jpg


意図せず選んだけれど、松竹梅だー♪と、今頃気付く。
竹はすくすく真っ直ぐ・・ん、あらら 倒木してるよ。

お供えしてお下がりを速攻頂くのであります。





謹賀新年
昨年は拙い輩galleryに目を向けて下さり、じんわり嬉しいお言葉まで賜わり厚くお礼を申し上げます。
代わり映えのない日常ではありますが、今年もぼちぼちと記録して参りますので宜しかったらまた覗いてくださいませ。

Be Happy❤









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
九重の月 とらや
その昔、中国の王城では九重に門を造ったことから、宮中のことを『九重(ここのえ)』と呼ぶようになったそうだ。
とらやの九重の月は、小倉餡を包んだ練り切りの扇に、たなびく雲と満月が施された雅なデザイン。


DSC_0455-1-s-r.jpg


宮中を照らす満月の光。
静かで騒がしい夜であろう。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
ビュッシュ・タイン ラデュレ LADUREE
DSC_0010-s-r_20181225232950e30.jpg


2018年、日本上陸10周年のラデュレ LADUREEのクリスマスのテーマは“北欧のクリスマス”。
お菓子を運ぶボックス・タインがモチーフのビュッシュ・タインはナッツの食感や風味、甘酸っぱいチェリー、ムースなど何種もの複雑な味が絶妙に絡み合う美しい層のクリスマスケーキ。


DSC_0030-s-r_20181225231234d50.jpg


ケーキの上のマットなホワイトチョコレートのデコレーションは、手に取ってみても画用紙じゃないかと思うほど。
サイドを飾るラズベリーのチョコレートも全てが味のエッセンスとなっている。


DSC_0041-s-r_20181225231236439.jpg


ノルウェー人シェフSverre Saetreの故国のクリスマスにインスピレーションを得て作られた今回のノエルのシリーズ、マカロンのボックスも赤と白のスカンジナビンデザインで可愛い。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
柚形 とらや
一年で夜が一番長く、太陽の力が弱まる冬至。
が、冬至を境に昼が又徐々に長くなって、再び太陽の力も増してくる。

一陽来復

厄を祓い新しい年を迎える。

冬至の朝には体を温める小豆粥。
茄子やコンニャク、豆腐も唐辛子も冬至とマッチングしているそうだ。
こんなにあるの?と驚いてしまうけれど、やっぱり先ずは柚子でしょう。
長い夜に柚子湯に浸かりリセット。


DSC_0460-s-r.jpg


薯蕷で柚子を模ったとらやの柚形。
新たな年はもっともっと澄んでいよう。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする