| Home |Next
coyo elle cafe
DSC_2365-s-r.jpg



牛乳も豆乳も乳酸菌投入で簡単にヨーグルトなってくれるのに、ココナッツミルクは失敗続き。


DSC_2382-s-r.jpg


elle cafe coyoもココナッツミルクと植物性乳酸菌だけなのになぁ。。


DSC_2379-s-r.jpg






elle cafe
https://ellecafe.jp/









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
あじさいきんとん 鶴屋吉信
いつの間にか昇格していたあじさい。

長く伸ばした枝先に大きな花房をつけた秋色アジサイ。
ゴージャスなドレスのようなアナベル。
日本のガクアジサイ、ホンアジサイ、ヤマアジサイとは色も華やかさも違う、品種改良され逆輸入してきた西洋あじさいが紫陽花に対しての意識を変えた。


DSC_2996-2-s-r.jpg



それまで知っていたアジサイと言えば、古い玄関の脇でひっそり梅雨を楽しんでいる小ぢんまりしたあの紫陽花だったり。
公園の生垣代わりに植えられ、雨あがりのカタツムリの遊歩道となっていたり。


どちらも良い。
その時々で心を和ます。 
雨降りもまた楽し。


ひと雫の露を大事に耀かす『あじさいきんとん』
雨あがりの青い初夏。
 


鶴屋吉信
http://www.turuya.co.jp/index.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
サンルイ島 鎌倉店でジェラート
驚く事にホームは外国人に日本人、老若男女が溢れ、まるでラッシュ時の横浜駅のようだった。
5月の後半ではあるけれど、鎌倉はまだ紫陽花の季節には早く、この人々は一体何処へ向かうんだろうね、などとわたし達は目を大きくし顔を見合わせた。

DSC_2910-s-r.jpg


先月の前半は崎陽軒でアフタヌーンティーの会合。
そして、お出掛けの相談の為のランチ会といちいちご飯を食べる(笑)

わたし達3人は6、7、8月生まれで、その誕生日会もあるので、5月は軽いお出掛けにしましょうと、近場の癒し場所である鎌倉を散策する事に決定。
前日の天気予報で夏日のアナウンスだったとともあり、駅周辺をぶらりぶらりと散策する事にした。
ここん所の鎌倉の人気は知っていたけれど、寺巡りなどしようもんなら、この人の波と共に大移動する事になったであろうから本当に良かった。

DSC_2913-s-r.jpg


今回はルートも無し、お昼も地元の人が集う店でさっくりの行き当たりばったりのお愉しみランデブー。
観光客とは一度も出くわすことなく、行くとこ行くとこみんなヨシ。


DSC_2915-3 -s-r


ランチ後のデザートはサンルイ島 鎌倉店でアイスクリーム。
お外のベンチで戦ぐ翠の風が心地いい。
わたしは季節限定のすっぱ~いキウイ。
弥生っちのマンゴーは超美味しい。
chieのピスターシュは円やかぁ~間違いなしだよ。


DSC_2920-s-r.jpg


ここはケーキもパンも美しい。
ケーキは買えなかったけれど、勿論パンはおみやげに。



サンルイ島 鎌倉店 ile_de_st_louis_kamakura
神奈川県鎌倉市御成町13-26
0467-24-2434
10:00~18:30
日曜営業
定休日:水曜日









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
トマトのマドレーヌ パティスリー・ポタジエ
粉もの、乳製品、砂糖
時に優しく、時に厳しい
天使と小悪魔、匙加減

低糖質のローカーボスイーツ
トマトのマドレーヌ


DSC_3070-s-r.jpg



パティシエ、柿沢安耶さんの世界初の野菜スイーツ専門店、パティスリー ポタジエは2006年にオープンして以来、もう11年。 
今でこそ糖質制限やらスーパーフードやら、みんながみんな同じ方向を見ているけれど、その頃は野菜を使ったスイーツ、それもその専門店って冒険だったと思う。

もの珍しさに目を付けるのは今も昔も変わらず、マスコミは連日報道し、わたしだって驚いて買いに行ったほど。
どんな専門店でもターゲットを絞って営業するのは大変なことだと思う。
それもスイーツって、甘いのもを欲している人が求めるもの。
そんな人達にとってわざわざその材料を野菜に求める必要なんてさしてないんだもん。

それが11年。
本当にエライと思う。
健康オタクが増加する今こそローカーボスイーツ。


どうせ頂くなら身体に優しい美味しいお菓子を。
どうせ頂くならひたすら美味しいお菓子を。


どちらも捨てがたい。
けど、今日はトマトのマドレーヌ。





パティスリー・ポタジエ patisserie Potager
http://www.potager.co.jp/
東京都目黒区上目黒2-44-9 クレストモア 1F
03-6279-7753

月~日 10:00~20:00 
イートイン L.O.19:30
定休日:年中無休









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
鶴屋吉信 あやめ衣
桃と梅の区別がつかないと書いた事があった。
それ以上に区別のつかない花がこの季節にはある。

何れ菖蒲か杜若

どちらも優れており選択し難い、と云う意味のこの諺にあるように、しょうぶ、あやめ、かきつばたは花好きさんでなければ見極めにくい。
驚く事に、しょうぶもあやめも漢字で書くと同じく『菖蒲』なのである。

その姿がそっくりなので、多くの人が端午の節句にお風呂に入れるあの菖蒲湯の葉っぱも花菖蒲の葉っぱだと思っていると思う
ぷぷっ わたしのことですが何か? 
菖蒲湯の葉っぱはサトイモ科で、花しょうぶもあやめもかきつばたもアヤメ科なのだ。

いやいや梅と桃以上にヤヤコシイ。
6月はアヤメ科の花の季節。
じっくりその美しい違いを観察してみよう。



DSC_2791-s-r_2017060214280302c.jpg



あやめの柄の薄絹をまとったような美しい姿の『あやめ衣』


初夏の初々しい陽射しに包まれて咲く





鶴屋吉信
http://www.turuya.co.jp/index.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
tōrta tarte tart メゾン・イチ 代官山
焼き菓子はうん!
でもクッキーは、ん・・ぅん


DSC_3003-2-s-r.jpg



どっしりと焼しめられたタルト台なのに硬すぎずサクッとした食感。
イチゴとピスタチオ、ルバーブと紅茶。
酸味と甘みが素晴らしいマリア―ジュの2種のクリーム。


DSC_3007-s-r.jpg

 
絶妙なバランスでマッチングされた濃密なタルト。


クッキーは、ん・・ぅん
でもタルトはうん!





maison-ichi メゾン・イチ
http://daikanyama-maisonichi.com/






alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
鶴屋吉信 うるわし
DSC_2796-s-r.jpg


名前も思い出せない、何の教師だったか、強面で薔薇が好きだった事だけはイメージとして残っていた。
卒業後、先生が教壇を下りて薔薇の専門家になったと風の噂で聞いた。
或る時、NHKの趣味の園芸だったか、見覚えのある強面の園芸家が薔薇についてうんちくを語っていた。

先生だ!
薔薇に魅せられた先生は、開く花びらから零れてくる馥郁とした香りがたなびく道を開拓したのだ。
その晴れやかな表情を今でも覚えている。それは決して棘の道ではなかったのだろう。


DSC_2818-s-r.jpg





ういろうをまとった白あんは薄ピンクのバラ、『うるわし』
ふふっとほほ笑み、今にも目覚めそうな夢色






鶴屋吉信
http://www.turuya.co.jp/index.html









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア