FC2ブログ
 


| Home |Next
おいしくてつよくなるビスコ
1933年に誕生した酵母入りクリームサンド、『ビスコ』
ネーミングは現代のJK語のように、酵母入りビスケット→コービス→ビスコと、今も昔も変わらない言語変換からなされたみたい。


うさぎの未来の終末には大変お世話になった。  
動物に人間のお菓子は・・と躊躇する頭の固いわたしであっても、ビスコの音を耳にした未来の嬉々とした様子には柔軟な対応を選ぶしかなかった。


DSC_0029-1-s-r_20200526201356bf7.jpg


“おいしくてつよくなる”

前夜、強制給餌とリンゴジュースを摂った後も、抱き抱えた胸の中で、ビスコをカリカリ齧ってわたしを大層喜ばせてくれたのだ。

凍えるような寒さの大晦日の病院帰り、公園の垣根に鮮やかに咲いていた山茶花の紅を未だ温かくふわふわの未来の上に添えた。。


DSC_0039-1-s-r.jpg


小さく欠けた前夜のビスコ。
うさぎの未来に希望と強さをありがとう。
昨年の彼へのクリスマスプレゼントはビスコのギフトボックス。

1000post目のこんな短い文章をなかなか書けずにひと月近く。
いけませんねぇ、泣き虫で。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:人生の流れ - GENRE:ライフ
mind】 | CM(1) | top↑
キラキラくまさん
DSC_0120-1-s-r_20200518195913229.jpg


持っていた方が良いもの、持っていなければいけないもの、
そんな大切そうなものをみんなは何処で手に入れたのかしら。

センチメンタルなものばかり拾い集めて生きてきたもんだから、きっとスカスカなのね、わたしの成分は。


DSC_0132-1-s-r.jpg



a1gouからのメッセージカードはキラキラくまさん。


駄目過ぎるわたしにありがとう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:写真にコトバをのせて - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
bloom
母の日が近づくと、街を歩いていても、いつも以上に洋服や雑貨が気になり始める。
母が他界した後も暫くそんな状況が続いた。
藤色が好きで、またその色がよく似合っていた。

喜ぶ顔を思い浮かべながら、母の日に向けて準備する事ももうなくなってしまった。


DSC_0037-s-r_20200510194015a14.jpg


今年は1月から小さな自粛が始まり始めたので、母の日のプレゼントも手に取って見定めることが出来ず、準備にはご苦労されただろう。
そんなこともあるし、一日限定のイベント故、花屋さんの店内がどうしても密になるとの事で、5月いっぱいを母の月にしようとの声があるようだ。

親は何であれ、子供の健康と幸福が第一。
母の日も母の月も元気であればどうでもよいのだ。
とは言え、らしからぬ大層素敵なプレゼントを贈られた喜びは大きい。



DSC_0059-s-r_20200510194017b5b.jpg


墨黒のボックスにスモーキーピンクの上蓋。
小公女の髪飾りのようにさり気なくベルベットリボンが横掛け。
わたしのイメージを伝えて作って頂いたオーダーメイドのブリザードフラワー。


DSC_0064-3-s-r.jpg


初めてのブリザードフラワー。
どこか敬遠していたけれど、こんなに生花のように瑞々しく愛らしいものだったのね。。
とっておきの宝物を仕舞った小匣のよう、何度も何度も開けては閉じ、閉じては開けて見てしまう。


a2gouありがとう 
そして、健康に留意し、うーんと幸せになってください。














今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
mind】 | CM(1) | top↑
砂山靴下 cocoonfitのおやすみマスク
ワールドニュースで、a1gouの好きなチェコでは、手作りマスクに勤しむ人が増えているそうだ。
マスクを作れる人は沢山作って、マスクを持っていない人、マスクを作れない人に配っているとの事。
世界を見わたせば、相互扶助の精神に見習う事がとても多い。
 
そのマスク、ふた月ほど前にa1gouから貴重な3枚のプリーツ式のサージカルマスクを譲って貰った。
大切に洗っては乾かしてを2か月。
さすがに2か月、不織布の目が詰まって息苦しいのなんのって(笑)


DSC_0085-s-r_202004191754487cf.jpg


あんなに安価に買えていたマスクは、中国の農村から出稼ぎに出てきた方々の薄給に下に作られ、ぽいぽいと使い捨てられていたのかと改めて考えさえられる。
そして使い捨てられたマスクが今度は海洋汚染に繋がり、生態系に問題を。


DSC_0087-s-r_20200419175446af7.jpg


100均は貴重だが、少し高くなってもいい。
日本は他国に頼り過ぎた気がする。
危機管理も含めて、農林水産物の地産地消だけではなく、もっと内需に手を尽くす必要があると訴えていた人の声を熟考する時代にきているのかもしれない。


DSC_0091-s-r_20200419175448439.jpg


そしてマスク、無いものは仕方ない。
遂に豪華な砂山靴下の原産国日本なるシルクのおやみマスクを自分用に買っちゃいました。

効果は期待できないけれど、飛沫拡散防止に不織布のキッチンペーパーをワンカット間に挟んで凌ぐとする。
お買い物は無口に早足、会釈か「ありがとう」とひと言だけ。


そしてこんな自分でも出来る何かを模索中。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:暮らし・生活 - GENRE:ライフ
mind】 | CM(1) | top↑
湯豆腐の湯気
つれあいの、休日の遠出のウォーキングみやげは、弘明寺の藤方豆腐店の豆腐だった。
翌昼、ひとり湯豆腐を楽しむ。 


DSC_0023-s-r_20200412124606e8c.jpg


2月の初め、そう前の事ではないのに、世界中がこんな事になってしまうなんて、到底想像すら及ばなかった。
でも現実は物語り以上にみんなから日常を奪ってゆく。 


DSC_0068-s-r_202004121246072ee.jpg


何度も観る好きな映画、今朝も観た『LIFE!』と『メリー・ポピンズ リターンズ』
望むだけではどうしようもないのだけれど、希望だけは失ってはいけない。
ネガティブで出来た錆びたアンカーを手に沈む込むよりも、希望を吹き込んだ色とりどりの風船を手に浮かびあがろうと思う。
明るく、後悔しないよう時時を見失わないように。








今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
mind】 | CM(0) | top↑
new bottleとDEAN & DELUCA
商品検索をしていて、時々その企業の系列に驚く事がある。
みんなは知っていて、わたしだけが知らなかったのかもしれないけれど、今回も驚いた。

アメリカでDEAN & DELUCAが倒産したと知り、本当に日本は大丈夫なのか?とググってみた。
アメリカでの事情がどうであれ、グループ企業『ウェルカム』は、DEAN & DELUCAを日本国内で運営する権限を100%取得しているそうなので影響はないとのこと。
そしてその『ウェルカム』 に連なる名前にCIBONEやTODAY'S SPECIALも見つけびっくり。
DEAN & DELUCAを運営しているのがオイシックス・ラ・大地。
両社は昨年資本業務提携を結んだそうだ。

え、え、え?まさか大地って大地を守る会?
そう2017年にそのまさか。
そして『ラ』はらでぃっしゅぼーや?で2018年。

30数年前、初めて大地を守る会の牛乳に衝撃を受けたことを思い出した。
住いの近隣でも、トラックに安全で美味しいものをいっぱい乗せて、地道に引き売りもしていたなぁ。
大地を守る会は、加藤登紀子さんと元全学連委員長の夫、藤本敏夫さんが設立され、初代会長に藤本さんが就任された意思のある組織だと、まだ20代前半、右も左も分からない頃、やはり意思のある友人に聞いて知った。
コミューンなその生き方、形態にも人はあれこれ言っていた記憶がある。

今でこそfarm to tableが珍しいことじゃなくなったけれど、農協がとてつもなく強かった少し前までは、農家の個々人の気持ちなど通すのが難しかったと聞いていた。
無肥料、無農薬、無除草の自然農法を知ったのもこの頃だった。
石鹸ライフに変えたのもこの頃。
ふふ でも種の横取りとも言える卵も食べるし、砂糖も好きだし、それこそコンビニスイーツなジャンクフードだってウェルカムw
なるべくアースライフは大事にしながら、茶色には染まらず、柔軟な気持ちで時代を受け入れつつ臨機応変でいたい。

bioの世界もこんなに大きな企業が守っているなら安心なのかもしれない。
でも逆に、小さくbioを扱っている商店は大変なんだろうな。

そして、この『ウェルカム』のミッション“感性の共鳴”ビジョン“世界に誇る、日本の新しいくらしをつくる”と理念が掲げられていた。
セレクトショップではあるけれど、空気を読みつつヒューマンでアースも忘れない未来を提案して貰いたいな。

自分をデザインする、暮らしをデザインする、生き方をデザインする、どう生きたいか、どんな自分でありたいか、色々な事に際はあっても境目はない。


ながながなりましたが、まぁDEAN & DELUCA健在ということなのでありましょう。
色んな事が治まったら、TODAY'S SPECIALにご飯食べに行こっ♪


DSC_0305-s-r_20200403094437878.jpg



新年早々に買った黒い水筒に、今日はほうじ茶を淹れときましょう。
THERMOSと思っていたけど、新潟のブランド、和平フレイズだった。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
mind】 | CM(4) | top↑
彼岸の人
体力が無いのか、気力が薄れているのか、週末は大概疲れが溜まり、昨日は珍しく昼寝。
倒れるように横になったのに、なかなか寝付けず、呼吸で睡眠を導入。

30分ほど寝ていたのだろうか、夢の途中で目が覚めた。
その登場人物が意外な人で、一夜明けた今日も何だかもやもや。
もう何十年も前に亡くなったであろうご近所のお惣菜屋さんのおばあちゃんに、夢の中でお彼岸のお菓子を勧められたのだ。
おっとりしていて、優しくて、澄んだ明るいその声の全てが当時のままで、穏やかに語り掛けてくれていた。


DSC_2795-s-r.jpg


ご近所のおばあちゃん方は、お人柄のよい方々ばかりで、子どもをお使いにやると、ひと声、ふた声掛けてくださり、今思いだしても、ご近所さんにそんな思い遣りをもって子育てを手伝って頂いていたのだなぁと感謝する。

どなたも同じくらいのウェイトで好感を持っていたけれど、セピア色に変色し消えかかった記憶の中の人。

好きな人ではあっても夢に登場して頂く程の間柄ではないので、何故?と疑問が深くなる。
それもお彼岸のお菓子のお勧め。

父や母、義母や義父もご縁のあった方々の夢に時々は現れているのだろうか。
温かな気持ちで懐かしく思ってもらえているといいなぁ。。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:日々の出来事 - GENRE:ブログ
mind】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする