FC2ブログ
 


| Home |Next
new bottleとDEAN & DELUCA
商品検索をしていて、時々その企業の系列に驚く事がある。
みんなは知っていて、わたしだけが知らなかったのかもしれないけれど、今回も驚いた。

アメリカでDEAN & DELUCAが倒産したと知り、本当に日本は大丈夫なのか?とググってみた。
アメリカでの事情がどうであれ、グループ企業『ウェルカム』は、DEAN & DELUCAを日本国内で運営する権限を100%取得しているそうなので影響はないとのこと。
そしてその『ウェルカム』 に連なる名前にCIBONEやTODAY'S SPECIALも見つけびっくり。
DEAN & DELUCAを運営しているのがオイシックス・ラ・大地。
両社は昨年資本業務提携を結んだそうだ。

え、え、え?まさか大地って大地を守る会?
そう2017年にそのまさか。
そして『ラ』はらでぃっしゅぼーや?で2018年。

30数年前、初めて大地を守る会の牛乳に衝撃を受けたことを思い出した。
住いの近隣でも、トラックに安全で美味しいものをいっぱい乗せて、地道に引き売りもしていたなぁ。
大地を守る会は、加藤登紀子さんと元全学連委員長の夫、藤本敏夫さんが設立され、初代会長に藤本さんが就任された意思のある組織だと、まだ20代前半、右も左も分からない頃、やはり意思のある友人に聞いて知った。
コミューンなその生き方、形態にも人はあれこれ言っていた記憶がある。

今でこそfarm to tableが珍しいことじゃなくなったけれど、農協がとてつもなく強かった少し前までは、農家の個々人の気持ちなど通すのが難しかったと聞いていた。
無肥料、無農薬、無除草の自然農法を知ったのもこの頃だった。
石鹸ライフに変えたのもこの頃。
ふふ でも種の横取りとも言える卵も食べるし、砂糖も好きだし、それこそコンビニスイーツなジャンクフードだってウェルカムw
なるべくアースライフは大事にしながら、茶色には染まらず、柔軟な気持ちで時代を受け入れつつ臨機応変でいたい。

bioの世界もこんなに大きな企業が守っているなら安心なのかもしれない。
でも逆に、小さくbioを扱っている商店は大変なんだろうな。

そして、この『ウェルカム』のミッション“感性の共鳴”ビジョン“世界に誇る、日本の新しいくらしをつくる”と理念が掲げられていた。
セレクトショップではあるけれど、空気を読みつつヒューマンでアースも忘れない未来を提案して貰いたいな。

自分をデザインする、暮らしをデザインする、生き方をデザインする、どう生きたいか、どんな自分でありたいか、色々な事に際はあっても境目はない。


ながながなりましたが、まぁDEAN & DELUCA健在ということなのでありましょう。
色んな事が治まったら、TODAY'S SPECIALにご飯食べに行こっ♪


DSC_0305-s-r_20200403094437878.jpg



新年早々に買った黒い水筒に、今日はほうじ茶を淹れときましょう。
THERMOSと思っていたけど、新潟のブランド、和平フレイズだった。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
mind】 | CM(4) | top↑
彼岸の人
体力が無いのか、気力が薄れているのか、週末は大概疲れが溜まり、昨日は珍しく昼寝。
倒れるように横になったのに、なかなか寝付けず、呼吸で睡眠を導入。

30分ほど寝ていたのだろうか、夢の途中で目が覚めた。
その登場人物が意外な人で、一夜明けた今日も何だかもやもや。
もう何十年も前に亡くなったであろうご近所のお惣菜屋さんのおばあちゃんに、夢の中でお彼岸のお菓子を勧められたのだ。
おっとりしていて、優しくて、澄んだ明るいその声の全てが当時のままで、穏やかに語り掛けてくれていた。


DSC_2795-s-r.jpg


ご近所のおばあちゃん方は、お人柄のよい方々ばかりで、子どもをお使いにやると、ひと声、ふた声掛けてくださり、今思いだしても、ご近所さんにそんな思い遣りをもって子育てを手伝って頂いていたのだなぁと感謝する。

どなたも同じくらいのウェイトで好感を持っていたけれど、セピア色に変色し消えかかった記憶の中の人。

好きな人ではあっても夢に登場して頂く程の間柄ではないので、何故?と疑問が深くなる。
それもお彼岸のお菓子のお勧め。

父や母、義母や義父もご縁のあった方々の夢に時々は現れているのだろうか。
温かな気持ちで懐かしく思ってもらえているといいなぁ。。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:日々の出来事 - GENRE:ブログ
mind】 | CM(0) | top↑
wish
此処の所体調が優れなかった。
春を迎えようとしているからなのか、
微熱っぽく、咳もときどき。

バスや電車、買い物中など、人が溢れている中で咳をする人に以前から少し警戒心を懐いていたから尚更、自分がコンとひとつ咳をするのもはばかられる。
一番辛いのはやっぱりコンサート、クラッシクのコンサートだね。
そして映画館。
この2か所では咳をすまいとすればするほど、風邪を引いている訳でもないのに、押さえた分激しく咳き込みたくなる。
気管支弱いのよね。
ましてや昨今の状況下での咳はみんなをさぞザワつかせるだろう。


DSC_0151-s-r_20200204182256fec.jpg


朝のわたしが元気じゃなさそうな時、決まってa2gouがコンビニで小さな土産をぶら下げてくる。
滅多に薬を飲まないので、こんなセットで気分はウホッ、翌朝限定で元気いっぱいになっているって寸法なのだ。

だけど何となく体調は優れず、時々の咳で肩を竦めてしまう今日この頃。
そのa2gouとは木曜日から喧嘩ちうというため息。


この事態が早く終息し、皆もわたしも笑顔で健康な毎日が過ごせますよう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(2) | top↑
冬の相棒
キッチンでティファール、ダイニングではラッセルホブス。
もう何年も湯を沸かす手段は電気ケトル。


DSC_0284-s-r_202001232044507ee.jpg


お薬缶の出番はほぼ無くなってしまったけれど、この季節は一日一度の重要任務が待っている。
うさぎさんの介護期から使い始めた湯たんぽ。
夜、沸騰した湯を入れておくと、翌日の夜まであったかいのだ。
うさぎさんが居なくなってしまった冬の夜のココロ寒さなんかも湯たんぽがほんのりと温めてくれる;;









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
1995 precious memories
御朱印を初めて頂いたのは今から25年前の金閣寺。


DSC_0235-s-r_20200118210645499.jpg


この年の10月末、神戸の縁者の安否確認と実家の菩提寺の墓参を終え、京都で宿を取り頂いてきた。
今思えば御朱印には全く興味がなかったけれど、倒壊した阪神高速道路、変わり果てた神戸の街並みを見て、悲しくて切なくて、この世の不確かさに怯え、兎に角此処に存在するという印が欲しく頂いてきたのだろう。

この御朱印は今は他のタイプのものになったそうで、わたしにとって生との際の御朱印となっている。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
二日間市のお迎えもの
atelier303のなおみさんのアナウンスで伺った、chikuniさんの『10watts field & gallery』での二日間市。
2017年の1周年のお祝いに催された青葉市子さんのミニライブ以来、あぁ2年半も経ったのか・・
ficel_のさっちゃんは以前に増して美しくあり、清浄な空気を放っているところなんてちっとも変っていないのに、どこか大人びて見えた。

市で飛びっきりのお道具に出会う為には、何しろ一番乗り位でなくっちゃいけないのに、バスに乗り遅れたり、見過ごしたりとバス停で20分以上も待つ始末。
それでもficel_のラスト2つとなったお菓子もハーブティーも待っててくれたし、シルクみたいに繊細で、鳥の羽根みたいに軽やかな風船唐綿の実が入ったお菓子瓶もラッキーに持ち帰る事ができた。


DSC_0116-s-r_20200113231209625.jpg


包みを開くまでもなく、フランス人が大好きなアニスの独特の香りが辺りに広がる。
思っていた以上に美味しいウェルシュケーキに感動するばかり。
やっぱりさっちゃんのお菓子は美味しい。
普通じゃないほど美味しい。
ひとくち、ふたくち、シナモン、カルダモンとか色んな香りが気持ちの中をゆらゆら漂うのだけど、ぶつかり合わずにアニスで落ち着く。
カランツの控えめな甘みと食感が玄米粉の生地のベースにメリハリを利かせてくれて、もぉheaven。


DSC_0124-s-r.jpg


昨年の暮れから始まった山羊座の木星期と言う、とてつもない年に相応しいアニス。
『発見』のハーブティーと言い、今年はのんびりなんてしていられない。
真摯に丁寧にそして物怖じせずアクティブに新しい事始め♪









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:**暮らしを楽しむ** - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
hellow happiness today
昨日から今日、続いているけれど新年。
12年周期、1年、四季、ひと月、1週間、1日、午前午後、etc
細分化されていると物事の整理がし易い。


DSC_0287-s-r_202001012155425c7.jpg


あぁそんな事は兎に角、今日って日が暖かくってとても幸せ。


新しくなった今日からもよろしく。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:スナップ写真 - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする