| Home |Next
スリムポット 月兎印に想う
わたしはお喋りな方ではないけれど、それでも「余計なこと言っちゃったなぁ・・」なんて、失言を猛省することが多々ある。
取分け娘の忌諱に触れてしまう事も多い。

些細なことで年中やり合って、わたしは親であるのに大人げなく、大きな愛情で包んでやれなくなってしまう。
亡くなった母は偉かった。
飽きれるのか、情けないのか、ぷいと黙って背を向けることはあっても、わたしのようにうだうだと子供を誹ることなど、多感な思春期を振り返っても一切なかった。


DSC_2629-s-r.jpg


理解しているようでもそれだけではいけないのだ。
もう大人になった娘には、他者に接するように言動にも尊重と慎みを持たなくてはいけないのだ。

昨年のクリスマスと明けた2017年の日々は穏やかだった。
わたし達家族全員が、うさぎの未来への想いで溢れていたからか、人間にも優しくあれた。


DSC_2666-s-r_20170130202728152.jpg


娘からのクリスマスプレゼントは野田琺瑯の月兎印のスリムポットだった。
想像するに、雑貨屋さんを方々歩き、このうさぎのロゴに出くわしたのだろう。
プリントされているといいのにね。とうさぎのマークがステッカーだと云う事をとても残念がっていたので、このロゴを見た瞬間、病んでいる我が家のうさぎさんを思い出し、迷わずこれを選んだのではないかな。。。


DSC_2649-s-r.jpg


1,2リットルの大きなポットは持っていたのだけれど、小さいのが欲しいな・・と長い間思っていたのでとても嬉しい♪
0,7リットルは大き目のカップに丁度2杯分。
まだまだ寒い。あったかいもの、美味しいものを淹れて快い時間を過ごそう。

ありがとう、ステッカーを剥がした後に、月に帰っていったうさぎさんとあなたの思い遣りがわたしには浮かんでくるよ。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:暮らし・生活 - GENRE:ライフ
mind】 | CM(6) | top↑
蒼い夜と桜 
桜を美しいと初めて感じたのは、金魚を土に還した蒼い夜。
月光は闇の桜に紗を掛け、海に映った空のよう。
桜貝はひとつ、ふたつ波間から零れてくる。


DSC_2714-1-s-h.jpg


野毛山公園の桜の樹の下、満月を仰いでいた中学生のわたし。










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
お祈りうさぎ
桃が綻ぶ麗らかな午後。
病院帰りのうさぎの未来

春が拵えた柔らかな日向
お祈りするようにセルフグルーミング。


image1-1-03 08 2016-s-r


公園前のおばあちゃまから夏みかんを頂いた。

50年前、結婚して家を買った時に、蝶の研究家だった旦那さまが庭に植えた夏みかん。
旦那さまは実を見る前に亡くなられたそうだ。
たわわに実る夏みかんは、女手一つで育てた息子さんが収穫して、お嫁さんがマーマレイドを作るそう。



いいな、ずっと変わらずにこのままで。。
こんな穏やかな世界が好き。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:動物の写真 - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
民衆を導く自由の女神
1830年に起きたフランス7月革命をモチーフにした『民衆を導く自由の女神』、絵画好きじゃなくってもColdplayのViva la Vida(美しき生命)のジャケットでも使われたのがドラクロワの作品だと知っているだろう。


1798年の今日、4月26日はフェルディナン・ヴィクトール・ウジェーヌ・ドラクロワの誕生日。
Viva la Vida(美しき生命)の歌詞は、まるで亡くなったスティーブ”・ジョブズ(1955年2月24日-2011年10月5日)の残した言葉のようだ。

ひと仕事成し遂げた後は、富や名誉などは必要がない。
本当に大切なものがあればよい。
わたしはそれが愛だと思う。













alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:ひとりごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
one day 65 昼下がりの黄色い花
バスケットの中でふわふわのブランケットに包まれているのに、まるで聖人のように空を纏っているかのような『うさぎの未来』とバスに揺られて病院に。



DSC00439-s-r.jpg



少し暖まった風に揺れるまばらな黄色の小花、乾ききらないたたき、水が滲みた古木の花台。  
軒下に並べられた小さな鉢植えに水遣りを終えたばかりなんだろう。
 
下町にある動物病院の帰り道は、切なさでいっぱいになった気持ちを暫し忘れさせてくれる。









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす







THEME:花・植物 - GENRE:写真
mind】 | CM(2) | top↑
Noëlなl'écrin
空に透かすと昔昔の風景がゆらゆら浮かぶ手吹きグラスのロート。
蜜の伝う滴のようなキャンドル。
鈍く光る真鍮の小さなナイフ。


DSC_2469-1-ss-r.jpg


銀の、花の実が溢れる白いティーハンデルの冬の紅茶缶。
ふたつの紅茶は、古い街と云う意味のGamla Stanと冬物語りと云う意味のVinter Saga。


DSC_2474-ss-r.jpg


そして
ficel.のNoëlなl'écrin。
ひとつひとつが口々に物語る。


DSC_2462-ss-r.jpg


わたし達、何もかもが消えて無くなってしまうのだけれど、持ち帰って来た幾つかのもの達は、何だろう、、探す言葉が見つからない感情でわたしのからだの中で煌めき始めた。
















Noel-Promesse-
atelier303+ficel.



ATELIER 303 アトリエ 303
http://atelier-303.com/

ficel.
http://poste-ficel.com/


TE HANDEL
http://www.tehandel.com/ 





my picasa
atelier303 + ficel.
Noel Promesse









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす







THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(0) | top↑
MooN
DSC_0031-1-s-r.jpg



月が想いを満たしてくれるだろう、心の中に詰め込んでいた物を空っぽにした。
スーパームーンだけじゃない、いつだって世界は僕らを応援してくれているんだ。
 






alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwariまりす





THEME:何気ない日常の写真 - GENRE:写真
mind】 | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア