FC2ブログ
 


| Home |Next
シャリシャリ白くま
あづぃ。。一日中エアコン点けっぱなのにあづぃ。。
洗濯干すだけで大汗。
日頃からやる気低目なのに、益々全てに手が着かず。


DSC_0095-s-r_20200815234412ad5.jpg


そんな時はアイスでクールダウン。



75年目を迎えた終戦記念日の今日。
いつまで経っても終わらない争い。
思う事は多々あるけれど、罪なく亡くなられた全ての方々に祈りを捧げます。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
アンダーブラフコーヒー under bluff coffee
久々のアンダーブラフコーヒーで珈琲でも。
いやいややっぱりテイクアウトだな・・
クロワッサンにキッシュにチョコレートブラウニー。
ブラウニーもそうだけど、大好きなキッシュが残っていてよかったなり。


DSC_0032-s-r_202008062345459c8.jpg




今日は75年目を迎えた広島の原爆忌。
被爆体験を語り伝える語り部も年々減りつつある。
その哀しみを忘れぬよう、しっかり聞き覚えていたい。
戦争は嫌だから。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
mind】 | CM(0) | top↑
カブ太郎、3泊4日のホームステイ
雨も上がり、蒸しっとする本日夕刻前、3泊4日のホームステイを終え、カブ太郎は出立した。

幾度もいっそ飼っちゃおか・・いや駄目、目が覚めた朝に亡骸を見つけるのは嫌・・揺れ動く気持ちはそのループ。


DSC_0081-s-r_20200718221616a59.jpg
2日目の朝


DSC_0083-s-r_202007182216176f7.jpg
2日目のお掃除後


うちに来て今日が一番活発で、脱出を図ろうとしているのか、離れていても聞こえるほど激しい音で、仮住まいのケースを朝からガリガリ。
昨晩試しに入れておいたさくらんぼも少しばかり齧っていた。
メープルシロップは不織布に撒き散らかされているので、好んでくれていたかは定かではないけれど、食べにくかろうと新たに平らな箸置きの上に垂らしたシロップは、箸置きごとひっくり返されており、それを見たらもう、食べたかどうかと言うことよりも、カブ太郎♪と元気になったことに感動し又もや心が揺れ動いてしまう。


DSC_0085-s-r_20200718222239680.jpg
3日目の朝

DSC_0088-s-r_20200718222240c66.jpg
3日目のお掃除後


DSC_0102-s-r_202007182318391ab.jpg
4日目大暴れ


DSC_0106-s-r_202007182318414a4.jpg
固まるカブ太郎


DSC_0112-s-r_202007182318418fd.jpg
そうか、そうだ!


DSC_0115-s-r_2020071823184353c.jpg


執着してしまう前に一刻も早く手放そう。
うちではあんなにガリガリしていたのに、屋外で開放しているのに、、カブ太郎も揺れているのか全く身動きせず。
戸惑うカブ太郎を葉っぱに近づけてみた。
目が覚めたかのように明らかにそわそわとし始めた。
思いだしたのだ、自然界を。囚われて忘れかけていた自由を思いだして樹皮を登りはじめた。
手の届かぬ所まで登り、歩みを止めた。
カブ太郎にも夜行性としての算段があるのだろう。
暫く見守っていたけれど、カメラに思い出を閉じ込めてさようならをして来た。


DSC_0123-s-r_20200718231844b00.jpg


DSC_0127-s-r.jpg


DSC_0129-s-r_20200718231847867.jpg


好きじゃない虫はジャンジャカ殺生してしまうのに、昆虫となると感情移入してしまう。
偏見まみれのわたしは、命についても再考する必要があるのかもしれない。
けれど今日は縁のあったカブトムシのカブ太郎の天命が全うされることを心から祈ります。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(2) | top↑
梅雨ごもりかカブトムシ
開いたエレベーターのドアの先にカブトムシがいた。

クヌギやコナラのある場所は直ぐには浮かばないけれど、柳の木の樹液も好むようなので、一先ず保護してバナナとメープルシロップをあげて明日にも放してあげたい。
環境が変わると生きるのも難しいようだけれど、我が家に居ても同じ事。
子どもが小さな頃はカブトやクワガタ、鈴虫なども飼育した事はあるはあるが、大人だけの今の我が家は住みかの候補には入らない。
それなら戸外で頑張る方が昆虫にはよいかと思う。


DSC_0044-s-r_20200716003930e79.jpg


それにしても、このカブトムシはこんなビルの高層階まで飛んで来たのだろうか・・
それともこの辺りの子供の許から逃げ出してきたのだろうか。

蜜もバナナも食べる様子もなく。
夜の闇の中で元気を取り戻してくれるといいな。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:日々のできごと - GENRE:ライフ
mind】 | CM(2) | top↑
おいしくてつよくなるビスコ
1933年に誕生した酵母入りクリームサンド、『ビスコ』
ネーミングは現代のJK語のように、酵母入りビスケット→コービス→ビスコと、今も昔も変わらない言語変換からなされたみたい。


うさぎの未来の終末には大変お世話になった。  
動物に人間のお菓子は・・と躊躇する頭の固いわたしであっても、ビスコの音を耳にした未来の嬉々とした様子には柔軟な対応を選ぶしかなかった。


DSC_0029-1-s-r_20200526201356bf7.jpg


“おいしくてつよくなる”

前夜、強制給餌とリンゴジュースを摂った後も、抱き抱えた胸の中で、ビスコをカリカリ齧ってわたしを大層喜ばせてくれたのだ。

凍えるような寒さの大晦日の病院帰り、公園の垣根に鮮やかに咲いていた山茶花の紅を未だ温かくふわふわの未来の上に添えた。。


DSC_0039-1-s-r.jpg


小さく欠けた前夜のビスコ。
うさぎの未来に希望と強さをありがとう。
昨年の彼へのクリスマスプレゼントはビスコのギフトボックス。

1000post目のこんな短い文章をなかなか書けずにひと月近く。
いけませんねぇ、泣き虫で。










今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:人生の流れ - GENRE:ライフ
mind】 | CM(1) | top↑
キラキラくまさん
DSC_0120-1-s-r_20200518195913229.jpg


持っていた方が良いもの、持っていなければいけないもの、
そんな大切そうなものをみんなは何処で手に入れたのかしら。

センチメンタルなものばかり拾い集めて生きてきたもんだから、きっとスカスカなのね、わたしの成分は。


DSC_0132-1-s-r.jpg



a1gouからのメッセージカードはキラキラくまさん。


駄目過ぎるわたしにありがとう。









今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:写真にコトバをのせて - GENRE:写真
mind】 | CM(0) | top↑
bloom
母の日が近づくと、街を歩いていても、いつも以上に洋服や雑貨が気になり始める。
母が他界した後も暫くそんな状況が続いた。
藤色が好きで、またその色がよく似合っていた。

喜ぶ顔を思い浮かべながら、母の日に向けて準備する事ももうなくなってしまった。


DSC_0037-s-r_20200510194015a14.jpg


今年は1月から小さな自粛が始まり始めたので、母の日のプレゼントも手に取って見定めることが出来ず、準備にはご苦労されただろう。
そんなこともあるし、一日限定のイベント故、花屋さんの店内がどうしても密になるとの事で、5月いっぱいを母の月にしようとの声があるようだ。

親は何であれ、子供の健康と幸福が第一。
母の日も母の月も元気であればどうでもよいのだ。
とは言え、らしからぬ大層素敵なプレゼントを贈られた喜びは大きい。



DSC_0059-s-r_20200510194017b5b.jpg


墨黒のボックスにスモーキーピンクの上蓋。
小公女の髪飾りのようにさり気なくベルベットリボンが横掛け。
わたしのイメージを伝えて作って頂いたオーダーメイドのブリザードフラワー。


DSC_0064-3-s-r.jpg


初めてのブリザードフラワー。
どこか敬遠していたけれど、こんなに生花のように瑞々しく愛らしいものだったのね。。
とっておきの宝物を仕舞った小匣のよう、何度も何度も開けては閉じ、閉じては開けて見てしまう。


a2gouありがとう 
そして、健康に留意し、うーんと幸せになってください。














今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす










THEME:わたしのお気に入り - GENRE:ライフ
mind】 | CM(1) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする