| Home |Next
バニラビーンズ VanillaBeans YOKOHAMA でショコラッテを
DSC_2823-s-r.jpg


DSC_2826-1-s-r.jpg


で、ショップでお買い物の後は、カフェでバニラビーンズショコラッテを。


DSC_2832-2-s-r.jpg


フォンダンショコラは一人ではちょっとボリューミーだと云う事で、チョコレートドリンクを選んだんだけど、お隣の方がオーダーしたチョコレートジャーニーを横目で2度見♪
併設されたチョコレート工房で作られた『BEAN TO BAR』13種類の食べ比べ。
その内のひと粒は利きチョコレートだそう。
利きチョコレートかぁ・・なんて洒落っ気のある試みだろう。


DSC_2825-1-s-r.jpg


DSC_2827-1-s-r.jpg


バニラビーンズショコラッテがチョコレート感に溢れていて、食いしん坊のチョコホリックのわたしだってもぅこれ以上は無理と諦めたので、次回は是非オーガニック珈琲と12種類のチョコレートとジャーニーしてみよう❤
 

DSC_2833-s-r_20171015003736b12.jpg






バニラビーンズ みなとみらい本店 VanillaBeans YOKOHAMA
http://vanillabeans.yokohama/
神奈川県横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通 1F
045-319-4861
11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜日









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
オレンジセパレートティー 珈琲日記
いつもある場所に無い、いつもいる人がいない・・
少し寂しい先月の代官山。

移転の為に、8月をもって代官山の店をクローズした珈琲日記さん。
ストーリーの第2章は、11月の半ば頃、東京メトロ東西線の『神楽坂』駅の閑静な住宅街から始まるそうだ。

横浜からは、乗り換えあり、片道50分前後掛かるので、代官山の時のように気持ち気軽ではないけれど、毘沙門天、黒塀、、通りには路面店、その奥には立体パズルのように住宅が入組んで並ぶ、神楽坂は好きな街。
神楽坂 temameさんにも立ち寄れる。


DSC_2974-s-r.jpg



DSC_2977-s-r.jpg


8月最後に飲んだ黄金レシピのフルーツセパレートティー、オレンジセパレートティーはロマンティックな夕陽のように美しく、甘く爽やかに美味しかった・・









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
外ご飯】 | CM(0) | top↑
スパークリングコールドブリュー 珈琲日記 代官山
あぁ もぅ2週間も経ったのね・・月一の美容院。
わたしがフルーツサンドに血走っているのを、既に美容室のスタイリストさん全員が知っているのがちとハズカシイ。
今月もお約束のように目前で第一陣のお席は終了。
第二陣、もしくは土日だけのフルーツサンドの整理券をゲットして後ほどお邪魔するか(ワクワク)
なんだけど、マスター、お店に入ったきりで出てこない(+o+)

今月も報われなかったわたしを気遣って、スタイリストの渡辺くんは、spring valley brewery tokyoのクラフトビール1杯無料券を持って来てくれたり、ご近所の美味しいお店を何店かピックアップしてくれたり。
よし!今日はその和食の店でランチにするよ。と、きっぱり諦めて気持ちをチェ~ンジ♪

珈琲日記のマスターがドアを開けて、整理券分キープしているよ。と(^m^)
渡辺くんも一緒になって喜んでくれて、有り難い、本当に嬉しい。


DSC_2961-3-s-r.jpg


先ずは8月4日スタートのスパークリングコールドブリューで、しゅわしゅわと感涙に咽ぼう。
うーん おいしぃ❤









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:食べ物の写真 - GENRE:写真
外ご飯】 | CM(0) | top↑
珈琲日記 代官山
DSC_3211-s-r.jpg


今月も美容院帰りに代官山の珈琲日記にお邪魔する。
もぅフルーツサンドの存在は忘れる事にした。
数日前は何とか食べられないものか・・と思索したけれど、叶わぬ恋とまでいかずとも、躍起になればなるほど遠のく気がした。
今月で5回目の訪問、縁があればいつかは口にする事もあるだろう。


DSC_3230-s-r.jpg


そんな訳で、スイーツは季節限定のスコーンを頂く。
今月のスコーンは奥さまが手塩にかけたずんだスコーンである。
ブレンダ―に掛けてしまえばあっという間であろうに、それでは香りも食感も失せてしまうとの事で、枝豆を丁寧にすり鉢で擂って餡に仕立てたそうだ。。
本当にそうだと思う。
料理と云うものはそう云うものものなのだ。
手間を惜しまず目を離さず。


DSC_3234-s-r.jpg


エアコンはビンビンに効き、アイスロイヤルミルクティーの感じではなかったので、飲み物はコスタリカを温かいコーヒーで。
枝豆のどこか弾けた軽さを良い塩梅に白餡が抑え、スコーンの中の餡はふわっとした食感。
青い香りと風味がコスタリカの酸味と非常に合う。

お口に残るずんだスコーンの記憶は、2杯目の温かなロイヤルミルクティーで留めよう。


DSC_3238-s-r.jpg


来月はどうだろう・・
未来は未来、8月の夏のスコーンも今から楽しみである。
 
梅雨に入りこの日も雨が降ったり止んだりであったけれど、フルーツサンドの件以外は案外運が良い方なので、一度も傘を差すことはなかった。
ん?何だかんだでやっぱりフルーツサンドに拘っているのか、わたし(笑)




そうそう、向かいの人気イタリアンレストラン、植竹隆政シェフのカノビアーノにはfor rentの看板が・・・
なんでも3月26日でクローズされ、リブランドしたホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)にてリストランテ「カノビアーノ」として5月にグランドオープンされたようだ。
世界は動く、世は変わる。




珈琲日記 代官山
facebook https://www.facebook.com/coffeenikki0915/
東京都渋谷区恵比寿西2-20-16
070-6432-6006









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
鎌倉 ガーデンハウス レストラン GARDEN HOUSE Restaurant
DSC_2942-s-r.jpg


この日もお土産と言う名のお出掛けの日の自分への労いを駅前の『元祖まぐろ漬 羽床総本店』で調達する。
リピの"まぐろの漬け"と"かじきのオイル漬けバジル風味"
こちらは何を買っても間違いない。


DSC_2960-s-r.jpg


電車に乗る前にちょっと喉を潤し、話したりない気持ちを駅そばのガーデンハウス レストラン GARDEN HOUSE Restaurantで静める。
〆に人気のパンケーキもいっときたかったけれど、ディナー前の準備の為に飲み物だけ。


DSC_2948-s-r.jpg


弥生っちとchieはアイスコーヒー。
わたしはこの組み合わせってどんな味?と興味深々の抹茶オレンジスカッシュ。


DSC_2949-s-r.jpg


上から落ちてきた木の実が頭に当たったのを見ていたのか、イケメン店長さんが光のオーブの中からやってきた。
「羽子板の木なんですよ、あの羽根の黒いの。あの実なんですよ」と笑顔ピッカリ。


DSC_2982-s-r.jpg


ここは本当に気持ちがいい。
森の中にいるようで清々しい。
2階の窓まで背を伸ばしたブラシノキの赤い花は、西日に鮮やかに輝いて、まるでいつかの夏休みの夕暮れに火をつけた花火のように可愛くある。


DSC_2969-1-s-r.jpg


木洩れ日の揺らめきに合わせるように、わたし達の安らぎもゆら~りゆら~り。
もう直に陽も落ちる。





 




ガーデンハウス レストラン GARDEN HOUSE Restaurant 鎌倉
神奈川県鎌倉市御成町15-46
0467-81-5200
(平日)
9:00~22:00(L.O.21:00)
(日・祝)
9:00~22:00(L.O.21:00)
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
かかん 鎌倉本店で麻婆豆腐
雑踏の東口、江ノ電改札を背中に感じつつ鎌倉駅西口を晴れ晴れ出て真っ直ぐ進む。
紀伊国屋と面した道を右に折れる。
久し振り、学生時代の親友ymcのプチ散歩がスタート。

歩きながら何を話しているのかな・・後ろから歩いてくる二人にファインダーを向ける。
いつもそう、わたしは少し先を歩いてみんなをレンズの中で追っているか、街にフォーカスを当て遅れをとっているか。
それでもいつでも何処でもゆる~く待っていてくれる。
そんな彼女たちの陽だまりのような気持ちをわたしは大切に思っている。

もしかしたら、親友だって絶対のものじゃなく、自分に変化があるように、新陳代謝があるのは悪いことではないのかもしれない。
逆に、どんなに生き方を変えようと、その本質さえ見失わなければ、友と云う存在は不変であるのかもしれない。
どちらにしても相手があることなので、自分が不変と信じていても、相手が新陳代謝を願うなら受け入れるしかないのだろう。


DSC_2881-s-r.jpg


人通りの少ない道であるけれど、ここは鎌倉、路面店は少ない観光客に向けて商品を披露している。
「こんにちわぁ~」と挨拶しながら1軒ずつ覗きこむ。
さかゑと云うアジアンなセレクトショップでシェルのブレスを買った。
teeシャツにサルエル姿の身軽な店主。
なんだかいいなぁ~、まるでお家に居るみたいに自由で。

ランチは目星を付けていた中華料理の『かかん』で。
店内はアジアンチックなランタンがオシャレに施され、それがそれっぽいムードをupさせていた。


IMG_2169-1-s-r.jpg


入れ代わり立ち代わり、やけに赤ちゃんを連れたパパ、ママが多い。
ご近所のショップのお嬢さん、若い主婦友達。
なんとなくわかるもんだね。地元民が多いって事はきっと美味しいに違いなし。

『よだれ鶏の中華麺定食』にも惹かれ捲ったけれど、刺激満点そうだね、と最初に目に入った『かかんの本格四川麻婆豆腐定食』を揃ってチョイス。
オーダーで辛さを選び、更にテーブルにある香りの花山椒、辛みの青山椒を加えてもう1歩自分好みにもできる。


IMG_2175-1-s-r.jpg


勿論ごはんにのっけ盛り。
大正解♪
辛いけれど、味は円やかなのでとても食べ易く、食べ終わる頃には又食べたくなるな・・と確信してしまうほど美味しい麻婆豆腐。

計画しない計画の鎌倉散歩。
ヒーハーと汗と火を噴き、お腹も満足、心地よい出だしににんまりのymc。
 


かかん 鎌倉本店
神奈川県鎌倉市御成町13-12
0467-22-4772
11:30~14:00(LO)
17:00~21:00(LO)
ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休









alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
珈琲日記 代官山
オープン10分前、フルーツサンドは持ち帰れないとの事。
お昼過ぎ、満席、勿論フルーツサンドはナッシング
ランチ後、3度目の正直、リザーブされたかのように、なんと1席空いていた♪
店内は全9席


DSC_2786-2-s-r.jpg


今回で2回目の入店。
前回はするりとコーヒーを頂けたのに、今回は本気度を確認されたかのようにハードルは上がっていた。
全国から美味しいもの好きが珈琲日記を目指してやって来る。

自家焙煎、サイフォンで淹れる本物のcoffee屋さんなのに一番人気はアイスロイヤルミルクティー。
なんと楽しい♪


DSC_2827-s-r.jpg

 
ストローで氷を上下に大きく撹拌する。
カラカラとゆったりした氷の音が3層の美しいグラデーションを直ぐにミルクティー色に変えた。

紅茶の香り、味が乳脂肪のそれとは別々に広がる。
紅茶にも精通するマスターご自慢なのも頷ける素晴らしいテイスティー。


DSC_2829-s-r.jpg

 
フルーツサンドは無くっても、伝家の宝刀はそれだけじゃない。
スコーンもさるもの。
春ならではの桜スコーンとアイスロイヤルミルクティーを至福と酔いしれながら、お話上手のマスターの声をBGMに頂く。


DSC_2887-s-r.jpg



仕上げはケニアの浅煎りを。
わぁー、軽くって春そのもの。

この日は不思議な方に出逢った。
世界はとても面白い。



お土産に歓びの桜スコーンをふたっつ。




珈琲日記 代官山
facebook https://www.facebook.com/coffeenikki0915/
東京都渋谷区恵比寿西2-20-16
070-6432-6006










alice_lambi - View my recent photos on Flickriver




今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす









THEME:こんな店に行ってきました - GENRE:グルメ
外ご飯】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
 
Flickr
alice_lambi's photos on Flickriver

instagram Instagram



twitter
Twitterブログパーツ


websta
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


当方が不適切と感じたブログ、コメント等は削除させて頂く事があります事、ご了承ください。
ブックマーク
Bookmark and Share  
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
フリーエリア