fc2ブログ
 


| Home |Next
夏のブランチ
夏は野菜が美味しい。ふふ 冬も美味しいんだけどね
でも夏は暑さに任せて特に調理らしいことをしなくっても、蒸したり焼いたり、和えたりするだけで食を楽しめる。
にしてもキャンプ飯チックでダイナミックなブランチ。


DSC_0140-s-r_2021082622244532e.jpg


メインは豆腐の隣にひっそり盛られた西瓜の漬物。
赤の中心、美味しいところしか食べないa1gouとは違い、青いところは食べられないんだよ。と何度も声を掛けないと、西瓜から手を離さなかったa2gouが大人になったから作ることが出来た漬物。
白瓜みたいにあっさりサクサク。
結構面倒なので、西瓜を食べる都度作ろうとは思わないけれど、1シーズンに1度位は作りたい。


ところで、メインよりメーンを使う方がよいのかしらん。












今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(0) | top↑
アップルパイ donq
パン屋さんのアップルパイは、りんごがゴロゴロで、ワンピースも大きくってホームメイドっぽくって好き。
ドンクのアップルパイがそれ。

サクサクしっとり、ジューシーでとろんとろん。
ふふっ こんな感じでお味伝わるかしらん

アップルパイには、シナモンの香りにうっとりのパッカのチャイがヨカでしょう。


DSC_0206-s-r.jpg


のんびり過ごしているも、実は数日前からわたしの部屋のエアコンから水漏れ。
フィルターも掃除した、室外のドレンホースの水抜きも終えた。
なのに、ヒタヒタ、ぽたりぽたりとまるで雨漏りみたいに。
エアコン本体付近かなぁ・・いよいよ業者さん?こんなご時世だから尚の事、自分で直したいなぁ。


DSC_0212-s-r.jpg


そんな訳で、お茶していても、本を読んでいても、3時間に一度は溜まった水を捨てなければならないのよね。
ほんとウチは男衆が全く役に立たない。はぁ 遠い目中。。。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
ハニオ日記 and 青い箱
6月12日にtruckでオーダー出来た青い箱入りのハニオ日記が、一昨日やっと届いた。


DSC_0087-s-r_2021081923233728a.jpg


自動送信の注文完了のメールが送られてひと月以上音信が無く、流石に不安になり今月の初め頃電話で問い合わせをしたら、8月の終わり頃に発送とのこと。
発売前日、紀伊国屋では人気を見据えてか、もうに山のように並んでいたのだけれど、青箱がやっぱり欲しいじゃない・・・何度も手に取り、ラップフィルム越しに眺めては置いてを繰り返し結局購入はせず。
直ぐに重版とインスタで知り、送られてくるのは何刷目・・?増刷も凄い冊数だろうから初版とか言っても意味はなさないけれど、それでも美術書ほどの結構な価格なので、どうせならね、とかもやもや。
トホホ 当初はよく分かっていなくて、結局、青い箱単独でも買えたようなので、先ずは本だけでも買っとけば初版だったのにな。。


DSC_0093-s-r_20210819232344547.jpg


と、届く前は十分過ぎる時間に任せて、あーだこーだと女々しいことを考えていたけれど、教えて貰った発送予定日より2週間も早い到着に気をよくしたのだからゲンキンなもんだ。 
勿論、既に3刷とか4刷。。でもいいよ、いいよ。


DSC_0104-s-r_20210819232344e9c.jpg


青い箱と言うか、青碧色と言うか、スモーキーでクラシカル、語りかけるような温かみのあるな素敵な布張りのボックス。
bisque yuki hanio tabi hatchi mittsu babuo banbi

ん?babuo?ダレ?   そうだ、そうだった・・快復を祈り、懸命に介護されていた小さな天使。
そして、愛すべきオールスターズ。

見慣れている筈なのに、遡って見て読むと、日々が月日となり、月日は年月となり、幾重にも重なり愛が増幅する。
石田ゆり子さんファミリーの毎日が手触りとなって伝わってくる。



この日、この時、愛は積もる。
毎日って本当に大切なんだなぁ。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:オススメの本の紹介 - GENRE:本・雑誌
】 | CM(0) | top↑
池の夏 とらや
今年の金魚は少し印象が違う?と思ったら、琥珀製のドームの金魚鉢に窮屈そうに入れられていたので、ぷっくりひょうきんなお顔に見えたのね。
アンダーにキラッと涼やかに。

DSC_0065-s-r_2021080523363592a.jpg


遅れ遅れのpostは7月のお菓子のup。












今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(0) | top↑
蕎麦パスタ
いつ閉店になったのか、8年ほど前に目黒川沿いのN-1221で食べた和蕎麦のアボカド焼きそばは美味しかった。
以来、食に対しての固定概念は取り払われた。
流石に家族にチャレンジはさせられないけれど、ひとりご飯では食の冒険を楽しんでいる。


DSC_0039-s-r_20210805011827986.jpg


物を知らないので、自分では冒険とか思ってはいるが、もしかすると蕎麦のアレンジはもの凄くオーソドックスになっているのかもしれない。
焼きそばがありならパスタもありでしょうと、お気に入りは乾麺の蕎麦で作る蕎麦パスタ。


DSC_0043-s-r_20210805011829b7e.jpg


オリーブオイルに鷹の爪、潰した大蒜で香りをたたせ、アンチョビとドライトマトで風味をつけたら小口切りにした小松菜を炒める。
この時点でお鼻ヒクヒク、脳内うっとり。
味付けは北北海道産のにしんの魚醤油。
和の魚醤が蕎麦パスタにはホントよくあう。
ドライトマトの替わりに野沢菜や高菜の漬物、糠漬けの古漬けなど漬物で構成しても旨し。

バルサミコ少々で引き締めてもボーノ。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
お家ごはん】 | CM(1) | top↑
夏のタルトタルト
こども達を引き連れて、日中歩いてみなとみらいにタイ料理を食べに。

ビルの入り口で手指のアルコール消毒、店内入り口で再びアルコール消毒。
店内はエアコン効かせて、入り口ドアもテラス席に面した対角線上のドアも開放。
勿論テーブルには幅も高さもあるぶ厚く大き目のアクリルパーテンション。
席の間隔も密は無し。

連休初日のランチタイムとあって、満席ではないけれど、広めのフロアーの店内の客も料理を口に運ぶ時以外、おしゃべりの間はきっちりマスク着用。
こんなお店なら満員電車やぎゅうぎゅうのバスよりずっと安心。

行きはなんとか・・帰りは試練。
ピリ辛タイ料理でお腹いっぱい、体温急上昇なのに、14時を過ぎたコンクリートワールドには風の出入りもなく、太陽は実力行使で照り返しも半端ないどころじゃない。
こども達は何ら変わること無くサッサカ足取りは軽いのに、サウナスーツ宛らのマスクに息は絶え絶え、はぁはぁふぅふぅ。。遠くもないのに、わたしときたら足取りは牛どころかアルマジロ。



DSC_0121-s-r_2021072217064794a.jpg


感染者増大の非常事態に加え、次々発覚するスポーツ以前の問題は気持ちを暗くするけれど、この暑さでオリンピック、大丈夫か?選手大丈夫か?
日本は気候が良いなんてどこかの誰かが言っていたけれど、そうだっけ?この季節の日本はそんな表現がちっともしっくりこないのだけど。


炎天下でモヤモヤ、気持ちもモヤモヤするも、美味しいタイ料理で心が満たされ、帰宅後のティータイムで脱水症状もやんわりと緩和。
ケーキはキルフェボンのはレモンのティラミスと季節のフルーツタルト。
爽やかなレモンの酸味とマスカルポーネのコクが混じり合い、円やかで甘酸っぱい味わいがお口に広がる。
カスタードと季節のフルーツのタルトはベーシックで不動の美味しさ。


今日も夕風が心地よい。












今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:スイーツ - GENRE:グルメ
sweets_photo】 | CM(1) | top↑
パリパリきゅうりにお粥さん
太陽がじりじり照りつける30℃超えの気温であっても、ブナの木のように瑞々しく水を貯え実る夏野菜。
bioのきゅうりがたっぷり手に入った日は、作らずにはいられないパリパリきゅうり。


DSC_0019-1-s-r_20210720231558a78.jpg


左のきゅうりは塩で、左のきゅうりは砂糖の浸透圧で水抜き。
砂糖で下拵えしても甘々しないのでご安心を。
塩の方には生姜、砂糖の方にはプラス白胡麻でバリエーション。

大好きなお粥さんでパリパリ、ポリポリ、サクサク、ふふ ヤバイね、止まらない。











今日もお出で下さってありがとうございます♪
みなさまにlove&peace



わたしの写真ブログ、、<春つげ人を探して>も宜しくね♪





i❤u usa315.jpg fuwari funwari まりす











THEME:おうちごはん - GENRE:グルメ
保存食・常備菜】 | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Fuwari Funwari

Author:
Fuwari Funwari
 

     
ブログ内検索
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
見えにくい時は
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする